« 五目漁師の釣果に2人でしらけムード | トップページ | 五目漁師の不調と伊東の出遅れを解消するつもりであったが »

2017年5月 5日 (金)

デカアオリ狙いはエギンボ

一昨日(53日)は福浦に釣行。

最近はどうもブログアップが遅れ気味でいけない。
というか、エギンボでは釣果写真はなし、
元気はなし、
今回は海の写真さえ一枚も撮っていなかったので
能のない五目漁師には記録の残しようすらなし。

以前から間違いだらけの備忘録ブログのガルさんと
シーズンに入ったら春のデカイカを釣りましょう
と約束をしていたので
天気を選んで福浦に向かった。

しかし、五目漁師はエギンボで完敗。

ボートエギングの肝は何といっても底どりの瞬間察知。
エギキャスティングが初めてのガルさんは
今日は底どりの練習ですと言いつつ
なんと蛸を4杯(いずれもリリース)釣ったらしい。

蛸といえばイカ以上に海底にへばりついているはず。
ご立派、底どりは紛れもなくできていますよ。

海は赤潮混じりではあったが
イカが釣れないほどではなかったと思う。
ただ、無風だった海上が10時には一変し、
北東の風と白波で急に騒々しくなり早上がりになってしまった。

その20分ほど前に愛妻からの
“急に顔が見たくなったので帰って来てくれ”コールを受けて
ハイハイ待ってましたとばかりに
飛ぶように帰って行ったガルさんは大正解。

そうそう、例年のことではあるがこんなものを
前々日にわざわざキャスティングまで行ってエントリーしてきたのに
今年はなんとか参加したい。

Dsxp3153sデカイカ対応で初めて4号のエギも買ってみた。


自宅に帰ると予定が変わったと
突然息子夫婦がイカ大好きの孫を連れて帰省してきた。
うーん、デカアオリ、食わせてやりたかった。


さて、写真がないのでこんなものを一枚。

Dsn176814s

釣行の前日(52日)に静岡で撮った一枚。





不調続きですがここらでいい加減に大物を仕留めたいですね。
その前に伊東でカイワリとも思ったのですが
帰りの渋滞を考えると足が向かず、公園で凧揚げをやっています。

本日もポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 五目漁師の釣果に2人でしらけムード | トップページ | 五目漁師の不調と伊東の出遅れを解消するつもりであったが »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

春イカはこれからがシーズンだしこの日は潮も厳しい条件だったので
釣れなくても仕方がなかったと思いますよ(;^ω^)

あとボートエギングは底取らなくて平気です。
ティップランは底取りが必要ですが、キャスティングはあんまり気にしなくてもいいですよ。
あとは狙う水深とポイントで餌木の種類変えるくらいでしょうか。

機会あればキャスティングのボートエギング現地でやり方お教えします(#^.^#)

投稿: すーさん | 2017年5月 5日 (金) 12時11分

五目師匠こんちわ(≧∇≦)

いやぁ、見るとやるのは大違い…
難しいぞ!エギング(笑)
ただ、毎回何かしら学習をしてるので再来年あたりには釣れるのでは無いか?と思ってまぁーす(*´◒`*)
また天気と睨めっこして良さげな日に行ってみます

ちなみに今日のライト鯵大会は撃沈でした…

投稿: ガル | 2017年5月 5日 (金) 18時10分

お疲れさまでした。
何か潮が落ち着きませんね。
私も同日、大津に行きましたが潮向きや海水音が安定しませんでした。
餌の居場所が落ち着かないと捕食者のイカの居場所も落ち着かないかも知れません(^_^;)

一度きれいに流しさってしまう暖かい貧栄養の潮が突入して欲しいものです。

さて、次の大物狙いはどちらに?

投稿: AP | 2017年5月 5日 (金) 19時14分

すーさん、こんばんは。

なんとか1杯はゲットしたかったのですが残念です。

春のエギキャスティングはどっちみち浅いので底をとらなくても
例えば沈降速度などから海底近くが判断できるということだと思いますが
慣れないポイントですとキャスティング先の深さがわからないのと
逆に着底させたままだとボートの流れで即根掛かりの心配がありますので
着底判断は大切かなと思っています。

6月末くらいまではエギングでの出没機会が多いと思いますので
お会いした際には是非よろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 5日 (金) 22時49分

ガルさん、こんばんは。

お疲れさんでした。
私もエギングはこの歳になってから始めましたので
あのシャクリスタイルなどは到底真似ができません。
エギンガーは格好いいですよね。

でも、失礼ですがご安心ください。
格好悪くてもエギを跳ね上げればちゃんと掛かってくれます。
何といっても私の1k級4杯は道具をそろえた最初の一日目でしたから
このことは実証済みです。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 5日 (金) 22時57分

APさん、こんばんは。

もともと、エギングはこんなものですから
たまたま日が悪かったくらいに思っています。

魚の食いっけ同様、イカも同じですね。
一日通しでやればどこかの時間帯で良い巡り合わせもあるかもしれないのですが
早上がりでそれもなかったと思うしかないですね。

大津も海苔棚の完全撤去で随分様子が変わったようですね。
私はロープなども撤去されて広くなった大津の方が好みです。
泳がせも場所を気にせずにやれますし、魚さがしも面白そうです。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 5日 (金) 23時09分

お疲れ様でした
良い日を選んだつもりでも想定外の風
そんな日が続きますね
私も4日は凪と想っていましたが
10時過ぎからちょっと釣り辛い南風が吹き
時合のチャンスとポイントの選定に失敗でした
普通今の時期は、観音崎ですが
メバルはいくらでも釣れプラス下げ潮で鯵が混じり
上げで鯖が来たりします
そんな期待できるポイントへ入りましたが
全て単発で親子連れには残念でした
まぁーそれでも期待できそうな兆しはあります
中旬以降ですね

投稿: 趣味人たけ | 2017年5月 6日 (土) 09時04分

どうやら、抱卵した大きなアオリイカには逢えなかったようですね。
例年なら、良型アオリイカに逢える時期ですが、
今年は殆ど烏賊も良く無いようです。

こちらの海の同様で、まるで魚っ気が無いと、ボート釣りの仲間が帰ってきました。

投稿: 釣吉 | 2017年5月 6日 (土) 10時09分

あ、説明不足でしたね(;^ω^)
春イカ食い気のあるのは浅い(10m以下)は底べったりではあまり反応薄いんです。
中層から少し下くらいでテンションフォールさせゆっくり沈めるとアタリが出やすいですよ♪
10m〜20m以内の場所を狙う場合は底取りが必要で、底付近で当たることが多いです。
両方ともあまりダートしない餌木をお勧めします。
竿も柔らかめが良くて、シャクリも柔らかい感じでフワフワさせるといい結果が出てますよ(#^.^#)
でもこればっかりは良いパターンがその日その日で変わりそうですが…。
私の実績では春はフワフワのゆっくり落としがいいです♪
餌木はシャロータイプだとボート釣りはテンションフォールで全く沈下しないのでノーマルタイプを使う方がいい感じです。
明日少し出来たらやってみますので釣れたらブログで報告しますね!

投稿: すーさん | 2017年5月 6日 (土) 11時51分

趣味人たけさん、こんにちは。

観音崎は本当に魚のご機嫌伺が難しそうですね。
しかも時合いが数十分となればどこで何を待つか
そこで迷ってしまうと勝負ありとなってしまいそうです。

コマセ釣りもやってみたいところですが
宿題が終わっていませんので
やっぱり私はタイラバで一度は掛けてみたいと思っています。

ところで、来週は法事で9日から週末辺りまで帰省が入ります。
もしその間にたけさんが行かれるようでしたら釣果を楽しみにしています。
5月一杯は大鯛狙えますでしょうか。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 6日 (土) 17時15分

釣吉さん、こんにちは。

釣吉さんからのいい便りを今か今かとお待ちしていますが
今年はなかなかスタートが切れないようですね。

我々の釣るイカとどれほど関係があるのかはわかりませんが
今年のイカ(スルメ)は極端な不漁のようですね。
スーパーで見ることも少なくなりましたし
私がドライブの友にしているあたりめがコンビニから消えそうな状況です。
回転寿司でも消えてしまったところもあります。

さて、鯛はどうでしょうか。
観音崎では乗っ込みが釣れてはいるようですよ。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 6日 (土) 17時24分

すーさん、こんにちは。

詳しく説明ありがとうございます。

私が始めた葉山ではボート店から念入りに底どりの重要さを聞きましたので
なんとかの一つ覚えのようにやっていますが
ところ変わればですね。

福浦の場合はアンカリングができませんので
ボートの流れによってはテンションフォールだと
仰る通りいつまでたっても底どりができず
どんどんPEを出してフリーフォールさせています。
(勿論フォール中のアタリは取れません)

場合によってはディープ用(25g)のエギをキャスティングすることもあるのですが
それじゃフワフワは無理なわけですね。

次回は仰る方法でやってみますね。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 6日 (土) 17時49分

エギングは海藻にひっかけてしまって、根掛ばかりで嫌になります。

同突きエギングに変更しようかなと。

しかし富士と新幹線構図はよく見ますが、

三段フォーカスでお花が入ってのは素晴らしい。

投稿: 飛竜丸 | 2017年5月 6日 (土) 23時06分

おはようございます
問いかけにすぐ反応してしまいますね
先日あきおさんと話をしていて
小潮より大潮の後の中潮が良さそうだな、となりました
小潮の上げでは潮は動かず反応無し
大潮は時合が短く一瞬の釣り
そんな事で14日過ぎの中潮が良さそうです
また、観音崎は乗っ込みの後一時期釣れなくなりますが
初夏から延々と釣れ始めます
その頃が活性もありタイラバも面白いと思いますね
青物も底物も期待できます
観音崎はマイペース、のんびりとした釣りが良さそうです
またその時の朝一での満潮時
マルイカ、アオリイカなど試してみる予定です


投稿: 趣味人たけ | 2017年5月 7日 (日) 07時57分

飛竜丸さん、こんばんは。

ディープ用のエギと違って浅瀬用のエギは軽いですから
ボートが流れていると底どりが難しいですね。
遅れをとると根掛かりしてしまいます。

ここのレンゲはこの時期の定番なんですよ。
たまにドクターイエローが通過することがあり
その日は人気がありますが、
私はどちらかというと、
珍しさよりもこの白の新幹線とレンゲのコントラストの方が好きです。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 7日 (日) 22時19分

趣味人たけさん、こんばんは。
レスポンスありがとうございます。

実は昨年の4~6月のボート屋さんの釣果データから
潮汐との関係を表にしていましたが
意外と潮汐との相関がないことに驚いていました。

まあ、データ数が少ないのでよくはわかりませんが。

週末にかけて戻ってくる予定ですので
たけさんのスケジュールには注目です。

今日は芋さんがでかいのを上げていました。
乗っ込み鯛だけではなくハタやイカ類も面白そうですね。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 7日 (日) 22時31分

五目漁師さん、おはようございます。

楽しい連休はあっという間に過ぎて、夏までの辛いデスマーチが始まりましたね。
私も五目漁師さんのように365日休みです、と言ってみたいものですが、
肩たたきで暇になっても困るのでもう少し頑張ってみます。

ところでエギンボ残念でしたね。
同じ日にエトーボートで2キロ近いイカが上がっているようですのでいることはいるのでしょうが、
こればっかりは運も相当ありますので、
仕方がありません、

今週末あたりは水温も上がって面白くなりそうですので、
私も福浦に行ってみたいと思います。

それでは、また。

投稿: flex-p | 2017年5月 8日 (月) 07時24分

2016 fall new brand sports men trousers knit cotton training running pants male, https://shop-number.one/products/2016-fall-new-brand-sports-men-trousers-knit-cotton-training-running-pants-male

投稿: machoenlah | 2017年5月 8日 (月) 12時25分

早上がり残念、お疲れ様でした。
今年は、イカも厳しい(?)のでしょうか。
以前、何処かで書きましたが、私としては釣りの趣は置いても、新鮮なイカの刺身を食べたいから、今年はイカ釣りに行こうと考えておりますが、五目さんが厳しいと言われると、私は無理だな。
イカに行くなら大人しく船にします。

6日に伊東にも、赤潮が届きましたが、例年の事と思っています。
水温も、お昼には18℃を超えました。
海の中にも春が来たと思っていますので、これからを期待したいところです。
伊東、ポツポツですが、カイワリ居ますよ。
お待ちしております。

投稿: anan | 2017年5月 8日 (月) 13時57分

flex-pさん、こんにちは。

”私暇なんで”はキャッチフレーズで実際は結構忙しいんですよね。
かっては、どこで仕事をする暇など作っていたのかと不思議なくらいです。

普段は1時過ぎベッドイン(布団ですが)、6時過ぎには起きますが
釣りがある時には4時起き
朝日を撮る富士山撮影は今なら2時半起きですね。

それでいて皆さんのように酒浸りではないですから
flex-pさん流にいえば”くそ”がつく真面目ぶりですよ。

えっ! そんなでかいのがあがりましたか。
実は当日じっちゃんから右側のエリアを勧められたのですが
ダイバーがうるさいのでそっち方向はやめました。
泡がぶくぶく出ているところにエギを投げ込むのはやばいです。

2kアップ、掛けたいですね。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 8日 (月) 16時32分

ananさん、こんいちは。

アオリのエギングはこんなもんでしょう。
春イカは数が少ないですが掛かるとでかいので面白いですよ。

今年はイカ漁がさっぱりらしいですが遊漁船のイカはどうなんでしょうかね。
昔は千葉のゴウドウイカ釣りに何度か行きましたが
100杯もあげてさっさと帰ってくる釣りでした。
釣りではなく土方仕事でした。

明日から帰省しますが帰ってきたころには伊東はサバの海でしょうか。

投稿: 五目漁師 | 2017年5月 8日 (月) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/65237984

この記事へのトラックバック一覧です: デカアオリ狙いはエギンボ:

« 五目漁師の釣果に2人でしらけムード | トップページ | 五目漁師の不調と伊東の出遅れを解消するつもりであったが »