« 狙い通りのタイラバマダイではあったが | トップページ | イッツICV200の電池交換 »

2015年11月 9日 (月)

ちょっと場違いなご案内

五目漁師はokkakefujiというハンネで富士山の写真を撮っている。

ヨメサンと一緒にできる趣味として
デジタルカメラがまともになってきた頃から始めた。

数年前は毎週のように富士五湖方面に出掛け
寧ろ海にはその合間を縫って出掛けていたほどであった。

富士山を撮っているカメラマンは多いが、
okkakefujiFPNFuji Photo Net)という
富士山写真愛好家がネット上で集うグループの
メンバーとして参加させていただき
皆さんとLineや掲示板で情報交換しながら撮っている。

今回、グループの写真展を
六本木の東京ミッドタウンにある
富士フイルムフォトサロンで開催することになった。

そこで、ちょっとお門違いの場ではあるが
興味がある方には是非ご来場頂きたいと
紹介させていただくことにした。

今回は、富士山に発生する変幻自在の雲をテーマにしている。

Photoご案内用ポストカードの裏面。
okkakefuji(五目漁師)の写真ではありません。

Photo_2ご案内ポストカードの表面



36作品中、okkakefujiの出展作品はたったの一枚ですが、
メンバーの素晴らしい作品がそろっていますので、
ご興味がある方は是非ご覧下さい。
もちろん、入場無料です。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 狙い通りのタイラバマダイではあったが | トップページ | イッツICV200の電池交換 »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

一昨日、家族で温泉に行く途中で山中湖を通りました。
一眼レフを持って行ったのですが、生憎の天気で景色はどこも真っ白で、残念ながら富士山は姿を現しませんでした。

投稿: 釣吉 | 2015年11月10日 (火) 09時07分

釣吉さん、こんばんは。

富士山はあれだけ近くに行っても全く見えなかったり
逆に見え過ぎたりで
なかなかいい姿は見せてくれないですね。

やはり早朝が一番いいので
富士山の写真撮りは、釣り以上に朝が早くなります。

投稿: 五目漁師 | 2015年11月10日 (火) 21時06分

世界遺産になり、今、5合目まで登山鉄道計画まで浮上してますね。

甲斐に住んでる頃は、毎日家の窓から富士山が見えたものですが、顔を出さないときは中々出してくれないですね。
でも、雲隠れしても分単位で雲が形をかえ富士山そのものだけじゃなく雲の美しさも感じます。

それにしても、魚料理の写真も、年始の年賀状の写真も富士の写真も、いつもその場にいて肉眼で見てる以上の臨場感があって脱帽です。

投稿: 甲斐の荒熊 | 2015年11月11日 (水) 08時21分

こんばんわ
開催日の日付も確認せず
明日行こうと思っていました
忙しすぎて、しっかり読んでいなかったです
楽しみですね
しかし、心配も一つあります
影響されやすい性格ですので
また火が付いたらと気になります

投稿: 趣味人たけ | 2015年11月11日 (水) 16時49分

甲斐の荒熊さん、こんばんは。

荒熊さんは甲斐でしたね。
山梨側から見る富士山は均整がとれていて綺麗です。

富士山が綺麗に見えるかどうかは雲や空、紅葉した木など回りの演出によるものです。
我が家のベランダからも見えますが、電線や屋根では駄目ですね。

投稿: 五目漁師 | 2015年11月11日 (水) 23時50分

趣味人たけさん、こんばんは。

写真を飾るだけなのですが結構作業があります。
週末はメンバーが集まって大詰めの作業です。

たけさんの個展の時にはお手伝いシますよ。

投稿: 五目漁師 | 2015年11月12日 (木) 00時20分

こんにちは、

以前は、一眼レフで年間1000枚以上の写真を撮っておりましたが、最近はデジカメ、更にスマフォでの記録撮影となっているananです。

釣り以外にも、打ち込める趣味がある事は素晴らしいですね。
更に、素晴らしいのが、奥様と同じ趣味を持たれている事

私も人並みに幾つか趣味はありますが、かーちゃんの趣味とは全く交わらず
常に放置状態で、己の好きな事だけをやっております。

このブログは、五目さんのブログですから、今後も釣り以外のお話を書いて欲しいと思います。

投稿: anan | 2015年11月12日 (木) 14時42分

ananさん、こんばんは。

とは、言え釣りには関係のない記事にコメントをいただけるとは
うれしいですね。

ヨット、ダイビング、子供が小さい頃にはananさんとは向こうを張るキャンプも人以上にやりましたが
ずっと続いているのが釣りですね。

ananさんのオートバイと同様、興味がなくなったわけではなく、チャンス次第ですね。

投稿: 五目漁師 | 2015年11月12日 (木) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/62647480

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと場違いなご案内:

« 狙い通りのタイラバマダイではあったが | トップページ | イッツICV200の電池交換 »