« オレオレで心も折れる | トップページ | 乗っ込みマダイ狙い »

2016年3月28日 (月)

我が家も春真っ盛り

いよいよ花見シーズン開幕。

我が家も春真っ盛り。

これは自慢じゃないけど、
と言いながら自慢の五目漁師手作りの花壇。

Dsn161079s

花が好きなヨメサンの要望で
数年前に狭い庭先にブロックを並べて作った。

毎年この時期になるとビオラやパンジー、
年によってはチューリップが咲く。

そして、これ、

Dsn161073s

木の芽(サンショウ)が芽を吹き出した。


そろそろ魚を釣ってこいと言っている。

焦る。

わかったわかった、
次あたりから真面目に釣果を考えないとね。


釣り魚料理に添えるにはもってこいの木の芽。
カイワリの漬け丼に

Cas146376s

カサゴの煮物に

Cimg3127s

アジ飯に

Cas151797s_2

握りにもよく合う。

Cas145898s

鉢植えの唐辛子や

Dsn161056s

パセリは冬に枯れてしまったが

Dsn161065s

洋物のハーブ類は強い。

ローズマリーは花を咲かせているし、

Dsn161071s

茶色くなっていたタイムや

Dsn161061s

ミントも緑を復活してきた。

Dsn161062s

魚よりも一足早く息を吹き返したようだ。

さて、今年は北海道にも雪が少なかったり、
流氷も殆ど接岸しなかったりで
楽しみにしていた道東の撮影旅行も止めにしたが、
先日ヨメサンが釧路のサバをスーパーで見つけて買ってきた。

Cas166552s

小田原産の朝どれゴマサバに比べると値段は2倍位するが、
これで旅行に行ったつもりになれというのも寂しすぎる。

それはよしとして、早速焼いてみた。

Cas166556s

これこれ、
北欧のトロサバに負けないくらい脂がしたたり落ちてくる。
身は柔らかくて甘い。

五目漁師が釣る酸っぱいサバとは別物だ。

昨年は伊東からカイワリと一緒にサバ野郎も姿を消してしまったが、
どこかで仲良くやってるのだろうか。
カイワリを連れてくるんだったら戻って来てもいいよ。




残念ながら少し用事ができてしまい
予定していたカイワリ狙いの釣りは3月中はなくなりました。

私暇なんでの五目漁師もたまには
土日オンリーに賭ける忙しいサラリーマン釣り師の気持ちになって
次のチャンスを心待ちにしてみます。

本日もポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« オレオレで心も折れる | トップページ | 乗っ込みマダイ狙い »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!のりべんです。ご無沙汰しております(^-^)

春が来ましたね〜。色とりどりの花をつけるマイ花壇。ご自分が作られた分、喜びもひとしおですね(^-^)

我が家の畑もあちらこちらに花が、芽が芽吹き始めました。ハコベとかもう凄いものがあります。そろそろ夏野菜を植えなければ…ですね。。

のりべんも来月あたり、カイワリに行きたいなぁと思っております。海の上でお会いできるのを楽しみにしております♪

投稿: のりべん | 2016年3月29日 (火) 07時52分

本格的な春とか春本番とか天気予報では言うが、寒い日が続いています。
今週からは予報通りに気温が上がりそうです。
気温の上昇と共に海水温も上がって来ると桜鯛の釣期がやって来ます。
今年は例年より早めに乗っ込み真鯛が顔を見せること期待しております。

サバは私の好物なので良型が上がると〆サバで食べますが、
こちらの海もサバがすっかり姿を消してしまいました。

こちらもサバが鯛を伴って遡上してくれることを願ってます。

投稿: 釣吉 | 2016年3月29日 (火) 08時59分

のりべんさん、こんにちは。

のりべんさん家のように、実のなる木や野菜は無理ですが
釣り魚料理に添えるこんなハーブ類、庭先にあると便利です。

カイワリはどうなんでしょうかね。
水温的にはもう十分なのですが、伊東にはいなくなったのかもしれないですね。
昨年の秋が皆無だっただけに心配です。

投稿: 五目漁師 | 2016年3月29日 (火) 16時18分

釣吉さん、こんにちは。

まさに三寒四温ですね。海の中よりも一足早く気がつけば春です。

ピンクが際立つ鮮やかな鯛、いいですね。
サンショウをはさんだ鯛の押し寿司とかが美味しそうです。

東伊豆で私が釣るサバは殆どが脂ッケのないパサパサゴマサバです。
私もサバは大好きなだけにこれはいただけません。
ところが昨年はそのサバさえ釣れませんでした。
海も毎年変わって当たり前とはいえ、フグが横行し、
狙いのカイワリがいなくなくなってしまう変わり方は残念です。

今年はどうなることでしょうか。

投稿: 五目漁師 | 2016年3月29日 (火) 16時34分

お師匠様、おはようございます。色々と栽培されてるのですね。
オイラも新居の猫の額ほどの庭に何を植えようか悩んでるところです。
魚料理の付け合わせにしたいが、我が家ではオイラ以外に需要がないシソやミョウガは植えようと思ってましたが、ハーブもいいですね。
料理の幅がふくらみそうです。

さんしょうの葉も飾りに綺麗ですね。

玄関前に植えるシンボルツリーが、まだ決まってないので、嫁に候補として推してみたいと思います。

釣りの方は、次は、カイワリリベンジですか?

オイラは、3月月末連勤からの→4月頭も連勤で、月またぎの罠にはまり14連勤です。

最短でも、次の釣りは6日になりますが、転校したての長男が無事に家に帰れるか家で待機しろと、鬼嫁に睨まれていますので、脱走しても早揚がり出来る福浦でアオリエギングかタイラバになりそうです。

投稿: 甲斐の荒熊 | 2016年3月30日 (水) 04時02分

おはようございます。

花壇がきれいです。
そしてその花壇のような料理の数々。
私ももうちょっと魚料理の見栄えというものを考えないといけないなあと毎回のことですが思います。

カムバックカイワリ!
今年こそはたくさん食べたいでーす。
伊東の様子、私も大変気になります。

投稿: 芋焼酎 | 2016年3月30日 (水) 04時46分

おはようございます
やっと春らしい天気になってきましたね
釣虫が動き始めます
しかし、海の状況は何処もパッとしませんね
釣れ始めたかと思っても続かず
ポイントも想定外だったり
何か今年の海は可笑しいです
観音崎も冬定番の深場で釣れず
意外な処で鯵が釣れていたりしています
新芽が一気に出てくるように
魚も出てきてほしいですね

投稿: 趣味人たけ | 2016年3月30日 (水) 07時19分

甲斐の荒熊さん、おはようございます。

荒熊さん家のシンボルツリーは熊笹で決まりです。
結構使いみちはありそうですよ。
私も何度か山道の笹を採って飾りに使おうとしましたが
直ぐに元気がなくなるので自宅栽培しか利用の道がないですね。

大葉やパセリは冷蔵庫で10日以上保存が可能です。

今回紹介したハーブ類は放っておいてもどんどん増えます。
強いですよ。
そのくせ、スーパーでは大事そうに売られており買うと高いですからお得だと思います。

次回はカイワリにするか、状況次第では見切って、
一層のこと川奈でタイラバマダイにするかでしょうかね。

投稿: 五目漁師 | 2016年3月30日 (水) 07時21分

芋焼酎さん、おはようございます。

料理を飾ったり少し香りを付けるのは女性の化粧のようなものですね、
あってもなかっても中身はそんなに変わりませんが
私はそれに騙される方ですね。
綺麗に見せたいという努力も好きです。

カイワリそろそろと言いながらなかなかです。
伊東のヒーローです。

投稿: 五目漁師 | 2016年3月30日 (水) 07時40分

趣味人たけさん、おはようございます。

振り返ってみれば毎年この時期はまだかまだかと
こんな感じですね。

桜は咲くし、軽装になるしで
釣り師が前のめりになる季節ですね。

昨シーズンの様子がリセットされて
どこで何が始まるか楽しみでもあります。

たけさんの釣虫全開がどんなスタートをみせるか
注目しています。
後を追いたいです。

投稿: 五目漁師 | 2016年3月30日 (水) 08時04分

五目漁師さん、こんにちは。

たまやのブッテリと太って脂が乗ってそうな北海道産マサバ実は私も悩みました。
会社帰りに寄ったので450円に値下げされていたので。
もちろん魚に食わすためではなく自己消費用としてです。

でも、家には去年釣った酸っぱいゴマサバのしめ鯖が残っていたので泣く泣く諦めました。

あの鯖はさぞかし美味しかったでしょうね。
今週末は木曜が夜なべ仕事なのでそのまま金曜日に出撃しようかと狙っています。
もちろん狙いは未だ40mラインに姿を現さないカイワリです。

それでは、また。

投稿: flex-p | 2016年3月30日 (水) 19時15分

flex-p さん、こんばんは。

潮の香りの茅ヶ崎を離れて3日目になります。
息苦しい日々です。

会社の帰りにサバのチェックですか?
私は今晩もサバでした。
ノルウエー産でしたがやはり旨いですね。
もうカイワリを越えてます。

今、カイワリのツ抜けは英雄ですよ。
来週の頭には私も行けそうですから是非是非釣って見せて下さい。


投稿: 五目漁師 | 2016年3月30日 (水) 20時56分

こんばんは。

見事な花壇ですね?几帳面な五目さんの人柄が偲ばれます。

我が家は花はあまり好まれません。食べられませんから(笑)。

主に野菜専門ですが、1週間前に種蒔きしたバジルとオオバの芽がまだ出ません。
天候不順が野菜にも影響を及ぼしているようです。

次のキュウリ、ナス、トマト、オクラの種をいつ蒔こうか検討中です(笑)。
今年はミョウガ、ウド、タラノメも検討してます。

投稿: 腰痛持ち | 2016年3月30日 (水) 21時38分

腰痛持ちさん、おはようございます。

几帳面ですか、たまに私のことをそう言ってくださる方がいます。
大当たりですよ。

さすが、広大な土地があるだけに種から実らせるとは本格的ですね。
難しそうですが、いるかいないかわからない魚を狙うよりもあてになりそうです。

そこまできたら、カボチャやスイカはいかがでしょうか。

投稿: 五目漁師 | 2016年3月31日 (木) 08時01分

こんばんは!
五目さんのブログに花壇の記事?
しかも、よく手入れなさっているご様子!
釣りに限らず始めるとマメになさる、面倒見の良さが窺えます(*^^*)

そのせいか?最近、五目さんのことを師匠と呼ぶ方が段々と増えてませんか(^^)?

釣りの腕、アイデア、行動力もさることながら、何よりご人徳ですね(^-^)/

でも、わたしが一番好きなのは時々かいま見せる負けじ魂!
胡椒の一粒のように私を惹き付けます!

鯖も好みが別れますね?
脂ののった鯖は一般的にも個人的にも大好きなんですが、脂のない固い酸味の強い〆鯖を好む人も居るから不思議。
脂の乗った鯖はくどいのだと言われたことがあります。
まるで、江戸時代のトロの扱いです。

そうそう味のことで言えば見た目も味の内。五目漁師さんの料理は、ブログの中で最高峰の味を私に与えてくれます。
空腹時には見ないようにしております(笑)!

投稿: AP | 2016年4月 4日 (月) 23時02分

APさん、こんにちは。

昨日は釣行でレスが遅くなってしまいました。
申し訳ありません。

腰痛持ちさんの几帳面に続いて今度はマメと評されました。
当たっていますよ。私をあまり知らない人によく言われます。

自分ではヨメサンが言うこだわりが一番あたっているような気がします。
とにかく興味がないものに対しては
放ったらかし、無頓着、知らんぷり、気にしない、どうでもよい・・・です。

APさんにもよくもここまでお褒めいただきありがとうございます。
上手に褒めるのは私の一番苦手な部分です。

酸っぱいサバが好きな人間など信じられん
と直ぐに本音を言ってしまい嫌われてしまいます。

投稿: 五目漁師 | 2016年4月 6日 (水) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/63409046

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家も春真っ盛り:

« オレオレで心も折れる | トップページ | 乗っ込みマダイ狙い »