« 再び中深場へ | トップページ | カイワリはまずまずのスタート »

2018年3月31日 (土)

早く釣りに行け!さっさと行け! と催促してくる

早々に開花した関東一円の桜も
どうやらこの週末がピークのようだ。

五目漁師が毎年楽しみにしている富士山を絡めた桜前線は
静岡側から始まりだんだんと北上して山梨側に回り込み
最後は北側の山の上の桜で幕を閉じる。

この間約1か月弱かかるので
まだまだ楽しませてくれる。

で、これは少し早めに咲く富士宮の枝垂れ桜。

Dsn18a4971s大石寺にて3月28日撮影

Dsn18a5007s千光寺にて3月28日撮影

天気予報で天気が良いとか、行楽日和と言われても
波風の様子こそが重要な釣り師にとっての良い天気は
また別物だ。

これと同じように
撮影日和も天気予報の天気が良いとはまた別物。

空気が抜ける、桜とお似合いの雲が出る、
撮り方にもよるが
枝垂れ桜がビュンビュンとなびく風もない方が良い、などなど。

そんな意味でこの日はあいにくの天気だった。
仕方がないので愛車を撮って時間をつぶし、

Dsn18a4940s

残念ながら車体は埃と花粉だらけなので輝きが今一つ



日没の夕焼けに賭けたが
この通りの抜けの悪さ。

Dsn18a5039s


釣りならこれくらいの濁りが丁度良いかもしれないが
写真にはならない。

少しわかりにくいが太陽の周りの紅い輪は
花粉光環というらしい。

さて、予想通りというか希望通りというか、
伊東が開カしたようだ。

Photo

(写真オーシャン釣具の釣果ブログからカット&ペースト)



と言っても桜と違って気まぐれなカイワリは
直ぐにまたへこんだり
再び押し寄せてきたりするので
あてにはならない。

水温も一気に18℃近くまで跳ね上がったようだ。

春先の水温の上昇は
太陽で温められた浜の熱を海水が吸収して
普通なら浅いところから始まるが、
今回の急上昇は黒潮の蛇行に関連して
沖からやってきたようだ。

だとすると魚も一緒に運んできたかもしれない。

釣れないこのシーズンは
沖の流し釣りをメインに釣れないなりに楽しんできたが
今度は久しぶりにゆっくりとコマセ釣りをやってみようと思っている。

定番の2.5m吹き流し仕掛け、
最近お気に入りの6m五目仕掛け、
これらのウイリー版やサビキ版も準備した。
小あじが釣れればもちろんヒラメの泳がせもやってみよう。

Cimg6379s

仕掛けの種類は多いが一つの種類で3セット以上は作らないことにしている。
そんな消耗が多い仕掛けはその日の釣りに向いていないと考えることにしている。




我が家に春を告げるのはこれ。

Cas186392s


つい一週間前に芽を吹き出したかと思ったのに
もうこんなになってしまった。

木の芽(サンショウの若葉)が
早く釣りに行け!さっさと行け! と催促してくる。




五目漁師のカイワリ出陣は週明けになりそうです。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 再び中深場へ | トップページ | カイワリはまずまずのスタート »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

コメントがスマホで入れられるようになって、便利になりました。

まだまだどこも不安定ですね?
結構安定なのが波崎のアカムツですけど、
まだ深いので私の電動ではちと不安(笑)。

伊東は釣れて無くても行きたい場所です。
カレイを片付けてから行きますので、それまでコマセを撒いて、カイワリを足止めしといてください(笑)。

投稿: 腰痛持ち | 2018年4月 2日 (月) 09時21分

おはようございます
流石!!!桜の写真は素晴らしいですね
最近仕事場へ行き帰りの途中
桜を見つけては写真を撮りますが
思う処の写真が取れず、今年はブログアップを止めました
ボート釣りもまだ先になりますが
友人親子からの誘いもあり
何処へ行くか検討中です
外洋は黒潮の影響か小サバが寄り始めていますね
そこで気になるのが泳がせです
何かいそうな気がして
報告を楽しみに待っています

投稿: 趣味人たけ | 2018年4月 2日 (月) 10時04分

桜・富士・愛車とうまくマッチングして素晴らしい写真です。
今年の桜は本当にあっという間でした。
東京より少し遅れる千葉県の桜も、日曜日の強風でかなり散ってしまいました。
桜の写真の後はいよいよ五目の魚たちがブログを埋める季節ですよね。
タイトル通り、さっさと釣りに行ってください(笑)

投稿: ぐっちゃん | 2018年4月 2日 (月) 15時28分

五目さんの愛車、ブルーメタリックなんですね意外でした^^

試乗してみましたが、足が固く踏ん張るのでスパルタンな操縦性ですね。

これなら遠くまでの釣行も楽しいでしょう。

自分があと何年生きるか考えながら次の相棒も検討していますが、

トレーラブルを続けるには今のアウトランダーのサイズでないと車庫に入りません^^;

投稿: 飛竜丸 | 2018年4月 2日 (月) 21時19分

腰痛持ちさん、こんばんは。

波崎はアカムツの産卵場なので産卵の時期にしか船を出さないと
聞いたことがありますが、一年中やっているのでしょうか。
もっとも遠く過ぎるし、乗り合いは道糸がどうの錘がどうのと
いろいろ注文を付けられそうなので遠慮しますが。

今1.5号か2号くらいで狙ってみたいと思っています。

今日はアタリシャクリのパターンがいつもと違い難しい釣りでしたが
終わってみれば、でした。

大物を少なくとも3尾は逃がしましたから、
仇をとってください。

投稿: 五目漁師 | 2018年4月 3日 (火) 00時09分

趣味人たけさん、こんばんは。

一雨降ればいい写真が撮れたのですが
期間中雨がなかったですね。

東伊豆も終わりかけですが、結構大木が多く正に花街道で
今日も運転を楽しませてくれました。

そうですね、小鯖やアジ、イワシが湧いてくれると
これからは青物狙いの泳がせが面白いでしょうね。

私にはその前に観音崎のタイラバマダイが残っていますが。

投稿: 五目漁師 | 2018年4月 3日 (火) 00時16分

ぐっちゃん、こんばんは。

釣りでも行かない限り
ぐっちゃんのように文章がスラスラとは出てきませんので
写真は私にとってはブログを続けるための安直な奥の手です。

本日、さっさと行ってきました。
久しぶりのコマセ釣りでしたがなかなか楽しかったです。

このところ漕ぎまわる流し釣りばかりでしたが
アンカーを入れての釣りは楽ちんですね。

投稿: 五目漁師 | 2018年4月 3日 (火) 00時27分

飛竜丸さん、こんばんは。

写真とはイメージが違いますが
くすんだブルーなんですよ。ちょっと変わった色でお気に入りです。
私もこれが最後の車の積りでしたが、
90歳で新車を買った人の話を聞いてもう一度あるかな
なんて考えています。

前の車がマツダでしたのでこの車になりましたが
いい車ですよ。釣りの行き帰りが楽しいです。

投稿: 五目漁師 | 2018年4月 3日 (火) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/66556991

この記事へのトラックバック一覧です: 早く釣りに行け!さっさと行け! と催促してくる:

« 再び中深場へ | トップページ | カイワリはまずまずのスタート »