« これで釣果倍増???  | トップページ | 今一番堅い釣り、エギング? うそでしょう! »

2014年11月29日 (土)

今日は束釣りしてやる。しかし・・・

昨日(1128日)は大津に釣行。

小アジが入ってきたとの朗報を聞きつけ、
今日は束釣りしてやる。

背に腹は代えられない、
好きでないサビキ仕掛け(但し自作の吹き流しサビキ)も準備した。

Cas14a0205s

状況によってはステンカンを使うために手釣り用の渋糸も準備した。

Cas14a0199s

唐辛子も準備した。

Cas14a0203s醤油漬けにしておくと一年位は保存できる。


本年初冬から楽しみしていたアジの南蛮漬けがこれでできる。

本日いらっしゃることを知った大津の主、釣りきち先生のブログから
“今回狙ってみたいポイント”もコピーした。

Cas14a0201s

腕まくりもしたしあとは釣るのみ。

もちろん朝は一番乗り、
平日というのに5時半に着いてしまい、
夜明けを待っていると

オヤ?  やってきたのは
若いのにオジン並に釣り経験が(も)豊富な世妃亜さんではないか。

どうやら、本日急遽海に出る作戦を練ってみたものの
失敗したのでせめてこの釣り日和の海だけでも見て
悔しさに浸ろうとやってきたらしい。

あっ!そう言えば今日は平日ですね、
皆さんお仕事なんですね。

と五目漁師はちょいと突っつくことは忘れない。

世妃亜氏、“私なんかまだまだ働き盛りなんでバリバリやらないと”
(一瞬真面目にこんな風に反論してくれるのが素晴らしいし心強く思う)

そうこうしている内に、今度はあのハスラーがやってくる。
ブログの釣行予告で知ってはいたが、
また釣りきち先生と一緒に釣りができる。

娘さんが皆さんにと持ってきてくれたという
おみやげのかりんとうを頂く。



-さて、折角先日ブログ用にカメラを買ったのに
本日は海上で写真を一枚も撮っていない、
釣果も寂しかったので記事が書けない。
しかし、前書きで引っ張るのもこれが限度かな・・・-


本文に戻り、


取り敢えず朝一は富士山根を目指す。
女将さんに聞いてもアジはここが調子いいと言うし、
前回は自身でも難なく型の良いアジを釣っている、
それに航路ブイの隣なので場所もわかりやすい。

アンカリングも決まり、準備をしていると
少し遅れて出て来られた釣りきち先生が、
“五目さん富士山ならもう一つ先のブイですよ!”
とご自分も本当の富士山根を目指して通り過ぎて行く。

どうやらブイ間違い。

もう大津も今回で確か五回目になる。
わかったつもりでいたのにこんなものか。
ようやくボートが落ち着きかけていたのに
アンカーを上げて後を追う。

富士山根周辺では先生が五目さん、
“ご期待の南蛮漬けサイズですよ!”
とほんの一時の時合いで釣り上げた小アジを見せてくれたものの、
今日はどうやら激シブのようだ。

やがて皆さん諦めて武山、中根方面に散っていく。

私もここで10尾程を釣ったものの
全くアタリが無くなったので武山方面に移動する。

ここでは幸先よく最初に数尾を釣り上げたが、
やがてワカサギのような小イワシが釣れ始める。
周囲を見渡してみても皆さんイワシの鯉のぼり。

私のように吹き流し仕掛けを使っていると
イワシが掛かる度に仕掛けはぐちゃぐちゃになってしまう。
こりゃたまらん。

丁度中根の方からやってこられた先生に様子をお伺いすると
まだ10尾足らずです とお手上げ状態。

先生がこれではなぁ~。
そこで私は再度富士山方面に移動。
先生は武山根の周辺に移動。

後になって思えば五目漁師にとってはこの移動が運の尽き。
富士山根では結局アジの時合いはなく一尾も釣らずに
再び2時近くになって武山周辺に戻ってくる。

先生どうですか? と再び調子をお伺いすると、

なんと、昼からはここで入れ食い、
3040は上がりましたよ! とのお返事。

私も慌てて横に付けさせて頂いたが時既に遅し。

もう終わったかな。
しばらくすると先生は餌もなくなったので
と意気揚々と引き上げられた。

未だ一時間ある。
なんとか釣りたい。
餌はタップリと余っている。
海上が寂しくなる最後の最後まで粘ってみたが
時合いが去ったポイントでたまに掛かるのは
イシモチや海底のロープ。

束釣り予定の今日は寂しい釣果はなってしまった。

Cas14a0174s富士山根に戻る途中、
先生が狙ってみたいポイントの星印を付けていた海苔だな2枚目と3枚目近辺では
もっと小さいのも含めメバルが入れ食いだった。





フカフカのフライ

Cas14a0184s_2

五目漁師は嫌でも釣れて来るサバは釣果写真には入れないことにしているが
珍しく持ち帰ったマサバを竜田揚げに。

Cas14a0186s

そして、数少ないアジから小型を選んで作った待望の南蛮漬け

Cas14a0195s





時合いはあれど。アジはどこででも釣れると思っていました。
難しいですね。今年中にリベンジです。

本日もポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« これで釣果倍増???  | トップページ | 今一番堅い釣り、エギング? うそでしょう! »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

ふん、この釣果の何処が完敗なのか教えてケロ。(^^;;

アジの南蛮漬け、作れて良かったですね。
もう何年も南蛮漬け、食べておりません。

それにしても、今日は釣りキチ先生、明日は五目漁師さんに会える、幸せ。
それでお腹いっぱいダス。

投稿: anan | 2014年11月29日 (土) 15時42分

ananさん、こんにちは。

コメントが早い。
アップした後にまだテニヲハなど文章の見直しをしていたところです。

この日は本気に束釣り態勢だったんですよ。
貧果です貧果。

今から明日のイカ釣りの準備をします。
天気が良さそうですので楽しみです。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月29日 (土) 16時10分

この日は一日中穏やかな海でしたね。
アジのポイントを外してしまったのでしょうか。
大津の鯵は真鯵で金鯵ばかりのようですね。
鯵の中で一番美味しい魚です。
釣果はもの足りなかったでしょうか、お疲れ様でした。

私もその南の海上に浮いてました。
シマダイと真鯛でした。

投稿: 釣吉 | 2014年11月29日 (土) 19時58分

こんばんは。

何だ、アジ貧果って仰ってましたから、せいぜい5~6匹かなと思っていたら(笑)。

大津のアジは水温が下がったり、潮が澄んだりするととたんに食わなくなります。
環境に慣れるとまた食いだしますが、丁度その端境期にあたるとボウズもあります。

大津に慣れている先生は、今日の澄み潮だとあそこにはいるかな?
とかの検討は付きますが、それはかなり授業料を払わないとダメでしょうね(笑)。

私も、伊東・川奈・福浦、、、まだまだ授業料払いますよ~!
大津もそうですが、授業料払うだけの価値があります(笑)。

投稿: 腰痛持ち | 2014年11月29日 (土) 21時28分

釣吉さん、こんばんは。

前回アジがいくらでも釣れたところなんですよ。
女将さんにも午前中に釣れたり、午後に釣れたり色々なんですよと、
ですから戻ったのですが甘かったですね。

ここのアジは確かに美味しいです。

日によってまちまちと言っても他の魚に比べると釣れる可能性は非常に高いです。
美味しい魚が食べたくなった時には一番確実ですね。

ところで、釣吉さんのブログですが、
カレンダー上で太文字アンダーラインが入った日付をクリックしても
記事がありませんとでてきます。
以前にセキュリテイを強化されましたので、
私の方では見られなくなったのでは心配しています。
因みに、私の方で見られる最終記事は11月11日です。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月29日 (土) 22時15分

腰痛持ちさん、こんばんは。

この日は真面目に束釣りを狙っていましたので
信じられないような気持ちでがっかりでした。

でも、甘かったんでしょうね。
確かに場所ムラが大きいです。
伊東などに比べると海底の起伏や底質などの変化に富み
それに応じて潮も込み入っているんでしょう。

私は余り場所を替えずに同じ所で時合いを待つ方ですが
大津でやるときには少し釣り方を替えないといけないですね。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月29日 (土) 22時23分

こんばんは!のりべんです(^-^)

こりゃあ…ananさんのいうとおりです。貧果じゃありませんよっ(^^;;

腰さんのおっしゃる通り、そういうことなんじゃ無いかと思います。。
特に大津はポイントがあまり選択出来ない伊東と違って、
如何にその潮にあったポイントにつくかがキモなんでしょうね。。

今日はやっぱり浮けずで、明日は買い物の助手と子供達の公園の遊び相手です。
しっかりと努めてまいります〜(^◇^;)

投稿: のりべん | 2014年11月29日 (土) 22時26分

おはようございます

大津のアジ釣りには、厳しい日でした。
一番狙いの富士山近辺で、今一歩。
沖の海苔棚は、不調。
いっその事、ヤマダ電機方面を探ろうかと思いました。
最後のポイントで、どうにか救われました。
それにしても、仕事が早いのでビックリです。
あの時間まで釣って、料理して、ブログも直ぐにUP
いやいや、驚いきました。

投稿: 釣キチ先生 | 2014年11月30日 (日) 08時06分

私のblogをファンまで公開に設定しておりました。
私のページの「お気に入りに登録」をクリックして、お気に入りに登録して頂きますと、
私のblogのファンになり、閲覧が出来ます。
お手数をお掛けしますが宜しくお願いします。

とりあえず、「ファンまで公開」を解除しましたので、覗いてみて下さい。

投稿: 釣吉 | 2014年11月30日 (日) 09時32分

こんにちは^^


館山のカイワリが強風で中止になって駿河湾で釣りしましたがイトヨリ1匹。
これは誰もが認める貧果ですね。

それに対して五目さんの釣果は大漁ですねwww


でも五目さん程の釣り師が貧果というなら貧果なんでしょうね^^

僕がこの釣果で「貧果でした」なんて書いたら
「生意気なこと言ってんなゴルァ」とan●nとかAピさんに拉致られてどっかに置いてこられそうです。

自分の思いと実際の釣果の差、これも釣りの面白さなんでしょうか。

まだ年内 五目さんとの釣行、諦めてないっすよ(笑)


投稿: 世妃亜 | 2014年11月30日 (日) 13時21分

のりべんさん、こんばんは。

数だけ見ればそこそこいますが
最近の釣果情報などから今はいくらでも釣れると思っていたアジですから
がっかりでした。

撒き餌をしっかりやれば場所なんてと思っていました。
これほど場所ムラがあるとは甘かったです。

今日の福浦は昨日の雨のせいか適当な濁りも入り
良さそうな印象でしたが、アマダイは皆さん渋かったようです。
そろそろ大物の姿も見たいですね。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月30日 (日) 19時49分

釣りキチ先生、こんばんは。

お疲れさんでした。
ここ2、3日は大津のアジ情報がありませんでしたが
つい先日まではどこででも釣れているような感じでしたので
首を傾げてしまいました。
でも私が甘かっただけであの美味しいアジそんなに簡単には釣らせてくれないんですね。

私は前回の甘い汁が忘れられずまた富士山出しに戻ってしまいましたが
あそこでやられた先生にはやはりにおいがしたんでしょね。

この日は珍しく道が空いており早く自宅に帰れました。
その日の料理はもとより、次に日の分まで全部やってしまいましたよ。
アジが少なかったですから。
貧果は貧果なりにいいこともあります。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月30日 (日) 20時01分

釣吉さん、こんばんは。

お手数を掛けました。
記事が見られるようになりましたが、11月25,26,27は依然として記事がありませんと表示されます。

以前に登録したと思っていたのですが間違ってお友達登録申請をしたようです。
今、お気に入り登録をしました。

余りに長く記事がないのでおかしいなと思い確認させて頂いて良かったです。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月30日 (日) 20時13分

世妃亜さん、こんばんは。

カイワリ残念でしたね。 
私も30cmのカイワリの面を拝んでみたいと楽しみにしていたのですが。

ははっ、大漁ですか?
最近の状況からして本気に束釣り態勢で望んだんですよ。
甘かったです。

一緒に富士山出しにいた常連さんらしき人も先日はクーラボックスが満杯になったので
早上がりしたと仰ってました。
私のクーラーボックスはあのアジなら1束でも余裕だったのですが。

今日は福浦でエギをシャクってきました。
アオリ2ハイ、スミ2ハイでまあまあでした。


投稿: 五目漁師 | 2014年11月30日 (日) 20時23分

追伸:
世妃亜さん福浦に行く時には取り敢えずお声がけさせて頂きます。
いやいや、本当にいつも忙しそうですね。
結構なことです。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月30日 (日) 20時26分

五目漁師さん、こんばんは。

貧果というか、たぶん大津では平均なのでしょうね
普通の人以上、釣り上げる五目漁師さんならではですね!
シコイワシの滝登り等、大津は海況が冬モードに変わってきたのでしょうね。

自分は土曜日網代に行ってきました。
基本ずっと雨の釣行で結構つらかったです。
釣果はアマダイ1、丸アジ5、鬼(小さ目)1、他サバでした。
五目漁師さんと比べればド貧果ですわ(笑)

明日は代休が取れたので、正月の魚確保に大津に行こうと思いますが、
雨風きつそうです。

それでは、また。

投稿: flex-p | 2014年11月30日 (日) 20時28分

flex-pさん、こんばんは。

アジは釣れるもんだ、あとは手返しの速さのみ
と思っていた私が甘かったです。
大津の海にしっぺ返しをくらいました。

あの雨の中で網代だったんですか?
私も仲間と一緒に土曜日福浦を予定していましたが、
天気予報で本日(日曜日)に変更しました。
エギをシャクりましたがアオリ2、スミ2でした。

明日は無理だとは思いますが、
予定されていたとはflex-pさんも相当にお好きですね。

ボート屋さんが違うのでなかなかお話できる機会がありませんが
どこか近くでお茶でもできればと思っています。

投稿: 五目漁師 | 2014年11月30日 (日) 21時23分

こんばんはー!てっきり大津の記事は端折るのかと思って油断してましたら、昨日アップしてたんですね(^_^;)
皆さん、口を揃えてますが貧果というには、ザルに獲物が乗りすぎですね。
これだけあると3日位楽しめます(*^^*)
名人だと物足りないのでしょうね…束釣り…狙ったことがないです。
20匹位、同じ魚が釣れると飽きてきます(^_^;)
だから、うまくならないんでしょうね…修業しますm(__)m

投稿: AP | 2014年11月30日 (日) 22時44分

APさん、おはようございます。

私のブログは基本自分のための釣り記録ですから端折リませんよ。
ブログをやる前からずっと記録や写真などは残していました。
一年前のこの時期ははどうだったかな? などと参考にします。

老夫婦の二人暮らしですが、2日で冷蔵庫の南蛮漬けを残すのみで完食です。

APさん、パチンコの玉ならいくら出ても飽きないでしょう。
泳がせ用の小アジを釣ろうとしていつの間にか80尾も釣ってしまったことがあります。
私は1束でも2束でも多分飽きないですね。
サバ以外なら。

投稿: 五目漁師 | 2014年12月 1日 (月) 06時50分

五目漁師さんにしてみれば、目標より下回ったのだから、貧荷なのでしょうね。
少し気になったのが、メバルの入れ食い・・・、これ最近経験してないです。(笑)
メバル、美味いです。味もいいけど、メバルの口に割り箸突っ込んで内臓取り出し、煮付けにしたらいいでしょうね。小さい型らしいですが、春先には少し大きくなっているのかな?
細い竿でびびびと来る感触・・・。あれ?五目漁師さんの釣りとは別の妄想に入っちゃった。(笑)

投稿: ume | 2014年12月 1日 (月) 08時09分

umeさん、こんにちは。

皆さんのブログなどから大津のアジは気まぐれとわかっていても
相手は小アジですからこれではね~という感じになってしまいます。
すみません。

さてメバルですが、入れ食いでいくらでも釣れそうでした。
ただ、釣果写真に写っているのは15、6cmありましたが
後の半分は12、3cmの超小型です。
つぼ抜きしたとしても煮付けにはできません。
春先に大きくなったのはどこか別のところに行ってしまうんでしょうね。

大津も隣の観音崎もメバル、カサゴは多いですが小さいです。
妄想を壊して申し訳ありません。

投稿: 五目漁師 | 2014年12月 1日 (月) 14時30分

五目さんこんばんは。

私も風の噂で貧果と聞いていましたが、全然貧果じゃないですよ~。
今年の大津はまだポイントが狭いですね。
昨年なら30~50くらいは何処でも釣れてるって状態でしたけど。

12月に入ったらもうちょっと広い範囲で釣れそうですけどね。

前回も沖合いでは大きいアジが居たのでやはり例年とは違う気がします。

そんな中でしっかり釣られてるんですからさすがです。
もう一回大津に行けたらいいですね♪

投稿: せーじ | 2014年12月 1日 (月) 17時08分

せーじさん、こんばんは。

朝世妃亜さんに合った時も、今日は束釣るぞー
と本気で腕まくりしていたのがこのザマですから
がっかりです。

でも大津のアジがわかっていなかっただけで
きっとこんなものなんですよね。
時合いが来ればどこででも釣れると思っていました。

これだけ場所むらがあると本当、慣れていないと難しいですね。

大アジがいなくなり、美味しいアジが回り始めたようですから
今年中にリベンジしたいです。

投稿: 五目漁師 | 2014年12月 1日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/60731650

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は束釣りしてやる。しかし・・・:

« これで釣果倍増???  | トップページ | 今一番堅い釣り、エギング? うそでしょう! »