« 天気予報って大したもんだと思う | トップページ | 今度はおかず分どころか超絶完ボ »

2016年6月 8日 (水)

アジの塩焼が美味かったので

昨日(67日)は大津(石田ボート)に釣行。

デカアオリイカも例年ならシーズン後半に入っているはず。
今年はまだ獲物がないので次はエギングと決めていたが、
行き先の福浦の天気が今ひとつ。

実は先日ブログのコメントつながりで
茅ヶ崎近辺の飲み助、いや釣り師が集まった折に
lex-pさんがその日釣り上げたアジを持ち込み、
これをお店で塩焼にしていただきご馳走になった。

Img01062sお店で焼いて頂いたアジとイシモチ


美味かった。
で、 五目漁師のお腹が緊急で美味しいアジを欲しがっている。

福浦が駄目なら久しぶりにアジの本場大津にでも行ってみよう。

人気の大津と言えども平日は閑散としている。

Dsxp162484s

大津は未だポイントがよくわからないので、
取り敢えず釣ったことがある富士山の根から始めてみる。
しかし、ものの10分で諦めて武山に移動する。

五目漁師のアジ釣りのイメージは
居たら直ぐに釣れる。
ここには(今は)居ない。

魚探を覗きながら武山方面に移動していくと途中
所々に魚影があるが残念ながら何かはわからない。

やがて武山の根の中央部分に入ると
盛り上がった根回りに濃い魚影がある。

なんだろう?
仕掛けを落としてみるとメバルだ。
険しそうな根なのでアンカーを入れずに
漕ぎ戻しながら釣ると一投一尾で掛かってくるが型が小さい。

落ち着かないので
西側の少し根を外したところにアンカリングし、
アジの回遊を待つことにする。

しかし時々掛かってくるのはサバ。
大津のサバは美味いと聞いているが
30cm程度の小型のためリリース。

狙いのアジは一向に姿を見せてくれない。

うーん、だめか。
釣れないとなると、
五目漁師にとってこの浅さ(-25m前後)では釣りの興味が半減する。

福浦や川奈の比較的深い釣り場に比べると
どうしても“何が来るかわからない” という楽しみに欠ける。

早くもアジは諦めて
中根の少しでも深いところに移動を決める。

移動の途中、
武山の根の南端辺りで流れる魚群を見つける。

例によって何かは分からないが
先の根際に小高く盛り上がる様に見えたメバルの魚群とは違って
回遊魚であることには間違いがない。

試しにアンカーを入れずに仕掛けを落としてみると、
アジだ。

Dsxp162485s

(やっぱりアジは居れば直ぐに掛かって来る)
なんだ、こんなところに居たのか。

もう一度魚群の流れを確認して
ピンポイントでアンカリングすると、
小型ではあるが目的のアジの入れ食いが続く。

そろそろおかず分を釣ったところで
(実はあとでみると意外と少なかったが)
泳がせ用の竿と仕掛けを準備する。

Dsxp162487s

バケツに水も汲み、次のアジが釣れれば
と再び仕掛けを落とすと、
おやっ???
先程までの魚影はなくなり海底の地肌が見えたままだ。
目線を外している間にどこかに行ってしまったのだろうか?
それとも少しボートの位置が変わってしまったのであろうか?
と思いアンカーを上げて回りを覗いてみるが
どこにももう魚影がない。

しばらく回遊を待ってみたものの
再び戻ってきてくれることはなかった。

結局、後になれば本日アジが釣れたのは
この数10分間のみであった。

折角泳がせ竿を準備したが
泳がせるアジがなければ始まらない。

仕方がない、中根方面に移動してタイラバでマダイを狙ってみよう。

タイラバ専用の竿やリールは持ってきていなが、
タイラバはタックルボックスにいつも潜ませている。

アジ釣りの竿に付けていたビシ仕掛けをタイラバに交換して
巻き巻きをスタートする。

ボートはうまい具合に東西に延びる細長い中根に沿って流れてくれるが、
少し物足りなかったアジ釣りが頭をよぎるせいか
なんとなく気合が入らない。

ここでも直ぐに嫌になり、
途中ビシ仕掛けを落としながらまた武山の根に戻る。

しかしこの後(午後)は釣りというよりも
魚探を覗きながら海中散歩。

をするつもりではなかったが、
これという魚影が見つからず
だらだらと漕ぎ回ってはアンカリングせずに
お試し釣りの繰り返し。
結局、アジの姿をみることはなかった。

海面には南寄りの風に乗ってこんなものが
プカプカとやたらと多い。

Dsxp162490s

本体は避けてもアンカーロープや仕掛けに
まるで茶の0.6PEのように足の切れっ端が絡まりついてくる。
触ると少しの間、チクチクと指が痛む。

で、今日の釣果はこれ。

Cas167189s

タイラバや泳がせ続きで貧果が続いているので
今日は久しぶりにまともなザル写真を撮りたかったが
またまたおかず分。

でも、大津の小アジは確かに美味い。

残念ながら塩焼にするほどの大きさはないので
ふっかふかのフライに。

Cas167198s

実は長年使ってきた小型の出刃の柄が腐ってはずれてしまったので
今日は代わりを新調して小アジの刺し身。

Cas167212s

先日の飲み会で甲斐の荒熊さんからおみやげで頂いた
宮城県名物のしそ巻きをトッピングして
アジ茶漬けに。

Cas167222s



アジ、コマセに寄ってくるほどどこにでもはいないようです。
通りすがりですね。
型が良くなってきた頃に再挑戦します。
でも、大津のアジは期待に違わず美味しいですね。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 天気予報って大したもんだと思う | トップページ | 今度はおかず分どころか超絶完ボ »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

今の時期でアジをつ抜け出来れば上等ですよ。
今の時期はアジが小さな集団で動き回っていますから、本気で難しいです。

もう少し暑くなって潮が濁ってくると、今度は根の上に着きます。
私はいつもその時期まで待つようにしてます。

今の時期はカサゴとかシロギスのほうが確実です(笑)。

投稿: 腰痛持ち | 2016年6月 8日 (水) 16時42分

美味しい鯵の釣れるポイントが見つかったら、
この次に案内して頂こうかと思っていましたが、残念ながら、
鯵の釣れる絶好のポイントは見つからなかったのですね。

確かに走水沖の鯵は大変美味しい鯵で有名です。
金鯵とかいう人もおります。
こちらの海の大鯵と比べると雲泥の差です。
ぜひ、小鯵のポイントを見つけて下さい。


投稿: 釣吉 | 2016年6月 8日 (水) 18時38分

腰痛持ちさん、こんばんは。

確かに、魚探でたまたま群れにお会い出来ましたが
あれがなければアジボでした。

海苔だながある時には棚の回りを回っていますが
恐らく今は根拠の無い海の中で行動範囲が広くなっていますので
一度去ってしまうと同じところで待っても次はないようです。

観音崎もそうですが、メバルやカサゴがもう少し大きいと狙い魚になりますが
これではチョット?ですね。

投稿: 五目漁師 | 2016年6月 8日 (水) 19時35分

釣吉さん、こんばんは。

春先までは海苔だなが入っていますので
アジにとっても、釣り師にとっても目印になります。
今回のポイントも手漕ぎの釣り師にとっては人気の場所ですが
上の腰痛持ちさんがおっしゃっているように時期的に難しい時期のようです。

エンジン船ならもう少し沖合(猿島の近く)がポイントになります。

ここのアジも美味しいのは中アジまで
30cmを超えるアジは別の群れですので今ひとつです。
(私の経験ですが)

投稿: 五目漁師 | 2016年6月 8日 (水) 19時43分

五目漁師さん、こんばんは。

今の時期、大津アジは安定して無いですね〜
去年と同じ頃の自分の大津の釣果を見てみたんですが、
メバルカサゴはたくさん釣ってますが、アジはたった4尾でした。
確かこれは武山根上だった記憶があります。
ですので周りの状況を見ても五目漁師さんの釣果は
この時期にしては大漁と言えると思います。
私は18日に知り合いと一緒に大津の予定ですが、ド貧果に沈みそうで怖いです。

それでは、また。


投稿: flex-p | 2016年6月 8日 (水) 20時52分

flex-pさん、こんばんは。

束釣りが朝飯前のflex-pさんにそんなふうに慰めていただけると
心強いです。

出る前に女将さんから前日は午前中が良かったとお聞きしましたが
この日も正にその通りでした。
昼からはアジの群れはもとより小山のように群がっていたメバルの魚影も
イワシの群れもなくなりました。
どこに移動していくんでしょうね。

18日までにはまだ一潮、二潮の変化があると思いますが
リビングの飾り魚探は是非お持ち下さい。
知らぬが仏かもしれませんが、
いないところで釣るなんてアフォくさくてやってられません。

投稿: 五目漁師 | 2016年6月 8日 (水) 22時50分

五目漁師さん、こんにちは。
アジ釣りに苦慮しながら結果を残す、流石です。魚探のおかげでポイントの見切りが早くなって、たくさんのポイントを回れるという感じでしょうか。
僕もアジを束で釣りたくて外房に通いだしました。今はほとんどやりませんが。周りのアジ師曰く、今年はいつものポイントに全然アジがいないそうです。アジ釣りも真剣にやると奥が深いですよね。食べても美味しいし。
大量の子アジを持ち帰るといい顔をされないので、できれば25センチくらいのサイズを揃えて釣りたいのですが、残念ながらそんなうまい話はないですね。
ヒラマサシーズンが終わったら、内房で黄金アジを狙ってみようかなぁ。
あ、ボートメバルの釣り方、参考になりました。

投稿: ぐっちゃん | 2016年6月 9日 (木) 09時15分

何故なんだか急に鯵が食べたくなる事がありますね^^
鮮魚店でも、かなり新鮮なものがあると買ってしまいます
釣りへ直ぐに行けたら贅沢な食べ方ができるんだけどね~・・・

投稿: マリン・ブルー | 2016年6月 9日 (木) 11時20分

こにちは。シソ巻き食べていただけましたか?
素朴な食べ物なので好き嫌いがあるかもです。(よく子供の頃に弁当に入ってましたが、オイラは嫌いだった。大人になり忘れられない好きな食べ物に変わりました。)

青年期のギラギラしてるときに東北の覇者となった政宗が牙城を構えてた雪深き岩出山のソウルフードです。(関ヶ原以降に青葉城に遷都しましたが)
ところで魚探、素晴らしいですね。
オイラも魚影を覗きなから、糸を垂らしてみたいです。
魚探で魚影を見つければ、我慢の釣りとはお別れできそうですね。
ますます欲しくなりましたが、まだすぐには買えそうにないです。

明日は、久しぶりの釣行予定ですが、福浦のアオリか、葉山のカマス&ヒラメか悩み中です。

投稿: 甲斐の荒熊 | 2016年6月 9日 (木) 11時59分

ぐっちゃん、こんにちは。

魚探なんて、と利用するまでは思っていましたが
今や頼りきっています。

鯛や根魚はわかりませんがアジのように群れている魚は
影がないところでいくら頑張ったところで釣れる訳がありません。

ここのアジも時期次第では束釣りも可能ですが
おもしろいもので、そんな時にはあまり興味が湧いてこないですね。
夏に向かって次第に型も揃ってくるようですから
その頃にもう一度狙ってみようと思っています。

投稿: 五目漁師 | 2016年6月 9日 (木) 13時53分

マリン・ブルーさん、こんにちは。

キンメとは比較の対象になりませんが
ここのアジは本当に美味しいです。

埼玉から通っている釣り師もいらっしゃいます。
是非一度行ってみて下さい。

投稿: 五目漁師 | 2016年6月 9日 (木) 14時00分

甲斐の荒熊さん、こんにちは。

しそ巻き美味しく頂いています。
ごちそうさまです。

葉山は昨年も大カマスとヒラメで沸きましたが
あれから一年になるんですね。

私は沸いている最中に沖ブイに行きましたので
オオカマスにもヒラメにも会えませんでした。

週末に福浦のアオリ狙いを予定しています。
今年はまだ一杯も釣っていませんのでなんとか掛けたいです。

先ずは荒熊さんの明日の釣果に期待です。


投稿: 五目漁師 | 2016年6月 9日 (木) 14時14分

お疲れ様です
五目さんでも厳しいのでしたら仕方ないですね(;´∀`)
鯵たまにものすごい食べたくなりますよね(#^.^#)
この辺は砂浜から夜釣りで30cmくらいまでのはすぐ釣れてしまうので
なかなかボートで狙うこともないですねー(;´∀`)
でも大津の鯵はめちゃ旨いみたいなのでいつか釣って食べてみたいです!(^^)!
週末はイカ釣りですか?
赤潮が福浦の浅場では出てるみたいなので潮が澄んでる場所探して
頑張ってみてくださいね(#^.^#)

投稿: すーさん | 2016年6月 9日 (木) 22時12分

すーさん、おはようございます。

砂浜からアジは珍しいですね。
私はアジが食べたくなると大津に行きますが
今の時期は釣果的にはあまり良くないようです。
なんてこともあまり良くわからずに行ってきました。

明日は福浦でアオリイカをやってみます。
赤潮で駄目な時用にタイラバにするか少し沖でマルイカを狙ってみるか悩んでいます。

今年の調子はどうなんでしょうかね。
頑張ってみます。

投稿: 五目漁師 | 2016年6月10日 (金) 07時58分

五目師匠

先日はありがとうございました。
相方共々とても楽しかったです(*^_^*)

大津、今年の初めに寒さに凍えながらチャレンジしましたがよくわからないうちに撃沈(笑)
海苔棚が無くなったらまた行こうと思ってましたが、無くなると釣果が安定しないんですね(^◇^;)

釣りって面白いですね。
参考にして盛夏にチャレンジしてみようと思います( ̄^ ̄)ゞ

投稿: ガル | 2016年6月10日 (金) 12時26分

こんばんは。鯵はうまいですよね。
ちっとも飽きが来ないし、生もよし、焼いてよし。

わたくしも手漕ぎやゴムボ時代、ノマセ釣りがしたくて、抵抗になるのを覚悟で

スカリに子鯵を生かして漕ぎまわってました^^

投稿: 飛竜丸 | 2016年6月10日 (金) 21時51分

ガルさん、こんばんは。

たまにはいいですね、またやりましょう。

大津はわざわざ船に乗らなくっても手漕ぎの方がよく釣れますよ
きっと。

秋になって海苔だなが入ると皆さんわんさか釣りますから
その頃がいいと思います。

今はアジも根拠がなくなってしまい右往左往しているようです。

投稿: 五目漁師 | 2016年6月10日 (金) 23時19分

飛竜丸さん、こんばんは。

美味いアジの中でもここのアジはとびっきり美味いとの評判です。
確かに程よく脂がのって、身はしっとりとなめらか
どちらかというとカイワリに近い感じです。

そうそう、大きさが丁度泳がせに良いサイズです。
スズキ、ヒラメが狙えます。

投稿: 五目漁師 | 2016年6月10日 (金) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/63748377

この記事へのトラックバック一覧です: アジの塩焼が美味かったので:

« 天気予報って大したもんだと思う | トップページ | 今度はおかず分どころか超絶完ボ »