フォト
無料ブログはココログ

« 初めての西伊豆釣行 | トップページ | もう他には外道はないと思っていたのに、ハモという手があったか! »

2014年8月 5日 (火)

戸田は富士山撮影の好ポイント

初めての西伊豆戸田のボート釣りは
好天に恵まれた。

肝心の魚は釣れなかった、
いや釣れる気がしなかったせいもあるが、
真っ青な空にすじ雲やうろこ雲が描く清々しい絵に見惚れていた。

 

Img_2881s



本来なら湾口方向に見える富士山は
この日は海上から沸き上がる雲に隠れ、
時々頂上の一部が顔をのぞかせる程度であったが、

自宅で前回の記事を書きながら
数年前の冬には
夫婦で富士山を撮影するために
わざわざここまでやってきたことを思い出した。

 

これがその時(20112月)に撮った写真。

 

Dsn111075s先日ボートを係留して釣ったのは赤鳥居の前辺り。
残念ながら湾に出入りする航路の右側はボート釣り禁止エリア。





この日は朝方まで珍しく
北の方から沼津辺りまで
雪が降った日で
富士山の南側の斜面もうっすらと雪化粧。

 

陽が昇るとともにみるみる内に裾野から
白さが消えて行ったのを覚えている。

 

湾内はこんな静かな日でも
ゴロタ石の外海側には潮の飛沫が舞う。

 

Dsn111109s



これは、帰りの国道沿いから。

 

Dsn111171s






この時には、ここでの釣りのことは余り考えていなかったようです。
本日もポチッとよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

« 初めての西伊豆釣行 | トップページ | もう他には外道はないと思っていたのに、ハモという手があったか! »

<!ー090西伊豆釣行ー>」カテゴリの記事

コメント

日記の内容を読む前に、写真だけ見て、おぉー!と思いました。
富士山が見事に写っているからです。
内容を読んで納得です。
というのは、先週八方尾根に登って白馬三山や五竜岳などの写真を撮りたかったのですが、標高2,500m以上は雲で頂上も稜線も見えませんでした。
結局、撮った写真は何処を撮影したのか解らないものになりました。
良い写真を撮るには、条件が良い時期を選ぶことも大事な要素なんですね。

今週は連日南西の強風が吹き、沖釣りに出られません。
それなら、カメラを持って何処かへ行こうと思ったら、カメラが故障で、メーカーサービスに修理に出しました。

やることない、陸に上がったカッパです。

釣吉さん、おはようございます。

紛らわしい記事で申し訳ありませんでした。
あれっ?と思いますよね。

折角山に登られたのに残念でしたが、山の天気は移り気
写真は条件次第ですから仕方ないですね。
それだけに撮れた時には感動ものです。

私が戸田に行った日を最後に忌々しい風が吹きっぱなしです。
今日は風の方は少しましですが、
2階の窓を開けると海岸の波の音がゴーゴーと聞こえてきます。

どうせ暑くてたまらないこの時期だから今のうちに吹きたいだけ吹けばよい
と諦めていますが、
雨予報の週末前に一度出たいですね。

五目漁師さん こんにちは^^

毎日暑いですね
うちの娘(18歳)はとうとう夏風邪(胃腸炎)にかかって
この3日ほど熱とお腹の調子を崩し、ぐったりしています
奥様とお二人お元気そうでなにより^^

目の覚めるようなブルーの写真に、少々看病疲れ?
の私に元気をいただきました!
もちろんPCの背景にさせていただきましたよ^^

釣りブログの合間に箸休め(失礼だったらお許しくださいね)
のように癒される写真をUPしてくださる五目漁師さん
今回はたまたまタイムリーだったのかもしれませんが
感謝いたします^^ありがとう

釣り婆ぁさん、こんにちは。

こちらはこのところずっと強い風が吹いています。

私が使っている部屋のクーラーが故障してしまい
窓を開けっ放しにして風を入れるのは良しとしても、
カーテンは顔に巻き付くし、
押さえまくっても紙切れは飛ぶは、空き缶は転がるはで、
モーっ!!です。

娘さん大変ですね。
少し良くなっても体力的に弱ってますから
この暑さで外に出るとこたえますよ。
油断せずに大事にしてあげて下さい。

本文中にも書きましたがこの写真を撮ったのは
めったに雪など降らない伊豆の山々にも積雪があった寒い日でした。
今でこそこの暑さですがあと半年もしない内に
ホカロンを潜ませて震えながら釣りをしている自分がいるんですね。
おもしろいです。

こんばんは、

お見事な写真の数々ですね。
私も西伊豆から見る富士が好きです。
しかし、到底こんな写真は撮れずにおります。

土肥から更に南に下ると富士は小さくなって行きます。
それでも、その存在感は圧倒的で、返って富士の威厳が増す気がします。

それを眺めるのも冬が良いです。
夏は暑さの為では無いのでしょうが、どうしてもボケた印象になります。

真冬、焚火で暖を取りながらの投げ釣り
物好き極まる、そんな釣りもまた楽しいです。

五目漁師さん、こんばんは。
戸田ですかあ。独特の半島に囲まれて、年中波穏やか、でも水深はけっこうあるという、興味深い港ですよね。
僕は何度か夜釣りでお邪魔していて、大した釣果もないのですが、ライトで照らした足元で、
2kgくらいのアオリイカがすごい目つきでにらみながら泳いでいる(停まっている)のを発見し、
すごいところだなと感心した事があります。
戸田にも貸しボートがあるのですね。
夜釣り中心の僕は、戸田から富士山を見た記憶がありません。
沼津~西伊豆の港は、けっこう富士山の名スポットが多いですよね。
富士山に向かってメタルジグやエギをフルキャスト!なんて、そんな釣りも何度か経験しています。

ananさん、おはようございます。

目をこすりながら運転していて1時間早かったことに気付き
今戻ってきたところです。
5時半に着いてしまうところでした。

このところ吹き続けた風はやっとおさまりましたが、
まだゴウゴウと波の音が聞こえてきます。

西伊豆からは戸田以外に井田や雲見から
素晴らしい富士山をみることができますね。

富士山と同じフレームには入りませんが
真夏なら寧ろ夕焼けの方が印象的かもしれません。

そうそう、木負からの富士山もいいです。
誘って下さい。お待ちしています。

ぐっちゃん、おはようございます。

戸田まで足をのばされていたとはびっくりです。
私は釣りは初めてでしたが湾内の深いところで-40mはあるようです。
東伊豆の各所で大物アオリイカの話をよく聞きますが
戸田もそのうちの一つなんでしょうかね。

釣りのもう一つの楽しみは
こういった景色との出会い、
またその空間に一日浸れることですね。

この時は富士山は見えませんでしたが、
雲が素晴らしく眺めているだけで退屈はしなかったです。
お魚の方はさっぱりでしたが。

五目漁師さん、おはようございます。
今、伊豆多賀着いたところです。
こちらは風も少し、波もゼロ、鏡のように海と、曇り空です。
明日も同じ予報なので、カヤックほど心配はない釣りですが、間隙をぬっての釣りができそうです。
後は楽しく遊べるかですね。(笑)

西伊豆からの富士山の写真は一度もトライしたことがありません。
今までは遠すぎたところという感じでした。
冬の西伊豆は荒れるのと、富士山が綺麗に見える季節でしょうから、いい写真が撮れそうですね。
雪が降れば最高です。
戸田、大瀬崎等行ってみたいところです。

umeさん、こんばんは。

umeさん今日はお休みだったんですね。
私は伊東でしたが、お誘いすれば良かった。

今日は本当に静かでした。
湘南海岸には大きなうねりが押し寄せていますが
多賀も伊東も波なし、風なし、日照りも殆どなしで
最高の釣り日和でした。

これで釣れれば良かったのですが、釣りの方は今一つでした。
やはりサバが多いですね。
コサバ、中サバ、大サバと何でもありでした。

湘南方面から西伊豆に行くのは伊豆中央道の開通でずいぶん楽になりました。
箱根峠を下れば10分で西伊豆側に出てしまいます。

写真のの戸田は峠越えがありますが、
沼津の木負辺りなら伊東よりも近そうですよ。

ボート釣りエリアに追加ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸田は富士山撮影の好ポイント:

« 初めての西伊豆釣行 | トップページ | もう他には外道はないと思っていたのに、ハモという手があったか! »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29