« 台風一過のダイヤモンド富士? | トップページ | 最近のお買い物 »

2015年9月12日 (土)

ボでも気分は爽快

昨日(911日)は川奈に釣行。

先日ブリを釣った際にお借りした
大型のクーラーボックスの返却ついでもあり
川奈の連続釣行になった。

今日は
一体、いつ眠っているの? と問いたくなるほど
仕事に、そしてわけのわからない野外活動にと忙しいaさんと
先ごろ帰省先の九州で簡単に大物を釣ってしまい、
その体感から未だに抜け出せない甲斐の荒熊さんもやって来る。

台風一過の平日とは言え、
こんな怪しげな日に釣りをやろうというのは
どうやらこの3名様ご一行限りのようだ。

海上は静かなようで実は静かではない。

Dsxp151850s

五目漁師は岸沿いの岩礁帯で
久しぶりにカサゴを狙ってみるつもりであったが
押し寄せたうねりが岸壁に当たって真っ白に砕け散る様子を見ていると
岸沿いには近づけない。

仕方なく沖のオニカサゴ狙いから始めるが
近くで流しているaさんのボートが
おいおいどこに行った?大丈夫かい?
とたまに旗だけ残して見えなくなる。

Dsxp151856s

近くに大きな川がないので濁りは大丈夫とは思っていたが
いつもと違って海水の薄い緑色が
なんとなく今日は駄目かなと渋い海を予感させる。

数時間流してみたものの
案の定、オニ仕掛けにアタックしてきたのは
唯一、五目漁師が今も短冊にして餌にしているサバの次に嫌いな蛇だけ。

Dsxp151859s

いつもなら仕掛けを切ってさようならするが
写真を撮ろうとしてまごまごしている間に
ここまで上りつめられてしまった。

キモい怖い。

巨大ウツボと素手で戦える荒熊さんは近くにいないしどうしよう。
持っていたハモバサミとハサミを使って
キャー!とかウッ!とか爺さんらしからぬ悲鳴を上げながら
なんとか天秤だけは取り戻した。

この後、五目漁師は一向にアタリがない沖の流し釣りは諦めて
昼からはタイラバでハタなどの大物を狙いに切り替える。

前回思いもせずここでブリを釣ってしまった五目漁師は
図に乗ってこんなものも新調した。

Dsxp151862s

実はあの時に使っていたリールは
すでにクラッチ部分が壊れていて
戦闘の途中でいつ巻きが止まっても不思議ではない代物だった。

釣りあげてからもそのことを思うと“良かった良かった”
あの症状がたまたま出なくて良かった
と神様に感謝したくらいだ。

それにしても前回この高根回りは根と魚の区別がつかない程に
魚探の画面が賑わっていたのに、
今日は丸裸にされた根がひっそりと佇むだけの寂しい画面。
ただ落ちていくタイラバのラインが虚しく映るだけ。

結局、タイラバに来たのはエソ一尾に終わってしまった。

私と遅れてやってきた荒熊さんはボ。
今までにここではオニをとり逃がしたことはないというaさんも
ホウボウ一尾のホウホウの体で逃げ帰った。

本日の航跡。
右斜め上部が(マスターに川奈のオニはもっと浅場だよ言われた)
オニ狙いの航跡。
根回りがタイラバの航跡。

Screen000

マイ海図がまた良くなった。これが最終版らしい。
早くなった描画処理機能を生かしてであろうか
陸地側の見栄えも改善され、
釣りに行けない日はこれだけ見ていても楽しいほどだ。

Screen002(観音崎近辺)





魚影の濃い川奈でこれだけ魚の気配を感じなかったのは初めてです。
魚は居るが食わないではなくて魚探を覗く限り魚は居ませんでした。
やはり台風による荒れの影響ですかね。

でも帰りに3人で銭湯に寄ってすっきりすると
帰ってからの魚捌きもないし正直に気分爽快で戻ってきました。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 台風一過のダイヤモンド富士? | トップページ | 最近のお買い物 »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

ボでしたか、残念でしたね。
お疲れ様でした。
どうしたのでしょうか、ちょっと珍しい出来事ですね。
もしかして地震の影響という事はないでしょね。

こちらは大雨の影響で海は泥水の様な色でしたが、
濁っていたのは海面に近い部分だけで、海底は余り濁って無い様な感じでした。
カワハギと鯵が好漁でした。

投稿: 釣吉 | 2015年9月12日 (土) 18時16分

釣吉さん、こんばんは。

釣りは昨日でしたから地震のせいにはできません。
台風のせいにしています。

中深場なので濁りには有利と思って釣っていたのですが
川奈には珍しいほど魚の気配が感じられない海でした。

小魚も皆無に近かったですからこんな時にこそコマセ釣りが面白かったかもしれません。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月12日 (土) 21時41分

五目漁師さんこんばんは。
台風が底砂も魚もみんな持って行っちゃったんでしょうか、残念でした。
ところで、なんだか金ビカで良さげなベイトリールを新調されましたね。
それ、ウワサの?カルカッタコンクエストではありませんか?
記憶では五目漁師さんはリールを消耗品だと割りきり、
高額リールは持たれない主義と思っていましたが、それ、立派な高額リールですよ。
おいらはベイトリールはオシアカルカッタを使っていますが、ボールベアリングは5個です。
実売価格は30000円ほどです。
五目漁師さんのそれはボールベアリング12個じゃないですか?レベルが違います。
はっきり言いましょう!それが簡単に壊れるようなら、明らかに使い方が悪いです(爆)

投稿: ぐっちゃん | 2015年9月13日 (日) 00時55分

お魚の居ない日に出掛けてしまいましたが、川奈での釣りは、お借りするボートの整備の良さ、オーナーとの気持ちの良いやり取り、川奈の景色の良さ、帰りの温泉の心地良さで、いつもスッキリした釣行が出来る事が嬉しいです。

新しいリールの活躍は次回となりましたね。

私が、平日釣行に行ける時がありましたら、またご一緒願います。

投稿: anan | 2015年9月13日 (日) 04時35分

お疲れ様でした

おはようございます
昨日観音崎でしたが、やはり台風の影響で
底荒れのようですね
水面から底まで濁っていました
その為深場では餌取り一匹いませんでしたね
かろうじて釣れたのは潮通しの良い浅場です
また真鯛など、目の前に現れた餌を食ってしまった
そんな当りでした
観音崎でイナワラはもう少し先のような気がします

投稿: 趣味人たけ | 2015年9月13日 (日) 06時21分

こんにちは。

私もたけちゃんさんと観音崎でしたが見事なまでに釣れませんでした。

やはり濁り潮はダメダメですね~。
帰ってからのかたづけが楽ちんでした。
(その点だけはよかった。)

来週に期待です。

投稿: 芋焼酎 | 2015年9月13日 (日) 08時13分

ぐっちゃん、おはようございます。

3人でホウボウ一尾という、場所が場所だけに記憶に残る日でした。

そうなんです。普及品×3にするか一発良いのを使ってみるか迷いに迷い
30Km近くも離れた現物(オシアコンクエスト)のある釣具屋に数回通いました。

最後に背中を押したのは高級リールを簡単にポチってしまうぐっちゃんの指先。
おれだって一生に一度くらいは! でした。

大丈夫です。汚れた手から潮が染み入るコマセ釣りには使いませんし
普段はガラス戸棚に入れて飾っておきます。

それにしてもこれだけのものに保証書が付いていないのには驚きました。
メーカーの自信の無さの現れ、確信犯ですね。


投稿: 五目漁師 | 2015年9月13日 (日) 09時03分

ananさん、おはようございます。
お疲れさんでした。

魚探を入手したらあの根回りを覗いてみてください。
都内の地下鉄の駅のようにひっきりなしに魚群が流れたり、
ごった返したりしています。
しかし、この日は丁度盆休みか正月の駅のように閑散としていました。
釣れなかったのがそのせいかどうかはわかりませんが
3人であれですから釣れない日であったことは確かですね。

荒熊さんは数回大物らしきアタリがあったと言っていましたので
エビを付けたテンヤ釣りも面白そうです。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月13日 (日) 09時25分

趣味人たけさん、おはようございます。

見事にやられました。
深場までは影響はないだろうと思っていたのですが甘かったですね。

しかし、同じような状況の中で
目の前に鯛が現れるというところがたけさんのたけさんたる所以ですね。

寧ろこれをきっかけに様子が良くなることを期待しています。
ショゴやイナダでもよいですよ。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月13日 (日) 09時35分

芋焼酎さん、おはようございます。

川奈の方は腰痛さんらが次の日に行っていますが
寧ろ良かったようですね。
わからないもんです。

こんな風にイベント毎に良い海に変わって行くといいですね。
西も東もいよいよこれからが楽しみです。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月13日 (日) 09時42分

こんにちは。こないだは、お風呂にまで誘っていただきありがとうございました。

塩辛い釣りでしたが、あの日、5回のアタリ海老の噛みきられ方やアタリが、明らかに小物の姑息なアタリでなかったのは確かです。
特に一投目のアタリは、格段に違うアタリと強烈な引きでした。

オイラ、漁師様と一緒で一投目に必ず何か当たるジンクスありますが、同時に、その一投をバラスと、その日一日塩辛い思いをするというジンクスもありまして、あの一発目が滑ったときに、かなりマイナスオーラに包まれながらの釣りとなりました。

魚は釣れませんでしたが、凄腕のお二人に巡り会えたことが一番の収穫でした。

また是非、ご一緒お願いいたしますm(__)m

投稿: 甲斐の荒熊 | 2015年9月13日 (日) 12時19分

川奈渋かったようですが、
翌日は相模湾も海況が回復したようですね。
網代、伊東はそれなりの活性があったようですので似たような場所でも毎日状況が変わるのが
ボート釣りの楽しいところ(ムカつくことも多々あり)だと思います。

リール凄いの買いましたね。
私のローグレードタックルの中でも最高級の買値1万台のヤツが2.5台は買えそうです。

あくまで個人的な感想ですが、リールに関してはダイワよりシマノが耐久性があるように感じます。

それでは、また。

投稿: flex-p | 2015年9月13日 (日) 12時55分

甲斐の荒熊さん、こんにちは。

お疲れさんでした。
私はタイラバにはエソが掛かった他には一度もアタリはありませんでした。
やはり実餌を付けた方が良かったのでしょうか。

鯛も青モノもこれからですね。

朝は苦手そうな荒熊さんですが、最後まで粘る姿はいつも通りですね
夢よもう一度、大きいのを上げて下さい。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月13日 (日) 17時07分

flex-pさん、こんにちは。

上手い下手はあるにしても、川奈でも次の日はそこそこ上がっていましたが
この日は酷かったですね。
あくる日のflex-pさんの釣果を見て確かにムカつきました。

えーえー凄いですこのリール。
flex-pさんの魚探同様オブジェとして飾って置きます。

正直、直ぐにぶっ壊れるリールに比べて3倍位持てば使い心地が良い分だけ
得したことになりますがどうですかね。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月13日 (日) 17時17分

五目さんこんばんは。

翌日の昨日、初川奈行ってきました!
とても良い場所ですね~。
また行きたいと思わせてくれる場所でした。
1日で随分様子が違ってましたね。

恐らくフグやカワハギなのでしょうが、エサが残ってることはほぼありませんでした。
流し釣りでも毎回なんらかのアタリがありました。
五目さんの記事を見てタイラバ買ったんですが使わず。。。
サバタンで反応なければ使う予定でしたが、反応があったので使う機会がなかったです。
川奈いいです!
また行きたいと思います♪

投稿: せーじ | 2015年9月13日 (日) 21時26分

お疲れ様でした^^;

海水が緑色に見える…青潮傾向ですね。

荒れて攪拌されると海底の砂泥が舞い上がり、よくない成分が舞い上がるらしく、

赤潮より悪い状態になりますね。

沖に出て、だいたい5キロぐらい離れるとその影響が少ないので、急に釣れ出すことがあります。

日本列島の衛星写真では、海岸から4キロくらいは白濁した感じに見えますからね。

沖の深場のいい時と、岸辺の30メートルがいい時と、はっきりわかれるみたいです。

鯛ラバをお使いになるとき、底もの狙いならば、ゆっくりと巻き、鯛狙いならば、中くらいのスピードで…

スズキや青物狙いならば早巻きがセオリーですよ^^

投稿: 飛竜丸 | 2015年9月13日 (日) 21時51分

こんばんは!
川奈で魚探に反応がない日があるとは思いませんでした。
しかも、川奈観光ボートのマスターの話だと海底に湧水があると聞きますので、底の方も場所によっては濁りが薄いところもあると思ってましたが、お三方の結果を見る限り魚がいない。

居なければ釣れない。

これは、名人と私が信じている五目さんをしてもクリアできないですよね。

自然相手の遊びの博打的要素、これがあるから怖い、でも、だからこそ次回を狙いたくなるスパイラル(^_^;)
私も嵌まって久しいですが釣りキチ醸成の必須条件ということでまた、リターンマッチしましょうね\(^o^)/

追伸、
3人の中で浅場狙いの方は居なかったのですか?

投稿: AP | 2015年9月13日 (日) 23時27分

せーじさん、おはようございます。

見ましたよ、川奈観光ボートのブログで。
私が今年初夏に何度か狙って釣れなかったイサキ、いいですね。
滅多に、しかもこの時期に釣ったのは結構珍しいと思います。
初夏にはデブデブの居付きのイサキも釣れるようですよ。

高根の辺りはエサ取りが多くて釣りにならないこともありますが
よく釣れたと思います。

川奈は釣り場の箱庭のようなところですから
これから先のシーズンに掛けてはますますおもしろくなりますよ。
楽しみですね。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月14日 (月) 08時36分

飛竜丸さん、おはようございます。

深場(-70~-80m)だから大丈夫と思っていたのですが甘かったですね。
仰るとおり、沖を眺めると水の色が緑から紺に変わる境目がありました。

タイラバの方はハタ狙いでしたので意識的にゆっくり、
底集中でやったのですが魚がいなかったようです。

川奈は小魚も多い所ですので今後はこの種の釣りでハタや青物を狙って見ます。
残念ながら鯛はいないことはないですがあまり期待はできないと思っています。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月14日 (月) 08時46分

APさん、おはようございます。

必ずしも魚探に影がなければ釣れないとは思ってはいませんが
いつもの海とは全然様子が違ったことは確かです。
小魚(多分イワシやイカナゴ)やアジと思っている群れは皆無でした。

仰る通り、博打とは言いませんが釣りはゲームですからね、
将棋や囲碁のように必ず強い人が勝って、弱い人が負けるようでは
面白く無いです。

サバやソーダの攻撃に歯が立たなかった時には疲れだけ残って
しばらく釣る気がしなくなりますが、
今回のような負け方だとよしっ次はとなりますね。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月14日 (月) 08時59分

こんにちは。

遅いコメントで失礼します。
何しろ大量の魚の処理で忙しかったのです(嘘)。

私の時も最初のポイント(日蓮側の定置網横)では魚探反応は全くありませんでした。
暫くコマセていると、たまちゃん→サバ→カワハギ→チャリコ→カイワリの順で釣れ出しました。
底に反応がポツポツ出てきたのはチャリコを釣ったあたりからですね。
棚を5m以上上げるとサバ・ソーダの餌食でしたが、底まで仕掛けが下りると何とか釣りにはなりました。

その代り沖はいろんな反応がありましたが、アタリはほとんどありませんでした(笑)。
特に水深70mを超すと餌取りのアタリすらないほどでした。

潮はやや笹濁りの状態でしたが、そんな時は深場はダメなんでしょうかね?
それともマスターの言うとおり、深場は場荒れしてるんでしょうか?

いろいろ考える事が多かった今回の川奈釣行でした。

投稿: 腰痛持ち | 2015年9月14日 (月) 16時15分

五目さんこんにちは。

今回はお疲れ様でした。

先日五目さんが釣り上げたブリの記事、その後川奈に行かれた皆さんのブログの影響をまともに受けて、来月川奈の予約を入れてしまいました^^;

ソーダが釣りたいです!
サバが釣りたいです!
その他なんでも釣れたらラッキーです!

川奈は少々遠いので、このまえ伊東に行った時のように泊まりで行くことにしました。

今から楽しみです♪

投稿: ブライアン | 2015年9月14日 (月) 16時49分

腰痛持ちさん、こんばんは。

この日は3人共やりませんでしたが、コマセ釣りならまた様子が変わっていたのかもしれません。

いつもは魚探の画面を真っ黒か真っ赤にしてしまう小魚が皆無でしたから
寧ろチャンスだったかもしれません。

あれくらいの荒れ方では深場までは影響はないと思っていたのですが
縦方向の循環があるんでしょうね。

正直、次の日にそこそこ釣れて良かったです。
川奈が賑やかになりそうです。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月14日 (月) 20時59分

ブライアンさん、こんばんは。

川奈はまだでしたか。伊東から10分弱です。
ソーダにサバって? またまた、実は鯛のあらしですね。

川奈は変化に飛んでるとは言え
観音崎を手の内にしているチームブイライアンから見れば
きっと砂漠のようなところでしょう。

魚探をレンタルすると湾内の主要なポイントが一望できますし
マスターに鯛のポイントを教えてもらうにも便利だと思いますので
お勧めです。

釣果を楽しみにしています。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月14日 (月) 21時13分

五目漁師さん、おはようございます。
遅コメPart2です。(笑) まだ3まで行きそうですが・・・。(笑)
魚はというか、海の調子は良くなかったようですね。
それにしてもいいリール買いましたね。
この間、船で竿を見せていただきましたが、ベストマッチタックルですね。
ここ一番という時は活躍しそうです。

魚探の図を見ると確かにすごいバージョンアップですね。
これは面白そうです。自分も取り替えてもいいのですが、あまり使っていないのと、自分で作り上げた海底地形図との兼ね合いで、まだ決めかねています。(笑)

自分の地形図もかなり細かく、そして実地測量なので、網代に関しては不要、そしてそれ以外は殆ど行かないという理由ですが、さてどうしましょ?(笑)

投稿: ume | 2015年9月17日 (木) 07時58分

umeさん、こんにちは。

竿の方は衝動買いに近かったですが
リールはどうするか、どれにするかが決まらず3ヶ月くらい悩んだと思います。
今なら店員さんより私の方が商品知識がありますからお悩みでしたら私に聞いて下さい。

LOWRANCEの魚探を買えばこのマップが付いてくるというのは凄い強みですね。
釣り師が自ら釣って作ったマップですし、
私のようにあっちこっちのボートに乗る釣り師には正にぴったりです。

SDカードを入れ替えるだけですから、
必要に応じて差し替えれば問題ないのではないでしょうか。

投稿: 五目漁師 | 2015年9月17日 (木) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/62265563

この記事へのトラックバック一覧です: ボでも気分は爽快:

« 台風一過のダイヤモンド富士? | トップページ | 最近のお買い物 »