« 正月料理は締め終わった昆布を使った塩昆布で締める | トップページ | タイラバ一本勝負 »

2016年1月17日 (日)

皆さんお好きですね

昨日(1月16日)は福浦に釣行。

次は来週を予定していたが、
天気予報をチェックしてみると
来週は一段と寒さが厳しくなりそう。

冷え~寒そう。

これじゃ今週末に行くしかないのでは?
で、正午前に急遽福浦(エトーボート)に電話を入れる。

合わせて、いつもは電車行の知り合いのpさんに
メールでお声掛けすると
突然の誘いにも関わらず
行きましょうとのお返事。

夕方になって今度はfさんの動向が気になり、
明日はどこですか? とメールを入れると
家族でスキーですとのお返事。

ところが夜になって
行き先が福浦スキー場になりましたと連絡が入る。

皆さんお好きですね。

ということで、
本日、3名様ご一行は共に不調のアマダイではなく
コマセ釣りとマキコボシ釣りで福浦を攻めることになった。

五目漁師は密かにカンパチが欲しいと期待するが、
最たるフィッシュイーターに泳がせを準備するなどの
特段の対策があるわけではない。

岸払いの前にオヤジさんから
先日アマダイ釣りでヒラマサを釣ってきた人がいる。
クーラーボックスからこんなに尻尾がはみ出していたよ!
と両手を広げられると、
じゃあカンパチでなくてヒラマサでもいいよ
ぐらいの軽い気持ちで漕ぎ出す。

沖の水深55~60mでは一足先に
fさんがパラシュートアンカーで流しながらコマセ釣りを始めている。

調子を聞くと、
でかいですよ!
と釣れたての大アジをガッチリと掴んで見せてくれる。

五目漁師は大急ぎで
近くに寸止め漕ぎコマセ釣り用のブイを設置する。

Dsxp162201s

そして、第一投目、
直ぐにアタリがあり30cm程度のアジの2尾掛け。
一尾は船縁でバラすが
この時点では大アジの入れ食いかと思っているので
気にしないでさようなら。

しかし、これが縁の切れ目か、
時合いの切れ目か、
まさしくいつもの一投目マジックであったのか、
その後はうそのようにピタッとアタリが止まってしまう。

やがて、fさんも諦めて少し内側に場所を移動していく。
五目漁師は寸止めブイを回収するのが面倒臭く、
ガツン!とくる一発を待った。

一方、pさんは先週の伊東から引き継ぎ
マキコボシ釣りの試行錯誤を続けているようだ。

もう7時から4時間も一度もアタリがない。

fさんもどうやら最後は沖のアマダイに移動していく。

沖に浮かぶfさんを見ながら
やっと五目漁師もコマセカンパチに見切りをつけて
仕掛けはそのままにブイを回収して沖に出ることにした。

-70m近辺を流すと頻繁にアタリはあるが
あがってくるのはイトヨリばかり。

うーん、30、40分ほどでもう一度未練がましく
元の場所に戻って再びコマセを振る。

しかし、一発来い! の期待は通じず本日は終了。

冬場は福浦といえども岸払いが7時前になるので、
12時半の上がりはやっぱり早い。

で今日の釣果はこれ。

Imk163362s

伊東も福浦も今年は本当にイトヨリが多い。
どうしたのだろう?
そう言えば、昨年の今頃は
どこに行ってもムシガレイだったことが思い出される。

因みにfさんの釣果はこれ。

Image1_8

一瞬の時合いにこれだけのアジをあげていらっしゃる。
相変わらずお見事。
集中力もさることながら
ポイントへの入り方が実に上手い釣り師だ。
あっそこは!と思うほどいつも。

翌日は富士山麓に出かける予定があったので
面倒な料理はやめて釣果は全て一夜干しに。

Cas165862as





結局、天気が優れず山麓行きは中止にしましたが
美味しそうな一夜干しが出来上がりました。
干すには一番良い時期ですね。
しかもイトヨリには珍しく脂がこってりです。
本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 正月料理は締め終わった昆布を使った塩昆布で締める | トップページ | タイラバ一本勝負 »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

ボート釣りには程良い海が穏やかな日が続きますね。
「一発来い!」の気迫が鯵に伝わった様ですね。
丁度空気が乾燥しているので、美味しイトヨリの一夜干しが出来ましたね。
こちらの鯵もお腹に沢山の脂が入っていて美味しいタタキが出来ました。
その鯵も脂が乗って美味しいでしょう。

今年も何か新しい釣りを探してますが、なかなか見つかりません。
何かありませんか?

投稿: 釣吉 | 2016年1月17日 (日) 13時28分

去年,私がブログを始める前,寒い時期に福浦でコマセ釣りをやりました.
結果はイトヨリが数匹.
今年の春先から,いや,これからの福浦はどうでしょうね?
ボーズ覚悟で少し試してみたいこともあります(実行できるかは不明).

しかし,エトーのオヤジ殿の釣果速報は…毎回ちょっと盛ってますよね(笑

投稿: 趣味のボート釣り | 2016年1月17日 (日) 14時31分

釣吉さん、こんばんは。

この時期はどの魚も脂がのって美味しいですね。
軽く干した一夜干しはちょい焼きでお酒の友には持って来いです。

新しい釣りですか、私自身はメガカワハギ、マダイ釣りとご一緒させていただき
手漕ぎボートからの釣り方とは違って大変勉強になりました。
真鯛釣りなどは手漕ぎボートでも応用しています。
今度はイカ釣りなども是非よろしくお願いします。

新しい釣りといえば、タチウオや泳がせ釣りなどは如何でしょうか?

投稿: 五目漁師 | 2016年1月17日 (日) 17時54分

趣味のボート釣りさん、こんばんは。

やはりコマセ釣りには少し時期が遅いような気がしました。
もう少し浅場で狙える時期が面白いと思います。

この時期はどちらかと言うと待ちの釣りで一発逆転狙いですから
アンカリングできないと辛いですね。

趣味のボート釣りさんの、ボ覚悟の釣り、どんなのか楽しみです。

投稿: 五目漁師 | 2016年1月17日 (日) 18時01分

おはようございます。

イトヨリの干物、美味そうですね。
アジの黒い腹膜と違って、イトヨリのきれいなオレンジの腹膜をちょこっと残すほうが綺麗で美味しそう。
キンメか何かの干物を連想させます。

それにしても、いつもながらホントにfさんはよく釣りますね~。

投稿: 芋焼酎 | 2016年1月18日 (月) 06時02分

おはようございます
この日は同じく朝の一時だけ時合があり
後のベタ凪では回遊する魚はいませんでした
又、根周りや底に居る魚だけでした
何か釣れれば良しとするそんな状況でしたね
今日は雪が降り続き今週は寒くなるみたいなので
暫くは行けそうにありませんね
干物で一杯が良さそうです

投稿: 趣味人たけ | 2016年1月18日 (月) 06時42分

芋焼酎さん、おはようございます。

こんな日の通勤は辛いですね。 昔を思い出します。

イトヨリは指先がコテコテになるほどのラードを抱えていましたが
その割には淡白、アジの干物の方が美味しかったですよ。

fさんよく釣りますね。
波間にプカプカ浮いているという釣り姿ではなく
釣っていますという釣り姿が印象的ですね。

投稿: 五目漁師 | 2016年1月18日 (月) 07時44分

おはようございます。

いや~、凄い雪になりました。
この雪でまた状況が変わっちゃうでしょうね?心配です。

なかなか福浦は難しい状況になったようです。
アマダイを探すのが大変です。

次回は思い切って定置網の右側を探ってみようか?と思ってます。

投稿: 腰痛持ち | 2016年1月18日 (月) 07時49分

趣味人たけさん、おはようございます。

何がお気に召さなかったのか、どこの釣り場も不調のようでした。
3時までやってくれるボート屋さんならもう一度チャンスがあったかもしれませんが
福浦は中途半端ですね。

今週は寒くなるという予報を見て週末に行ったのは大正解でしたが、
次回からはあれがやりたい、これもやりたいではなく
何ににしようかな? の迷いの釣行になりそうです。

投稿: 五目漁師 | 2016年1月18日 (月) 07時54分

腰痛持ちさん、おはようございます。

こんな日の通勤は大変ですね。 ご苦労さんです。
これで富士山の冠雪がまともになるだろうと実は喜んでいるんですよ。 
明日は早速出かける予定です。

これで、やっと例年並みになったということですから
福浦のアマダイもやっと本格入りすると期待しましょう。

定置の右側は寧ろ昔はよく行っていました。
マダイやカワハギも右側でしたね。

オヤジさんがシロアマダイが と言っているのも右側です。
是非やってみてください。
イトヨリが邪魔しなくなるとアマダイかも知れませね。

投稿: 五目漁師 | 2016年1月18日 (月) 08時05分

五目漁師さん、おはようございます。

すごい雪ですね。
雪はスキー場だけで十分です。

土曜日はお疲れ様でした。
見事なくらい朝一のみでしたね。
水温はまだそれなりに高かったのに不思議です。
あの浮き目印作戦は良いですね!
五目漁師さんがアンカーを使わなかった理由がようやくわかりました。

今週末は網代でメダイです。
慣れない深場釣りでボの香りがプンプンしますが、慣れた皆さんの真似をして頑張ってみようかと思います。

それでは、また。


投稿: flex-p | 2016年1月18日 (月) 09時25分

flex-pさん、こんにちは

あまりにも時合いが短く、寸止めブイの設置に手こずっている間に
行っちゃいました。

私はメダイは一度しか行っていませんが
その時はサメでした。
底につけるとサメが来るので底取りのあとはさっさと棚まで巻き上げると
よいと思います。(なんて釣ったことはありませんが)
頑張って下さい。

投稿: 五目漁師 | 2016年1月18日 (月) 12時36分

こんばんは!のりべんです(^-^)

いやあ、イトヨリが本当に多いですよね。。
福浦、どうしちゃったんだろうと思ったりしています。

ただ、どうもその辺りは福浦近辺の傾向、今年の地域毎の傾向のような気がします。

以前紹介した某所ですが、こちらは小さいながらもアマダイが多数ヒット、
大きいアマダイも出ていますがイトヨリは殆ど釣れません。

あ、根拠はその身内だけの比較からだけなので、
何とも言えないところはあるのですが(^◇^;)

次回こそは大きなカンパチ、そしてアマダイですね!期待しております(^-^)

投稿: のりべん | 2016年1月18日 (月) 19時55分

もう福浦に行かれたのですね。
寒波前に行かれるなんて、五目漁師もお好きですね〜。
オイラも寒波のニュースを聴き、引越準備の合間を縫って昨日行っちゃいましたが(笑)

アジ出ましたか。脂ノリノリで福浦のアジメチャ旨いですよね。
オイラも2回行き2回とも単発で終了でした。
手返し早く狙いましたが、行方不明事件発生でした。
福浦のアジは広範囲を回ってるんですかね。
そんな短時間の時合であんなに釣るfさん凄いですね。オイラも勇姿にお目にかかりたいです。
ところで、イトヨリ釣れてますがハリスは何m使いました?
イトヨリ、食べて美味しいし単価も高めの魚で嬉しいですが、釣り味がもうちょっとねぇ…。オイラが素直に喜べないのはここかな。

投稿: 甲斐の荒熊 | 2016年1月18日 (月) 22時27分

すみません、五目さん
おやじさんの戯言は、先日小さな13Lのクーラーに、小さいイナワラが入らず、尾がはみ出て戻って来た私の事だと思います。

福浦だと、13Lでも十分なんですが、前回は珍しくお年玉として、イナワラがヒットしてしまいました。
立派なヒラマサが釣れる様に頑張ります!(^ ^)

投稿: anan | 2016年1月18日 (月) 23時00分

のりべんさん、こんばんは。

数年前から福浦でイトヨリがよく釣れるようになりましたが
今年は時に多いように思います。
アマダイを掛ける間がないほどですね。

もともとイトヨリは駿河湾あたりが生息の北限と聞いた記憶がありますが
海の様子も変わってきていますね。

アマダイも今は小型が主体ですが例年に比べると未だ水温が高いですから
今から世代交代してくれることを期待しています。

投稿: 五目漁師 | 2016年1月18日 (月) 23時54分

甲斐の荒熊さん、こんばんは。

アジの時合いは短かったです。
と言うか私は一度仕掛けを落としただけで終ったようです。

対イトヨリですが、
仕掛けは2.5m、2本針、ハリス4号でした。
荒熊さんが仰ってたロングハリスの件、試してみようと思っていましたが忘れてました。
ただ、写真のイトヨリは沖に出た40分程度の釣果ですから短ハリスでも入れ食いだったと
言えるのではないでしょうか。
ハリスの長さが直接的に釣果に影響しているとは思えないですね。
次回釣れない時に試してみます。

投稿: 五目漁師 | 2016年1月19日 (火) 00時11分

ananさん、こんばんは。

ははっ、そういうことですか。
オヤジさんはヒラマサと言ってましたが
確かに尻尾だけでは区別がつかないですから仰るとおりだと思います。
実は結構本気でヒラマサ来い! と狙っていたんですよ。

お陰で沖に出損ないました。

オヤジさんに場所を聞くと、
わからないと言ってましたが、どの辺だったのでしょうか?

投稿: 五目漁師 | 2016年1月19日 (火) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/63079566

この記事へのトラックバック一覧です: 皆さんお好きですね:

« 正月料理は締め終わった昆布を使った塩昆布で締める | トップページ | タイラバ一本勝負 »