« 急いでリベンジをもくろんだものの・・・ | トップページ | 寸止め漕ぎコマセ釣りを楽しむ »

2015年7月 5日 (日)

しつこくも、もう一度イサキを狙ってみたい

天気が悪いとどんどん仕掛けが増えて行くのは考えものだ。

Cimg3220s_4

だからといって不用意に釣り具屋に行って
無駄な出費が増えるのも避けたい。

やっぱり、自宅の室にこもって
次の釣りのイメージを膨らますのが一番良い。

透き通った海中にそびえるように連なる高根(岩の山)。

岩肌にはトサカやヤギが着き潮の流れに身を任せて揺らいでいる。
その根本にはじっとして動かないカサゴ。

岩山の裾野が砂に埋もれる辺りには
カワハギやミノカサゴ、タマガシラなどもいる。

ウミウチワの潮下側にはネンブツダイの群れが
一か所にかたまったまま動こうとはしない。

その上部をスズメダイの群れが流れるように移動して行く。

サクラダイの仲間が上下にひらひらと優雅に泳ぎまわる。

五目漁師の釣りたいイサキ
もう少し上に小さい群れをなしているはずだ。

これは川奈の高根群の海中イメージだ。

Dsxp151614s_2川奈日蓮上人像前の高根付近


砂原にポツリポツリと岩肌が顔を出す。
苔のような海藻や背の低いソフトコーラルが着いている。

そこにはアジなどと混ざってイサキの姿も見える。
所在なげに浮かんでいたかと思うと、
縦列をなして昔あった定置網の方向に移動してはまた戻ってくる。

全体の数は川奈よりも多そうだ。

これは油壺の南の根近くの海中イメージだ。

Dsxp151444s_2旧定置網近辺から南の根方向を望む


川奈や油壷に比べると明らかに海中は暗い。
砂原には油壺と同様に背の低い岩がところどころ顔を出している。
回りではベラやカワハギが砂をほじくり餌をついばんでいる。

少し目線を上げるとびっしりと貝が着いた古いロープが
定置網の方向から伸びてきている。

そのロープが固定される海底のアンカー辺りにも小魚が寄っている。

数は少ないがどれもこれも長老のイサキ
クネクネと海底からやや上部に漂っている。

福浦のボート乗り場前の海中イメージだ。

Dsxp141129s_2福浦ボート乗り場前


なんて、
こんなイメージが全部外れているから
五目漁師が狙っているイサキが釣れることはない。

さて、今度はどこに行ってみようかな?

一番可能性が高そうな油壺に行ってもまた休業だと困るし、
今年ニ度挑戦した川奈にも結局はいなかったし、
最後は福浦に賭けてみよう。

過去にイサキを釣った3ヶ所の中では
一番可能性が低いというか、釣りにくい場所だ。

アンカリングができないので
昨年試した寸止め漕ぎ用の浮きを使ってやってみよう。

Dsxp141082sjpg_2

さて、先に川奈で釣ったオニカサゴとアジ。

オニカサゴはしゃぶしゃぶにするほどの大きさがなかったので
アクアパッツァに

Cimg3190s_2

刺し身にして残ったアジは
イカゲソなどと一緒にフッカフカのフライにした。

Cimg3210s_2



寸止め漕ぎコマセ釣りをやるために
超静かな日を選んで行ってみたいと思っています。

本日もポチっとよろしくお願いします.

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 急いでリベンジをもくろんだものの・・・ | トップページ | 寸止め漕ぎコマセ釣りを楽しむ »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

今週末は海が悪くて、沖に出られず残念でしたね。
こちらも同じです。
あちこちのポイントの様子を思いめぐらしておりました。
また、日記を読んでそう言えば、
私の家の押入れには要らない仕掛けや釣り具が埋もれています。
片付けようと言う気にになりました。
結局沖釣りの対象が変わったり、釣りスタイルが変わって、
仕掛けや釣り具が変わってしまい、使わなくなったものです。
粗大ごみか燃えないゴミになりそうです。

投稿: 釣吉 | 2015年7月 5日 (日) 18時37分

釣吉さん、こんばんは。

釣具屋にふらっと行って衝動買いしたものは大概使わないですし
乗り合い船に乗る度に仕掛けはこれがいいよ!とか言われて
都度買ったイカスッテなどが幾つか溜まっています。

今年は台風が多いですね。
当面は天気も悪い日が続きそうですが
次は今週末あたりになりそうです。

投稿: 五目漁師 | 2015年7月 5日 (日) 22時07分

五目漁師さん、おはようございます。

さすがもぐっておられたただけに目に浮かぶような描写がすばらしいです。
イサキ、去年時期はずれに狙ってウリンボウ一匹だけでした。
土曜の釣りでメダイをやっている時、初島東で遊魚船の軍団を発見しましたがイサキ釣りに間違いないでしょう。初島東側は完全に外海的な黒い潮です。この下の景色は五目漁師さんが描いたどの景色が一番近いだろうと考えながら読んでいました。
福浦、アンカリングの難しいポイントで難しそうですが、うまく釣れればいいですね。

投稿: ume | 2015年7月 6日 (月) 05時05分


おはようございます。

次は福浦ですか。
いいですね~。
福浦、最近はボートが一応まともに整備されてよくなりましたね。
まあ、これが普通なんですが。

私も福浦、天気のいい日にぜひ行きたいです。
イサキ、釣れるといいですね~。

投稿: 芋焼酎 | 2015年7月 6日 (月) 07時04分

umeさん、おはようございます。

イサキはアジなどよりも外洋性が強く
遊漁船のポイントも沖に出て潮通しの良い根でしょうね。

川奈や福浦のイサキは寧ろ特殊なケースでそれだけに
手漕ぎで釣れると嬉しい魚種ですね。

沖のイサキ、カイワリ。
umeさんが行かれるようなせいぜい2~3人の釣りなら是非やってみたいです。
そんな時にはお声掛けお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2015年7月 6日 (月) 07時31分

芋焼酎さん、おはようございます。

次回というよりも、そうですね、私暇なんでを最大限利用して
無風のタイミングで行ってみたいと思っています。

置き竿で釣れる魚ではないだけに
アンカーなしのコマセ釣りでしかも誘いが必要という難しそうな釣りになりそうです。

投稿: 五目漁師 | 2015年7月 6日 (月) 07時37分

五目漁師さん、おはようございます。

コマセ代稼ぎに向かう電車の中から失礼します。

それぞれの釣り場の海中の様子、
多くの海を潜ってきた五目漁師さんならではのリアルさで、
江ノ島水族館や油壺マリンパークの海中しか知らない私には到底想像できるものではありません。
素晴らしいですね。

それにしても今年の東伊豆の海はどうしたのでしょうか?
シコイワシ、ウルメイワシは大量に沸いており、ヒラメはたくさんいるようですが、
7月だというのに未だに青物が低調です。
底の活性もカレイが去って底水温が上がってからも良くありません。
どうなってるんでしょうね〜

それでは、また。


投稿: flex-p | 2015年7月 6日 (月) 08時18分

flex-pさん、こんにちは。

月曜日早々からコマセ稼ぎとは思い切った通勤ですね。
伊東や川奈のお魚が喜んでいますよ。

どうしたんでしょうかね、私はサバがいないので目先的には嬉しいですが
やはり異常は良くいないですね。

カイワリもサバも今や懐かしい魚になっています。
そんな中で比較的まともなのが深場の釣りや根魚
回遊魚ではアジですかね。

ヒラメがやたらと多いのも異常の内でしょう。

今年に入ってからは地上の方も結構騒がしいですし
無関係ではないのかもしれないですね。

当面は台風が引っ掻き回してくれるのを期待し、
カイワリが戻ってきたーの一声が聞かれれば直ぐに出動しますよ。

投稿: 五目漁師 | 2015年7月 6日 (月) 16時14分

すごい描写ですね。土地、土地の描写まで考えて釣ったことないです。
目をつぶると、夏場に素潜りで見た情景が目に浮かんで来ます。


出撃は、凪の日ですか…

オイラ、三連休棒にふり、明日の単発休みも、バイトなくトリプル台風に、もはや15日以降まで釣りに行けないと、すっかり諦めモードでした。

ついさっきまで…

先ほど、台風と雨の4回目の休日が来ることを妻にぼやいてたら
「明日は雨降らないよ」の一言

予報をみたら、風速1〜2m止まりの凪(* ̄ー ̄)ニヤリ

時間が時間なので、今更予約電話は入れられませんが、行先未定なままゲリラ出撃します。

投稿: 甲斐の荒熊 | 2015年7月 6日 (月) 22時01分

甲斐の荒熊さん、こんばんは。

私は只今田舎に帰省中。
自分が行かないとなったら天気予報には全く興味がなく見ていませんでしたが
今チェックしてみると明日は東伊豆方面も東京湾側もベストですね。

選り取り見取りです、さあどこにしますかね。
私だったらこの記事で書いたイサキ狙いで福浦ですがこれは特殊ですから
うーん、難しいですね。
予約がないので誰かが出ることを期待して伊東かな。
(オヤジさん自ら出るかもしれませんよ)

今年は本当に海の状況に流れというものがないだけに
釣果レポートが楽しみです。


投稿: 五目漁師 | 2015年7月 6日 (月) 23時15分

うっかり忘れておりました。
野比の貸ボート(秀丸)は営業しています。
先日、野比沖で出ているボートを見かけました。

投稿: 釣吉 | 2015年7月10日 (金) 15時01分

釣吉さん、こんにちは。

ご連絡ありがとうございます。
秋のカワハギが楽しみです。
釣吉さんともお会いできるかも知れませんんね。

投稿: 五目漁師 | 2015年7月10日 (金) 15時30分

いま、野比沖では貸ボートでタコを釣ってます。岸に近いテトラポットの周りが良いポイントになっているようです。
カワハギは8月のお盆過ぎから始まります。
釣れ出したら、ご連絡します。

投稿: 釣吉 | 2015年7月10日 (金) 18時44分

釣吉さん、こんばんは。

タコもおもしろそうですが、先ずはカワハギからやってみます。

先ほどホームページをチェックしてみました。
4月から営業再開。今はアジやキスも釣れているようですね。

カワハギのご連絡お待ちしております。

投稿: 五目漁師 | 2015年7月10日 (金) 21時26分

五目漁師さま、こんにちは。


初めてコメントさせていただきます、
いつも楽しい記事をありがとうございます!

一年ほど前から、五目漁師さまの釣果・素敵なお料理の写真を毎日楽しみに拝見しておりました。
今は寝る前にこのブログを見るのが日課となっております(マメな更新ありがとうございます☆)

つきましては私、恥ずかしながら初めてのブログをはじめまして、よろしければ大好きなこのブログのリンクを張らせていただきたいのですがよろしいでしょうか?
内容は拙いですが、大阪市内のオフィス街でのうなぎ釣りをメインに書いております。


住んでいるところが大阪なので、いつか伊豆の海で釣りができたらなーと、ブログを読み思いを馳せております。
これからも応援・楽しみにしておりますので、お体に気を付けて頑張ってください(^^)

投稿: かわやん | 2015年7月15日 (水) 10時21分

かわやん、はじめましてこんばんは。

街中でウナギ釣り? と聞き、
昔、十三辺りでやっていた確か800円位で一本釣らせてくれた
あのウナギかなと思いつつブログを見せて頂きました。

意外と魚種多いですね。
楽しそうなブログこちらこそ今後は拝見させていただきますので
よろしくお願いします。
(リンクはご自由に)

投稿: 五目漁師 | 2015年7月15日 (水) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/61840481

この記事へのトラックバック一覧です: しつこくも、もう一度イサキを狙ってみたい:

« 急いでリベンジをもくろんだものの・・・ | トップページ | 寸止め漕ぎコマセ釣りを楽しむ »