フォト
無料ブログはココログ

« サバとフグの猛攻に打つ手なし | トップページ | カンパチ狙いは完ボに終わる »

2019年10月25日 (金)

かすご鯛の姿焼き

 

 

先の即位礼饗宴の儀で振舞われた前菜に
かすご鯛姿焼というお品書きがあった。

さすがに素材からして
我々の口に入るものとは違うなと思いつつ、
ところでどんな容姿の鯛なんだろう?
と調べてみたところ。

鯛の稚魚(10cmくらい)、
マダイ、キダイ、チダイの幼魚とある。

なんだ、要するに御チャリコのことらしい。

10cmともなれば
五目漁師の仕掛けで釣り上げるのは
なかなか難しいが
今度釣れた時には姿焼きで
ありがたく頂いてみよう。

さて、下々の料理は
先ずはお腹を膨らますことが第一。

先日掬ったウスバハギは
しゃぶしゃぶでいただいた。

薄く薄く切って並べ、皿の模様を楽しむ
なんてやせ我慢を言う必要はない。
厚くなってしまったが
これだけ並べても丁度1尾分くらいだ。
Cas19a1201s

関西に居たころに食べたきり
もう何十年も食べたことがないので
本場のフグと比べるわけにはいかないが、
テッチリはきっとこんな味なんだろうな
と想像しながら美味しくいただいた。

カイワリの香味しょうゆがけ、
Cas19a1236s

カイワリのパン粉焼き、
Cas19a1226s

刺身に捌いた残りは例によってお茶漬けに、
Cas19a1219

さて、五目漁師は寿司が握れないので
色々使ってみたが、
Cimg1242s

 

最近買ったこんなものを使ってみたかったので
Cas19a1243s 
 
カイワリ、マダイ、カンパチ、
ウスバハギの昆布締めの握り。
Cas19a1213s 

相変わらず不細工には違いないが
これはうまく使いこなせば
なんとかなるかもしれない。



今日また大雨でしたね。
自然のことだから仕方がないと言いますが、
被災地の様子をTVで見ていると
もう神様も許せない感じです。

本日もポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

« サバとフグの猛攻に打つ手なし | トップページ | カンパチ狙いは完ボに終わる »

コメント

こんにちは
こんな素晴らしい盛り付けをして食べたいですが
私一人だけ食べるには、秒殺で無くなりますので
出来ません
我が家の息子夫婦は魚を食べるのは好きですが
なんとゴミ出しが苦手で
刺身だけ取りに来ます
焼き魚、煮魚は我が家で食べるだけ
ゴミの出る魚は持ち帰らない徹底ぶり
これからどうなりますかね

趣味人たけさん、こんばんは。

以前顔見せ会が雨かなんかで流れたところまでは
存じていましたが、息子さんは結婚されたんですね。

遅ればせながらおめでとうございます。

私も今でこそですが、
ごみを始めて捨てに行ったのは定年退職してからです。
仕事に明け暮れている内はゴミ出しも面倒ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サバとフグの猛攻に打つ手なし | トップページ | カンパチ狙いは完ボに終わる »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31