« 汗だくの真夏の雑炊 | トップページ | 戸田は富士山撮影の好ポイント »

2014年8月 2日 (土)

初めての西伊豆釣行

昨日(81日)は西伊豆の戸田に釣行。

最近、戸田で小さいながらマダイが釣れていると聞いて
急行することにした。

明日は娘夫婦が孫を連れて
地元の花火大会にやってくる。

よしっ!マダイをいっぱい釣って
鯛三昧させてやるからな。

かってはクルーザーのクルーとして
西伊豆の各港にはよく出入りしていた。
戸田港にも何度か係留したことがあるが、
釣りで訪れるのは初めて。

5
時半にボート屋さん(その名もセピア)に到着すると
今日は自分もボートで出るというセピアの息子さんが
丁寧にボートエリアや
最近マダイがあがっているというポイントを説明してくれる。

Img00218s



手漕ぎボートの利用環境に関しては
アンカー云々、
定置網のそばは云々など
場所毎にルールがありなかなかもって難しいところもあるが、
ここではボート釣りエリア内の
各ブイや休船への係留ができるため
アンカーは使わないとのこと。
これは簡単でいい。

早速、最近マダイの調子がいいという台船の近くの
蛸壺ブイ(これも係留可)に係留し、
7mロングハリスの置き竿と手持ち竿で釣り始める。

Img00228s


手持ち竿の仕掛けを底に落とすと
一瞬にして餌がなくなる。

どうやら小魚がついているようだ。
底から3m浮かせたロングハリスにはすぐにアタリ。
20cmほどのチャリコがあがって来る。
これはいいかもしれない。

しかし、手持ち竿も底を切ってシャクリ始めると
今度は大サバ。

これがいけなかったのか、
ロングハリスにも大サバ。
猛攻というほどではなく適当に暇つぶしになる程度に
40cmのサバが掛かってくるが
マダイの姿はない。

目の前の台船に直接係留して釣っている息子さんが
竿撒きこぼしでマダイを上げたのを見て、
五目漁師も場所移動。
横で釣らせてもらうことにした。

台船の影についているのか
海中を覗くと小魚や15~20cmのショゴのショゴ(*1)が群れている。

(*1:出世魚と言われるブリやカンパチ。
例えば、ブリの幼魚はワカシ、カンパチの幼魚はショゴとか潮っ子と呼ばれる。
釣りの対象にもならないもっと小さいのを
五目漁師はワカシのワカシとかショゴのショゴと呼ぶようにしているが
全く一般的な呼び方ではない。)


餌を付けた仕掛けを放り込むと
一瞬にして餌を貪られてしまう。

これだから、本命の近くで
パッと餌を展開するまきこぼし釣りが断然有利と見た。
息子さんは既に小型のマダイ×2,
30cm程度のショゴをあげているらしいが
私の方は小魚に餌をとられるばかり。

その後は係留ブイや蛸壺ブイを転々としたが
結局大サバ10数尾、チャリコ、
ショゴのショゴ数尾(狙えばコアジ釣りのように多数釣り可)、
タマガシラ数尾、
サバタン用に持ち帰りのサバ3尾以外は全てリリース。

今日は準ボで釣果写真はなし、
代わりに素晴らしい景色をもう一枚。

Img_2882s



とらぬ鯛の鯛三昧に終わった今日は
こんな日にしかありつけない焼き肉で皆さん嬉しそう。

Img00236s







初めての戸田、内海だけに筏釣りのような感じ、
魚種は限られていそうですし
結構スレているかもしれません。
私にとってはどうしていいかわからない難しい釣り場でした。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 汗だくの真夏の雑炊 | トップページ | 戸田は富士山撮影の好ポイント »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

おおっ!!五目漁師さんも西伊豆ですか、最近、自分も含めて予想がつかない。(笑)
いいところですね。湾内静かそうで、アンカーなし、のんびりできそうです。
のりべんさんにも言っていたのですが、初めてのところは何回か通わないと勝手がわからないですよね。
それでもなにがあるんだろ?という楽しみが勝ってしまいますが・・・。
自分が以前読んだ戸田の記事も巻きこぼしだったような気がします。
まだやったことがない釣法ですが、面白そうですね。
五目漁師さんのことだからきっとリベンジされるのかな?
さて、自分も次の釣りを考えなくっちゃ・・。(笑)

投稿: ume | 2014年8月 2日 (土) 18時51分

umeさん、こんばんは。

鯛が釣れているというあるボート屋さんの情報で急遽いってきましたが
ご覧の通りでした。

漁業関係者との関係がうまくいっているようで
本文では休船と書きましたが
邪魔にならなければ停泊中の船に係留することもあるらしいです。

どこかのボート屋さんもこれくらいのいい関係づくりを
してくれるといいのですが。

残念ながら魚種は鯛などに限られているようで
なかなか釣果を上げるのは難しい感じでした。

船やブイに小魚がついているため、
仕掛けの投入が難しく、
なるほどここはまきこぼしだなと思いました。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 2日 (土) 21時29分

おはようございます!のりべんです(^^)

戸田の前、通りましたよ~。イイ雰囲気な場所ですよね♪

五目漁師さんも今回の狙いは鯛だったんですね!
のりべんも台風が無ければ裏本命でひとつテンヤの予定でしたが、
本命のアカハタのポイントと同様沖のポイントのようで行けずに残念、でした。

せめてアカハタのちっこいのだけでも見てみたかったです。。

大サバ、サバタンにされちゃいましたか~。
いつだか言われた『居酒屋のサバ定食』なんで目じゃない凄いヤツがいましたよっ
絶品です。最高の旨さでした♪
なので今度からは大サバは必ず持ち帰ります(笑)

投稿: のりべん | 2014年8月 3日 (日) 06時44分

ずいぶん遠征しましたね。
戸田と言えば、鯛釣りが有名ですね。
釣り船で沖に出ると良い釣りが出来る様です。
他にはスルメイカも魚影が濃いと聞きます。

今のハナダイは小型でも脂が乗って美味しいです。
残念でしたね。
お疲れ様でした。

家族がお肉を喜ばれるのは、我が家も同じです。

投稿: 釣吉 | 2014年8月 3日 (日) 07時49分

おはようございます。
ずいぶんと遠くまで行かれましたね。

戸田にあるセピアさんどんなところかな~なんて思ってました。
休船に係留可能なんてすばらしい。
これくらい規制がないと釣るほうも楽ですよね。

西伊豆は東京湾と違って水も綺麗なんでしょうね。
東京からはちと距離がありますが浮かんでみたいです。

明日から上の息子の林間学校があるため、今週はボート釣り禁止と言われてしまいました・・。
今から下の子連れて陸っぱりでも提案してみます(笑)

投稿: buru | 2014年8月 3日 (日) 08時21分

おはようございます。
只今、福浦より戻ってまいりました。

戸田は行ったことありませんが、ボートの他にも係留船とかもあって、
釣り人も多く、結構魚がすれていると聞いたことがあります。

結局福浦の駐車場の件は、前と大差ありません。
コンテナの置いてある駐車場と、お林展望公園の駐車場が使えるようです。

今日は4:50位に着いて電話したのですが、
「すぐ行く」の返事から40分位待たされました(笑)。

ん~、やはりアマダイの時期には相当混むでしょうから、
平日でないと回らないかもしれませんね。

今回で、一ヶ月に一回の伊豆遠征権を使ってしまいましたので、
次回は9月に川奈で青物かな?

投稿: 腰痛持ち | 2014年8月 3日 (日) 08時44分

のりべんさん、おはようございます。

のりべんさんも西伊豆に行かれたのですね。
手漕ぎじゃなしに乗り合いでしょうか?

ここも湾の外に出れば広々した駿河湾ですから
迫力のある釣りができそうですが、
手漕ぎボートのエリアは伊東や川奈に比べてもおとなし感じ。

ボート釣りエリアは外海への出入口の影になりますから
潮も淀んでいるのかもしれません。
正直少しうーんという感じでした。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 3日 (日) 09時26分

釣吉さん、おはようございます。

予定していた行き先を変更して急遽鯛狙いでいってみましたが
惨敗でした。
小魚が多く、狙いだなを集中的に攻められるまきこぼしが有利なことを実感しました。

私も知らなかったのですが、難点だった三島の街中走行がなくなり
箱根峠を下ると新しく開通した伊豆中央道(無料)に入り一気に西伊豆側に達します。
自宅から、目的地までじゃまになる信号が殆ど無く早朝なら1時間半程度で着いてしまいます。

あとは海にもう少し期待が持てるかどうかですね。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 3日 (日) 09時37分

buruさん、おはようございます。

私も遠いイメージだったのですが
上の釣吉さんへのレスにも書きましたが新しい道の開通で
伊東に行く時間(1時間20分)+15分程度で行ってしまいます。

西伊豆にはここの他に、沼津の木負とかがありますが
何れもマダイ釣りが中心ですね。

伊東や川奈が弱い冬場の北東の風には逆に強いでしょうから
そんな時のバッファーとしてよいかもしれません。

鯛の他に何かいるの?
という気もしてしまいましたのでそこが問題です。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 3日 (日) 09時46分

腰痛持ちさん、おはようございます。

福浦の釣果はいかがでしたでしょうか?
夏の福浦、興味津々です。

今回の戸田釣り行では福浦や川奈の魚影の濃さをまざまざと思い知らされました。
いつも、何気に釣っていますが間違いなしに凄いところです。

戸田では唯一アジのように群れていたショゴのショゴ(15~20cm)が気になりました。
今でもたまに30cmクラスが上がるようですが
そこそこの大きさになれば湾の外に出てしまうのでしょうね。

福浦も一番釣り客の少ない今でこの状態ですから
秋のピーク時には一体どうなるんでしょうかね。
セピアさんはボートの整備、つり場環境の整備なども行き届き素晴らしいです。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 3日 (日) 10時30分

五目さんに先を越されました、西伊豆(^^)

西伊豆ファンのananです。
もっとも、ここ10数年、年数回通う西伊豆は全て陸からの投げ釣り
ボートは結局、1回も利用した事がありませんでした。

戸田、やはり景色が良いですね。
魚種は東伊豆の各地に負けるかも知れませんが、浮かべただけで満足する私には十分かも。

三島パスの無料区間
あれは有難い。
これで西伊豆がもっと近づきました。

戸田のボート
秋には行って見ます。
貴重な情報ありがとうございました。

投稿: anan | 2014年8月 3日 (日) 23時52分

ananさん、おはようございます。

今年は10か所以上のボート釣り場を回り、
色々な釣りを楽しむ を年初の目標にあげているんですよ。
その時から西伊豆で1か所は予定していました。

これで今年に入って8か所目、後は油壺と観音崎であがりです。

戸田は荒海を外に見る独特の釣り場でした。
湾内のブイや係留船の影は各種の稚魚にとっては安息の地
ポトリと仕掛けを落とそうものなら一瞬にして針は丸裸にされてしまいます。

そのくせ、少し大きくなると外に出て行ってしまうのでしょうか
釣りになる魚影は感じなかったですね。

というのはたった一度だけ行った私の印象ですが。
(今はショゴのショゴや石鯛の稚魚が群れ群れです)

伊豆中央道の江間トンネルは最後の最後で200円の有料区間ですが
ここも深夜は無料でした。(有人の料金所ですからね)
箱根のフルーツセンターを左に折れると10分ほどで西伊豆側に到着です。

秋にはカンパチが入ってくることもある(昨年はなかったが)と
ボート屋さんが仰ってましたのでどうぞその頃に。
私は富士山の撮影だけでわざわざここに行ったことがあるほど
素晴らしい景色ですよ。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 4日 (月) 07時37分

追伸、ananさん地元の温泉銭湯は壱の湯、ご存知ですよね。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 4日 (月) 07時39分

おはようございます。

戸田に行ってらっしゃるとはきいていましたが、係留OKというのはなんとも素晴らしいです。
店の経営者と漁協の関係がよくて、ボート釣りをする人のマナーもいいのでしょうね。
あとは魚がいれば・・・。

魚は季節的なものもあるのかもしれませんが、釣り場としてはある意味理想的な感じがします。

ショゴのショゴ、秋にはもっと大きくなってほしいです。

投稿: 芋焼酎 | 2014年8月 4日 (月) 07時55分

五目さん

私はまだ戸田の温泉は利用した事は無いです。
価格といい、内容といい、良い温泉の様ですね。

西伊豆の釣りで利用するのは、土肥の温泉です。
公衆浴場が4箇所あります。
http://www.toi-annai.com/osusume/spa.html

屋形共同浴場、弁天の湯、楠の湯、元湯温泉
この中で屋形共同浴場以外は行った事があり、特に楠の湯、元湯温泉は
相当回数利用しています。
楠の湯は小さいながら露天があり、そこからキンモクセイの香りが漂って来ます。
元湯温泉は、源泉温度が高く伊東の公衆浴場に似ています。

楠の湯、元湯温泉が午後からの営業なので、午前中利用したい時は弁天の湯です。
何処も駐車場があります。

一山超えて修善寺になると、一気にお値段が上がります。
そんな訳で西伊豆での釣りでは、土肥の温泉となります。
地元の方とのふれあいもあって良いところ、オススメです。

投稿: anan | 2014年8月 4日 (月) 09時24分

芋焼酎さん、こんにちは。

へたに戸田にアンカーを入れられ海底をかき回されるよりは
浮き物に上手に係留した方がお互いにいいですよね。

更には、ボートとボートを数珠つなぎにし合って
一つのブイを有効に利用するなどといったことも
ボート屋がルール化されているようで、
お互いにマナーがあればできることはたくさんあります。

どこかの海もこんな風になると素晴らしいと思うのですが
兆しどころかますます・・・って感じですからね。

ショゴのショゴもワカシのワカシも大きくなれば
外に出て行っちゃいますね。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 4日 (月) 13時25分

ananさん、こんにちは。

土肥にも何度か行っていますが、
泊まりがなかったせいか温泉は行っていないです。
いいところがたくさんありますね。

あと、松崎、妻良・・・懐かしいです。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 4日 (月) 13時41分

p.s. ananさん、
西伊豆の貸しボート釣り場ですがあと木負が面白そうです。
戸田への峠越えがない分近いですし。(多分伊東や川奈よりも近い)

行かれる時には抜け駆けしないで一声掛けて下さいね。

投稿: 五目漁師 | 2014年8月 4日 (月) 13時46分

木負(きしょう)、ちょっと読めないですよね。(^ ^)
ここ、ボート利用はありませんが、何度も横の堤防で釣りしました。

ボートの釣り場は、海岸から近くてこんなところで、大鯛が本当に釣れるの?と疑問を感じました。
普通にやったら釣れない、だから巻きこぼしなんて方法が生まれたのかなと思いました。

西伊豆ですが、ここ10数年でやはり釣り難くなりましたね。
以前は堤防近くに無料で車が止められましたが、それが駐車禁止になったり有料になったり。
有料は構わないのですが、堤防で釣りをする事を禁止する方向にあるなと感じています。

その点、戸田から南
特に松崎から更に南は、まだ昔の和やかな雰囲気があって好きですね。
堤防からの投げ釣りですが、夕日が沈むの見ながら、アタリを待ちつつ呑む酒の美味い事!(笑)

木負に行くなら、鯛狙い!
お誘いしますので、ご教示宜しくお願いします!

投稿: anan | 2014年8月 4日 (月) 17時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/60084577

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての西伊豆釣行:

« 汗だくの真夏の雑炊 | トップページ | 戸田は富士山撮影の好ポイント »