フォト
無料ブログはココログ

« アジ釣り仕掛けに真鯛 | トップページ | こんな時はルアーの釣りに限る »

2020年12月14日 (月)

残念です。ご冥福をお祈りします。

 

 

福浦エトーボートのじっちゃんが
先日亡くなった。

最後にお会いしたのは
亡くなる10日ほど前(11月26日)だった。

この日も最後に五目漁師が沖から上がってくると
先に上がったボート3杯が
波打ち際にぷかぷかと浮いて
今にも浜から流れ出しそうな状態だった。

慌てて取りあえず少し浜に上げて
じっちゃんに電話すると、

放っておいていいよ!
上で待っているから上がって来てよ
との返事だった。

ダメダメ沖に流れてしまうよ と言うと、
じゃあ今行くからね と坂を降りてこられた。

あとはいつもの調子でボートを前後に繋いで
ウインチで強引にゴロタ石の浜を引きずり上げる

こんな調子だったので
ボートは流されるし、傷むしで
ちょっと考えられない状況ではあったが、
よく80歳を越えるまで頑張られたと思う。

思えば
五目漁師が初めて利用させていただいてから
もう20年になっている。

当時はご家族全員(4名)と
お手伝いの男性1名の総勢5名でも
朝夕(当時は早朝から3時まで)の
ボートの出し入れ時には人手が足りないほど
忙しそうにされていたのを覚えている。

ボートを出して一段落すると
トレードマークの繋ぎの作業服で
颯爽と海上を走り回り、各ボートに
釣れてますか? 頑張って!
と声を掛けて行かれるのが印象的だった。

周囲のボート屋さんなどとは
色々トラブルもあったようだが、
我々お客にはいつも
にこにこ顔で優しく接して下さった。

思い出話は切りがない。

今年6月には奥様を亡くされ

それもあってか
最近はさすがに少しお疲れの様子ではあったが
ご自身はまだまだやるよ! と仰っていたので
まさかこんなことになるとは
お気づきでなかったであろう。

この日、流れかけていたボートを片付けて
あの坂道を手すり伝いに
ゆっくりと上がって来られるのを見て
この坂は辛いですよね、と声を掛けたのが
最後の会話になってしまった。

お疲れさまでした。
ご冥福をお祈りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« アジ釣り仕掛けに真鯛 | トップページ | こんな時はルアーの釣りに限る »

<!ー900その他ー>」カテゴリの記事

コメント

私も、先日知り驚きました。
急なお話でしたので。。
私が最後にお会いしたのは夏の終わり頃。
これからも元気でね!
とお話ししたのが最後でした。。
ご冥福をお祈りします。

clair 改め ふれでぃ さん、おはようございます。

仲間から噂話を聞いただけでは信じられず
少し息子さんと話しました。

お正月前にもう一度予定していましたが
もうじっちゃんいらっしゃらないのですね。

ご冥福をお祈りしましょう。

こんにちは。

最近は何が釣れてるんですか?
と、問いかけるといつも「なんでも釣れてますよ先日は、、、」といつも出がけのテンションを上げてくれる話をしてくれましたね。

半分は営業トークだなぁと苦笑いしつつもよし頑張ろう、と思わせていただきました。

ご年齢を感じさせない元気な方でしたので急な旅立ちに驚きました。奥様の事も存じ上げなかったのですが、仲の良いご夫婦でいらっしゃたと思うのでまたあちらでも仲睦まじくされているのでしょうね。

自分も歳を重ねているので周囲での悲しい、寂しい別れが増えてきていますが、もう会えないのかと思うとやはり寂しく思う方ですね。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

まっくさん、こんにちは。

大きさは? とお聞きすると
ワラサも、真鯛も、アマダイも、
全部両手を広げてこれくらい とお仰るので
皆1mほどにもなってしまいましたね。

奥様がお元気な時はお二人でその日のボート代を握って
パチンコに駆け付けるという楽しい日々もありました。

寂しくなりましたね。

五目さま、情報有難うございます、しかし残念ですね。
私がカヤック釣りを始められるまで経験を積ませていただいたのは手漕ぎボートであり、主にはエトーさんのボートでした。
ふと昔を思い返すと色々なエピソードが思い出されます。
正面右奥に赤い電光フラッグがあり、そこには座布団級のヒラメがいるよ!と言われて数時間探すものの、フラッグ自体が無かったり、あまりにもボート内が臭くすのこを上げるとキタマクラの死骸が転がっていたり、
でも、それらに対して全く腹立たしく思わなかったのは、悪気が無いエトーさんのお人柄ならではであったと思います。
色々と大変だったと思いますが、いつも笑顔で迎えていただけたので、釣れなくても楽しいボート釣りができたものと感謝しておりました。
奥様も同じく今年に亡くなられたとのことですので、優しいエトーさんのことですので、一緒に川を渡ってあげたのかも知れませんね。
ご冥福をお祈りいたします。

 お世話になっていた方が亡くなるのは 自分より年上だから そうなってもと思うのですが寂しいものですね
お会いした事はないですが 私からもご冥福を祈らさせていただきます

一昨日 初釣りであり納竿釣行でもある 金沢八景出港の午後船 LTアミコマセ五目へ釣友と行きました
その時に 沖の背でのキンメ釣りで長くお世話になった船長が廃業し 施設に入所している事を聞き 色々教わった事や面白いエピソードを思い介して話をしたばかりでした

MBLさん、こんにちは。

アオリイカのシーズンにボートに乗ろうとしたら
ボートの中がイカの墨で真っ黒。
掃除しないの? 
イカが釣れているという宣伝になるから掃除はしないよ。
あははっ。

一旦出た後に、このボート浸水しているよ! と戻ったところ
コックの栓を締め忘れてたよ、これじゃ入って来るわな。
あははっ。

今年は暑い最中、沖から上がってくると
皆さんにアイスキャンディーを配ってくれました。
最後に上がってきた私のはもう解けて柔らかくなっていましたが。

色々ありましたが、MBLさんがおっしゃる通り
お人柄でカバーでしたね。

こんな記事を書こうかどうか迷ったのですが
皆さんんで偲ぶ気持ちを共有できてよかったです。

じっちゃんにコメントをお届けしたいです。

マリン・ブルーさん、こんにちは。

今年は九州でも残念なことがありました。
人と関わっている限りこんな悲しい思いもしなけといけないわけですが
一緒に釣る約束だったのにとか
もっと話をしておけばよかったとか
教えてもらっておけばよかったとか
残念に思うことしきりです。

マリンブルーさんの初釣り楽しみ見せていただきます。

残念ですね
今年は無理でも来年なら、と想っていましたが
又、行くときには電動ドリルを持ち、ボートの修理でもと
釣りより、お会いするのを楽しみにしていましたが
残念です
今年は葉山の遠山ボートも廃業と
寂しくなるばかりです
震災の時ならいつでも駆けつけましたが
コロナでは、動ぎようもなく、時の過ぎるのを待つだけですね
オヤジさんとは会っていませんが
付き合いのあった船長と被り
今日は釣れたか!!!といつもの親父さんの顔が浮かびます

趣味人たけさん、こんばんは。

手漕ぎボート屋さんもいよいよ高齢化、そして後継者なしの
苦難の時ですね。

何よりも趣味人たけさんには是非釣ってみて欲しかったところ。
一見さんでは何かと難しいところですので
ご案内したかったのですが残念です。

今後どうなるのかわかりませんが
当面私自身も出られないかなとは思っています。

ブログ拝見して、びっくりしました
先月、お話しした時は元気でしたのに。
人懐っこい笑顔が忘れられません!
ほんと残念です
ご冥福をお祈りします

maruさん、こんばんは。

お歳とはいえ、元気なお姿を見てから時間がたってなかっただけに
私もはじめに聞いた時には信じられませんでした。
いまだにあのニコニコ顔が瞼に焼き付いて離れません。
残念ですがご冥福をお祈りしましょう。

五目漁師さん、いつも楽しくブログ拝見してます。ありがとうございます。じっちゃんのこと大変残念で仕事も手につかなかったです。20代の頃最初は国分さんで尻掛通ったのですがいつのころからエトーさんが貸しボート始めて、それ以来ずーっとお世話になってました。あの頃は「おれ海が好きだから」って口癖でした。いろんな思い出ありましたが忙しくて数年インターバルがあったとき久しぶりに行くとニコニコと「よー久しぶり、いいシーアンカもってたじゃん」てちゃんと忘れずにいてくれて嬉しかったです…もう寂しくて…。はじめましてなのにすいません、たまらずこんな気持ち誰かに伝えたくて。息子さんとも話しましたが、一つ大事な遊び場がなくなってしまいましたね。じっちゃん安らかに大好きな海でずーと仕事できて良かったね。ご冥福をお祈りします。

shinosanさん、こんばんは。

はじめまして。
先にも書きましたが、この記事を書くにあたっては迷ったのですが
じっちゃんのご冥福を心からお祈りする皆さんと思い出を共有できて本当に良かったと思っています。

どうやらshinosanさんの方が私よりもお付き合いが長かったようですね。
シーアンカーで思い出しましたが、
私が通い始めたころは浜の石っころを拾ってビニールの荷造りひもで十文字に括り付けて
アンカー代わりに貸してくれました。

海が好きなじっちゃんにとっては景観豊かで魚が豊富な福浦の海は
理想的だったと思います。

じっちゃんのことを思い出しながら
またあそこで釣りができる日を楽しみにしましょう。

こんばんは!
じっちゃんお亡くなりになられたんですか、寂しいですね。
私は2年前の冬お世話になったのが最後ですね。
皆さん言われてるように愛嬌のある笑顔、人柄で営業されてましたよね。
笑えないけど笑えるエピソードいろいろある人でした。
ご冥福をお祈りいたします。

こんばんは!
じっちゃんお亡くなりになられたんですか、寂しいですね。
私は2年前の冬お世話になったのが最後ですね。
皆さん言われてるように愛嬌のある笑顔、人柄で営業されてましたよね。
笑えないけど笑えるエピソードいろいろある人でした。
ご冥福をお祈りいたします。

buruさん、こんばんは。

お歳とは言え突然でしたので始めは信じられませんでした。
寂しくなりました。

皆で大挙して押しかけたあの日が懐かしいですね。
あの時はじっちゃんびっくりして大慌て。
以後、しばらくの間は、私が予約の電話を入れる度に、何人? 
と聞かれました。

汚れて臭いボート、海水を掻い出しながらの釣り、オールが折れたり金具が外れてしまったり
事故に至らなかったのが不思議なくらいですが
皆さん何だかんだと楽しみましたよね。

残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アジ釣り仕掛けに真鯛 | トップページ | こんな時はルアーの釣りに限る »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29