« 泳がせ釣りが面白い(伊東釣行) | トップページ | ゲームに嵌ってしまった五目漁師(福浦釣行) »

2016年10月26日 (水)

スペシャル五目釣り(福浦版)

さて、海が面白くなってきた。
何を釣ろう。

この際、少しゲーム性を付加して
こそこそと楽しんでみようかな?

五目漁師の目指す五目釣りは
なかなか実現できそうにないが、
福浦の景色を思い浮かべながら
この時期ならではのスペシャル五目メニューを考えてみた。

Dsxp162268s

①マダイ、
②アオリイカ(モンゴイカでもOK)、
③アマダイ、
④青物(イナダ、カンパチなど)、そして
⑤カワハギ。

これでどうだろうか。

アマダイとカワハギはかたい。
アオリイカも大きさを問わなければ
この時期だから可能性は高い。
マダイと青物は運を天にまかせるしかなさそうだが、
次回はこんな五目釣りを楽しんでみよう。

この顔ぶれだと
前回ほど竿選びに苦労をしなくても済みそうだ。

先ず、泳がせ用の長竿は不要だし、
アオリイカはティップランではなしに
中錘を付けたシャクリ釣りにすれば
カワハギの竿と兼用ができる。
ティップラン用の竿も不要だな。

ついでにアマダイも同じ竿で行けそうだが
とりあえず万能竿を準備しよう。

あとはマダイと青物を
タイラバで狙うかジギングで狙うかで
3本目の竿は決まりだ。

当日の作戦としては
先ず早朝にアオリイカを狙う。
そもそも1日やっても釣れないことがある釣りだから
どこで諦めるかの見切りが大事そうだ。

釣れても釣れなくても
1時間程度で次はアマダイに移動する。

アマダイを2尾も釣った後は、
いよいよあてのないマダイと青物に時間を掛ける。

うまく両方が釣れてくれれば、
うーんそれはないか、
どちらかでいいかな・・・

最後に一番確実なカワハギを釣って
お終いにする。

五目達成なら奇跡、
四目なら歓喜の老叫び、
三目ならパチパチと拍手、
二目は当たり前、
一目なら今年の釣りは終了。

なんていいながら
最初のアオリイカが釣れないと
ムキになって止められず
超絶完ボもあるかもしれない。

0目、そんな場合は飛び込もう。


さて、前回のカンパチ、
少し焼け目をつけたカルパッチョのつもりが
焼き過ぎてしまいこんな風になってしまった。

Cas169469s

こちらはレモン風味のムニエル。

Cas169481s

カンパチ、青物とはいえまるで白身魚のようだ。

カンパチのあら煮

Cas169493s

こちらは、冷凍保存していたタチウオの天ぷら丼。

Cas169506s




明日(27日)、福浦を予定していましたが
風の状況があまりよくないので中止しました。
スペシャル五目釣りは次回におあずけです。
どなたか挑戦してみませんか。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 泳がせ釣りが面白い(伊東釣行) | トップページ | ゲームに嵌ってしまった五目漁師(福浦釣行) »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

良いですね
私も一緒に参加したいです
只、今は虫の居所も悪く、気ばかりが先行して
来週の予定が立ちません
しかし、後一週間、その頃になれば
後を追い掛けます
狙う魚の順序は逆ですが
面白そうですね
私にとって一番難しいのがアオリイカです
ここから始めたいですね

投稿: 趣味人たけ | 2016年10月26日 (水) 20時53分

う〜ん、1匹でも良ければ、
それなら、アマダイとカワハギはなんとかなるが後は難しい
イナダは、福浦では3年で1匹(笑)
真鯛は皆無だが、この際レンコダイで勘弁してもらおう
問題は、一度も釣った事が無いアオリイカ
コレはムリ(^^;;

投稿: anan | 2016年10月26日 (水) 21時23分

趣味人たけさん、こんばんは。
相変わらず忙しそうですね。

魚種が比較的少ない東京湾側では難しいかもしれません。
マダイまたはクロダイ、青物、タチウオ、大アジ、もう一つが浮かびません。
美味しく食べることを考えるとやはりイカかタコを入れたいですが
難しいそうですね。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月26日 (水) 22時19分

ananさん、こんばんは。

そーです、アマダイとカワハギはサービスメニューですね。

福浦では釣れそうで釣れないマダイに青物。

揃った暁には刺し身盛り合わせをイメージしていますから
かき揚げにしかならないようなレンコダイは☓です。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月26日 (水) 22時27分

こんばんは。福浦五目釣り面白そうですね。
目標を持って釣ると、また楽しみが増しますね。

調子よく抜けて行ければよいですが、釣れないとむきになりそうな気がオイラもします。

甘鯛、皮剥は手堅く釣れても、真鯛、青物、烏賊、五種ともポイントが違いますからテンポよく抜けれないと右往左往しちゃいそうです。

オイラの腕前では、甘鯛、皮剥、目張、笠子、イトヨリの五目が限界ぽいですが、B級五目で狙ってみたいと思います。

投稿: 甲斐の荒熊 | 2016年10月27日 (木) 00時21分

五目漁師さん、おはようございます。

この五目で難しいのは真鯛と青物ですね。
真鯛は芋さんポイントに行けば釣れるのかもしれませんが、
私はやっぱり釣れる気がしません。
青物は回ってこなかったらおわり、完全に運のみです。

そろそろ新子のアオリが湧いていそうですのでカワハギとセットで2目狙いをしたいですが、
この季節限定のカオス状態の福浦を考えると躊躇しますね。

ボート釣りは出船も釣りものんびり太公望を決め込まなくてはなりませんから(笑)

それでは、また。

投稿: flex-p | 2016年10月27日 (木) 07時29分

おはようございます。

ようがす、次回の福浦はマダイ、アマダイ、オニカサゴを予定してましたが、
ここにアオリイカを追加します(笑)。

ただし、いつものように朝の1時間だけです。
しゃくってもしゃくってもスカの釣りは、私は1時間が限度です。

早速餌木を調達しないと(笑)。

投稿: 腰痛持ち | 2016年10月27日 (木) 08時12分

相変わらずの欲張り釣行ですねー。
そう言う豊富な魚種が狙えるとは、その海は豊饒の海ということと、
釣り師がそれに臨機応変に対応できるマメであるからでしょうね。
頑張って沢山釣って下さい。


投稿: 釣吉 | 2016年10月27日 (木) 11時15分

五目さんこんばんは!

私もGPVでかなり強い北風でこりゃイカも厳しいかも?
なんて思いながら釣りあきらめる覚悟で遅めの7時前に真鶴行ってみると
???
な感じで深海釣りも出来るくらいなそよそよ風の穏やかな海でした(;^ω^)
イカの活性もよく1時間で5ハイゲットのあたり多めでしたよ
イカP付近にショゴも回遊していてゲットはしたのですが、結構大変でした(>_<)

青物これから期待ですね!
底付近にもベイトの反応出てましたからヒラメとかももしかすると出ちゃうかもですね!

投稿: すーさん | 2016年10月27日 (木) 17時28分

甲斐の荒熊さん、こんばんは。

甘鯛、皮剥、目張、笠子、イトヨリでは皮剥以外は甘鯛釣りの外道になってしまいますから
面白みがないですよ。

目張か笠子のどちらかをハタに変えましょう。
イトヨリは大アジでしょうか。
これで結構ポイントや釣り方、餌にも悩みが出てきて面白くなります。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月27日 (木) 17時42分

flex-pさん、こんばんは。

宝くじと同じように運で引くものを入れてこそゲームは面白くなります。
こんな忙しい釣りでコマセ釣りを始めるとドタバタになりますから
マダイもルアーで狙います。
確かに、今までの私の実績から考えてもマダイが一番の難関ですね。

上のすーさんのコメント見て下さい。
アオリイカ絶好調のようですよ。
上手な人ですから真似はできませんが。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月27日 (木) 18時05分

腰痛持ちさん、こんばんは。

アオリイカ追加しても4目ですから、あと一目
やっぱり青物がいないと寂しいでしょう。

上のすーさんからのコメントを見て下さい。
アオリイカ絶好調のようです。
カンパチも湧いてますね、上手い人のまわりには。

私も頑張ってみます。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月27日 (木) 18時14分

釣吉さん、こんばんは。

釣りをあれやこれやと楽しむためのゲームですね。
失敗しても誰に文句を言われるわけでもなく
妄想を楽しんだ分で既に元はとっています。

海が賑やかなこの時期にしかやれないことですね。
頑張ってみます。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月27日 (木) 18時18分

すーさん、こんばんは。

先ずはホヤホヤの情報をありがとうございます。

実は、今日は福浦がお初の人を案内する予定でしたが
WRFでもGPVでもビュンビュンに吹いているので
中止にしました。
穏やかだったのですね。残念。

アオリイカ絶好調ですね。
真似はできませんが一杯でいいですから五目達成のために欲しいです。
それにカンパチも元気づけてくれます。
タイラバよりもやはりジギングでしょうか。
悩んでしまいます。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月27日 (木) 18時25分

五目師匠こんちわ(*^_^*)

妄想…僕もしますがスケールが違いますね
前回川奈で妄想のもの字でつまずき放浪の旅となってしまった猛省の回で少し妄想がスケールダウンしてきたのですが、やはり膨らませて楽しむことは大事な気がしてきました(笑)

カワハギがイージーという諸先輩方ですが僕にはそれすら…
まだまだ圧倒的なスキル差を感じますが燃えてきます。
今年も残り少なくなってきましたが残りの釣行は妄想MAXで
走り抜けようと思う次第です( ̄^ ̄)ゞ

投稿: ガル | 2016年10月29日 (土) 09時40分

ガルさん、こんにちは。

先日は残念でした。
私は次の日に行ってみましたが、ブログの通りです。
稀にみる不調でした。 

アマダイは私はあまりやりませんでしたが夏場に良かったお返しでしょうか。
一緒に行く時にこんな風にならないといいのですが。

私は、次回アオリイカをもう少しやってみようと思っています。

投稿: 五目漁師 | 2016年10月29日 (土) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/64402740

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャル五目釣り(福浦版):

« 泳がせ釣りが面白い(伊東釣行) | トップページ | ゲームに嵌ってしまった五目漁師(福浦釣行) »