« 先日釣った巨大なアジを食ってみた | トップページ | イサキが欲しい。どっちにしようかな? »

2015年6月 8日 (月)

エギンボ(エギング完全ボーズ)

昨日(6月7日)は福浦に釣行。

そろそろ夏至、4時半にはもう明るい。

駐車場で待機してくれていたオヤジさんの車に飛び乗り
丁度5時に岸離れ。

Dsxp1604s

一番乗りかと思ったら
既にいくつかのボートが浮かんでいる。

オヤジさんの話では
昨日(土曜日)は全く振るわなかったというアオリイカ。

今日はそのエギングの一本勝負に賭ける。

と言いつつ、
実は “デカアオリが釣れれば” の条件付きで
中深場(オニ、ハタなど)もやってみようと
ムシタン(ムシガレイの短冊)と仕掛けも準備している。

先ずは前回、辛うじて一パイをあげることができた
外に向かって左側の高浦海岸方面を目指す。

気が付けば今日は日曜日、日和も良いせいか
磯という磯には一定間隔で釣師が竿を構えている。
その内2/3くらいはエギンガーであろうか。

うーん、ちょっと参ったぞ。

アオリイカは-10m前後の藻場で産卵する。
その辺りをじっくりとボートで流す予定であったが、
これではあまり岸に近づくと
あの鋭いカンナの餌食になってしまう。

少し沖側から岸に向かって遠投する作戦に変更する。
幸いにして無風なのでなんとかなりそうだ。

高浦海岸に到着すると
既に浮かんでいたボートが目の前でカサゴを連チャン。

いい型ですねー と声を掛けると、
私がエギングとわかったのか

今日はアオリは駄目なようですよ!
朝一で私も少しやってみましたが、
陸っぱりを見ていても全然上がっている様子がないですし、
先週は自分もこの辺りででかいのを上げたんですが。

ぐらっ!!
カサゴいいな~、ムシタンで狙ってみようかな~、
いやいや、アオリ、アオリ。

で、それから12時半まで投げた投げた。

そろそろ底物釣りはどうですか?
今日はオニやカサゴがわんさかと釣れますよ!
と背後からささやきかけてくるムシタンは
10時ころに海に放り投げて退路は断った。

その上でポイントも何ヶ所か変えてみたものの、
キター! と藻にかけて興奮しかけたのが23度、
メータークラスのシーラにコツンとやられたのが一度。

今まで本命はなくても
マルイカが掛かってくれたりタコが乗ったりで
完ボはなんとか逃れてきたが
今日は完全ボーズを食らってしまった。

スミや臭いが着いた片付け物ナッシング、
料理ナッシング、
書くことナッシングで記事は止めようとしたものの
自分記録なのでなんとかここまで。

そうかい、そうかい、気分も爽快。
これだから釣りは止められない。

*釣行日、6月6日を6月7日に修正(6月8日 17:30)



爽快ついでに自分が普段使っている部屋の
模様替え(部屋の移動)を始めました。
これでこの夏は快適に仕掛け作りや釣りの妄想にふけることができそうです。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 先日釣った巨大なアジを食ってみた | トップページ | イサキが欲しい。どっちにしようかな? »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは( *・ω・)ノ
うわぁ〜ムシ短捨てちゃったのですかぁ?
ブログ読んでて、吹いちゃいました。(携帯見ながら笑ってたので、妻に気持ち悪がられましたが…)
潔いというか、なんかカッコいいっすね

オイラが、その状況だったら100%ムシ短落としちゃいますね
それが怖いから、エギング装備以外、釣座に持ち込まないようにしてるんですが。
オイラも茅ヶ崎港3連エギンボです(´ω`)

実は、連日茅ヶ崎港でエギンボ。ボートも1ヶ月乗ってなく、しびれが切れちゃいまして、明日9日、バイトを外し福浦に行こうと準備を整えてたんですが見事に雨
(´ω`)トホホ
なんで、ピンポイントにその日だけ雨が来るのかなぁ…。
完ボでもいいから勝負に行かせてほしいっす(切実)
15日は、雨が降らないこと祈るのみです。

投稿: 甲斐の荒熊 | 2015年6月 8日 (月) 13時39分

こんばんは。
ん、出られたのは、日曜日(7日)ですよね?

私は前日(6日)伊東に出てました。
おっかしい潮でしたね。
出る直前まで雨が降ってたので、水温が下がったのは仕方ないんですが、魚の反応がベタ底にしか出てきませんでした。

魚探で見る限りでは、アジ・サバ・ソーダ等の青物の反応は皆無でした。

終日6mロングハリスとウィリーの2本でしたが、魚のほとんどはウィリーで底から2mの範囲で釣ったものです(ほとんど一番下のオキアミ餌です)。
底物天国でした(笑)。

翌7日はIさんとaさんが出てますが、今度は底物もダメだったようです。

別に潮が濁っているとかはなかったんですが、、、?

投稿: 腰痛持ち | 2015年6月 8日 (月) 17時22分

甲斐の荒熊さん、こんにちは。

実はしびれを切らしてとうとう沖まで漕いだのですが
やっぱり最後の1秒まで賭けてみようとまた戻り、
船べりからムシタンが沈んで行くのを潔くなく見送りました。

目の前で磯からヤエンをやっていた二人組だけが一尾ずつアオリを
掛けていましたが小さかったですね。

明日は大雨、10日は天気も風も良さそうです。

次回は15日ですか、楽しみにしていますよ。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 8日 (月) 17時51分

腰痛持ちさん、こんにちは。

ありがとうございます。7日の間違いでしたので修正しました。

何か変ですよね。食わないのではなく魚が居ない。
お隣の川奈も同じような状況ですし、
網代も福浦も底物は変わらないようですね。

そのうちにブリやイルカが釣れそうな気がしています。

異変ですね。どうなるのか寧ろ楽しみになって来るほどです。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 8日 (月) 18時08分

こんばんわ
最近の海は何か変ですね
イワシの群れが入ってきたかと思うと居なくなり
イワシが消えれば又メジナが乗っ込む
かと思うとソーダが現れるが鯖がいない
油壺では見る事の少ないトビウオが跳ねている
追いかけているのは時期尚早のシーラかもしれません
この状況での釣りは臨機応変に考えた方が良さそうですね
私も2種類のイカ仕掛けを用意して行きますが
釣れる気がしません
釣り船も10分といないですね
次はどうしましょうかね、悩みます

投稿: 趣味人たけ | 2015年6月 8日 (月) 20時05分

iOSです。こんばんは。

エギで結果が出ないときついですね。
油壷で何度か試したことがあるのですが、
いつも数投で心が折れてしまします。
精進せねば...。


7日油壷で鬼が釣れました。前回カイワリが釣れましたし、
油壷で伊東、網代の魚を楽しんでいます。(喜)

ヒラメも釣れていますので油壷にもお越しください。
またお会いしましょう。

投稿: iOS | 2015年6月 8日 (月) 21時30分

私も釣れそうなのに変えるでしょうね^^;

アオリ狙いだと成功体験少ないですから。

とはいえ、ヤリイカばっかりじゃ能がない…

一丁アオリオンリーと決めてやれば活路が開けるのかな?

投稿: 飛竜丸 | 2015年6月 8日 (月) 21時35分

趣味人たけさん、こんばんは。

毎年同じ海はありませんが今年は特別に変ですね。
嬉しいかな、先ずサバが未だに湧きませんし
最近に至っては底物以外の魚はどこにいったのか
いなくなってしまいました。

伊東はもともと回ってくる魚だけですから酷い様子です。

コマセ釣りをやるにしても伊豆方面なら底物が手堅い川奈や福浦が
良さそうですね。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 8日 (月) 23時29分

iOSさん、こんばんは。

エギングは最後まで結果が予測できないですから
魚釣りの様に今日はダメそうだからこっちにしようというのができないですね。

もともとエギングしかやらない人は別として
釣りから入った我々にとってはあてもなく投げ続けるのは本当に難しいです。

他の釣りの道具や餌を持っていかないことでしょうね。

油壷はいよいよ定置網に使っていたブイなども撤去されるようですが
ますます釣が難しくなりそうです。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 8日 (月) 23時45分

飛竜丸さん、こんばんは。

そんな風に仰りながら
アオリイカをやったら釣れました。

というのが飛竜丸さんですからね。
どうぞやってみてください。

アオリイカの寿命は1年と言われています。
暖かい海でたくさん食った個体は当然大きいですから
3k、4kなんていうのも釣れそうですね。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 8日 (月) 23時59分

自分に出来ない事が出来る人は尊敬の対象です。
それだけを狙い、いつ来るとも知れない釣りなんて私には出来ないです。

もっとも、釣れるハズのものを釣りに行って釣れないのですから、今の私はそれ以前の話です。

伊東が厳しい今、私の次は川奈です。
またご一緒出来れば幸いです。

投稿: anan | 2015年6月 9日 (火) 00時15分

ananさん、おはようございます。

釣れた時ならそう言ってもらえると
へそ曲がりでもちょっぴりは嬉しいかもしれません。

漁師さんと違って、
我々は釣れない今の状況でさえ興味津々楽しんでしまえるところがいいですよね。

特に、手漕ぎの場合は魚種選び、のりば場選び、漕ぎ始めてからのポイント選び・・・
さあ勝負勝負!

楽しいじゃないですか。
なんて、こんな時はアオリしかないと失敗しておきながら。

川奈はコマセ釣りをやるにしても、比較的調子がよい底物で保証が取れますから
こんな時にはいいですね。
近々行ってみようと思っています。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 9日 (火) 07時43分

五目漁師さん、おはようございます。

福浦アオリは残念でしたね
しかしながらその集中力は大したものです。

上で書かれていたananさん同様、自分にはターゲットを絞った辛抱の釣りは一生できそうにありません。
大体、2時間当たりがないと違う釣りに逃げてしまいます。

今週末は伊東に行きたかったのですが、
あまりに状況が悪そうなので様子を見てということにします。

投稿: flex-p | 2015年6月 9日 (火) 07時57分

おはようございます!のりべんです(^-^)

エギンボ…新しい言葉が生まれましたね。五目漁師さんが仰ると、価値ある言葉になってしまいますね(^-^)

ananさんも仰ってますが、エサじゃないもので1日釣り倒す(?)なんてとても出来ないですよ〜。信念があるからこそ出来るものかと思います!

東伊豆、なかなか厳しい日が続いてますが、そこでこの雨。どうなんでしょうね。。良い切り返しになると良いですね(>_<)

投稿: のりべん | 2015年6月 9日 (火) 07時57分

ボート釣りでは良くあることです。
私も何時も一本勝負なので年に数回はやります。
私は沖上がりが楽、帰りの荷物が軽い、ボートの片付けが簡単、
料理は無し、帰宅して釣り具の片付けが簡単、
など、と、負け惜しみを言います。

投稿: 釣吉 | 2015年6月 9日 (火) 08時19分

五目漁師さん、こんにちは。
アオリ狙い、完ボですかぁ。おいらみたいなこと、五目漁師さんもやるんですね。ちょっと安心しました。
先日からタックルボックスにエギとスッテ仕掛けをしのばせていたおいらは、この前ついにティップランエギングを少しだけ試しました。結果はエギをひとつロストして、たくさんワカメのような海草を釣り上げて終了しました。
次回もこっそり持ち込んで、試してみようと思っています。ヒラマサ釣りに万策尽きてのイカチャレンジですから、五目漁師さんのように退路を断ってイカを狙う人に失礼ですし、釣れなくて当たり前ですよね。

投稿: ぐっちゃん | 2015年6月 9日 (火) 13時42分

flex-pさん、こんばんは。

釣りからエギングを始めた我々にとっては
確かにエギング一本に絞るのは決心が入りますが、
多くのエギンガーにとっては寧ろあたり前のことです。

それでも春のデカアオリは一パイとれれば上等な方だと思いますよ。
今頃の葉山はエギンガーで賑わいますが、
一パイ以上釣る人はどれくらいいるでしょうか。
片手間ではなかなか難しいですからこれしかないですね。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 9日 (火) 23時10分

のりべんさん、こんばんは。

エギンボ、なんとなく悲壮感がないですね。
これなら何度でもやれそうじゃないですか。

ちびりちびりと味わうように食ってこられるとルアーには決してかからないですが、
魚にとっては初めての経験、見せよう次第でエギにもジグにもタイラバにも
ためらわずに飛びついてくれるからこそ掛かってくれます。
そこが面白いところだと思います。

餌釣りのように置き竿や居眠り竿では先ずはかからないでしょうからね。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 9日 (火) 23時34分

釣吉さん、こんばんは。

そうですね、悔し紛れではなく本気ですっとしていい気分ですよね。
自宅に帰ってから服も着替えずに
何食わぬ顔で買い物に出かけたりもできます。

毎回じゃ困りますが。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 9日 (火) 23時41分

ぐっちゃん、こんばんは。

退路を断つなんて大げさな言い方しましたが
多くのエギンガーにとっては断たなくってもあたり前にこれしかないですからね。

春のデカアオリイカを狙うなら普通にこれなんでしょう。

ご家族に喜んでいただくためにも、万策つきて等と言わずに
たまには是非是非狙ってみて下さい。

デカアオリを抱えたぐっちゃん、自撮り棒で得意げな姿、結構似合いそうですよ。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月 9日 (火) 23時55分

ありゃーっ!珍しいですね。

五目釣りの師匠が、アオリにこだわって…

私は怖くてできません ブルブル・・・^^;

何としても、夕餉のおかずは釣って帰らないと。

切り身エサも塩漬けにして活用しましょうよ。

投稿: 飛竜丸 | 2015年6月11日 (木) 00時07分

飛竜丸さん、こんばんは。

春のアオリイカに限ってはいつもこれです。
生半可では釣れないです。

切り身はもちろん丹精込めて作った塩漬けですよ。
しかもムシガレイです。
タッパに綺麗に並べていますので食べたくなるほどですよ。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月11日 (木) 01時00分

こんばんはー!
五目漁師さんが完ボ?
正直、最後にざる写真が出るだろうと喬をくくって読んでいたら、ザルが出ない(@_@)?
勝負に行きましたね!
狙い撃ちに付き物とはいえ、潔さがカッコ良いです。
でも、真似はしません。
以前マゴチ狙いで3回連続坊主食らってから、やっぱりなんか釣らないと面白くないと見に染みました(ToT)
潮を見て、釣れてくる魚の種類を見ながら楽しむ釣りが私には合ってます。
でも、キャリアも実力も段違いに上の五目漁師さんには、これからも狙い撃ち一閃の素晴らしい釣果を期待したいと思います。
出来れば、近くでじっと見て技を盗めたら最高です(^^)/
また、ご一緒させて下さいませm(__)m

投稿: AP | 2015年6月11日 (木) 21時49分

APさん、こんばんは。

ながらで釣れる釣りではないですし、
午前中釣れなかったから午後も釣れないという先が読める釣りでもないですから
エギングは誰がやってもこれしかないんですよ。

面白いですね~
難しそうに言ってますが、
実は私のエギングは専用竿で初めてやった時に葉山で春イカを4ハイ上げたのが最高で
その時は、周囲のエギンガーに釣り方を教えて下さいと言われた程ですが
それ以来この時の釣果を越えられずにいます。

釣りも一緒ですね、
釣師が思っているほどスキルや知識、ましてはスタイルや道具などは
釣果には関係ないですね。

持論ですが。

投稿: 五目漁師 | 2015年6月12日 (金) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/61712474

この記事へのトラックバック一覧です: エギンボ(エギング完全ボーズ):

« 先日釣った巨大なアジを食ってみた | トップページ | イサキが欲しい。どっちにしようかな? »