« 本日初めての釣果はイカのあし | トップページ | どうだ参ったか! »

2014年6月 9日 (月)

即席カルテットの川奈釣行

昨日(68日)は川奈に釣行。

a
さんのお声掛けで、
aさん、Iさん、Aさんの仕事が忙しいというのは甚だ疑わしい3人と
“私暇なんで”が口癖の私の即席カルテット。

とりあえず何度か川奈を経験している私が皆さんをご案内、
と言ってもいつもこんな風に漫然と釣っているだけですよ
と川奈湾の釣り場や釣りのポイントをご紹介することになっている。

昨日の風雨もなんとか時間制限いっぱいで止み、
釣りになりそうな日和。

Imk142878sハトヤホテル前から撮影(5時丁度)




これから
昨晩は明ければ自分達が釣ることをすっかり忘れて
釣り談義で盛り上がった(という)お3方との
待ち合わせ場所に向かう。

今日は、風が静かな午前中に沖の中深場(-60m-75m)で
オニカサゴなどを狙い、
午後からは岸寄りで川奈名物のデカカサゴを狙う予定。

あの風雨の最中では
予約を入れる気にもならなかったのだろうか、
我々の他にはお客さんが一組。

さあっ出発。
昨日の雨の中、
物置を行ったり来たり、あーでもないこうでもないと
竿やリールを選んだり交換したり、
仕掛けの山

Cas147415s沖あがり後に残った仕掛け
(オニ、カサゴ、ホウボウ、ヒラメ泳がせ、マゴチ泳がせ仕掛けなど)と
根掛かりなどから回収した再利用する小物





を作った一人真面目な五目漁師と
やっと酔いから覚めた3人が慌てて腕まくりして沖に漕ぎ出す。

先の釣り(64日)に引き続き今日も潮の色が濃い。
ボートが北(沖合)に向けてゆっくりと流される風の中で
サバタンを付けたオニカサゴ仕掛けを落とすが
今日は殆どアタリがない。

2
時間後にやっと小型の(26cm)オニカサゴがあがる。

Img00009s



朱色がいつもながら鮮やか。
ぽっかりと口を開けてあがってきた時には
最大限に顎が開いているためかそこそこの大きさに見えるが
いつも自宅で採寸するとあれっ? と思ってしまう。

そして同サイズのもう一尾

Img00014s



3尾釣れればお終いにしようと考えていたところに
あがってきたのはイネゴチ(44cm)

Img00020s



この後もアタリが乏しい。

aさん達もそろそろ場所を替えてコマセ釣りをやってみるらしい。
私は中央の根を経由してイルカ浜側の砂地で
マルイカを狙って見るも気配はなし。

昼前にaさんからのカサゴに行きたいとの声掛かりで
ダイバーズポイント横の岩礁帯に向かう。

Img00025s



川奈には何ケ所かカサゴポイントがあるが、
ここは五目漁師のお気に入りポイント。

最近漁協との取り決めでもともと広くはなかったエリアが
更に狭くなったが
マスターの頑張りで今のところ漁の作業に邪魔をしない前提で
決められた範囲内でなんとか釣りができる状況のようだ。

ここでのカサゴ釣りは結構難しい。
本当かどうかは別にして穂先で探った海底をイメージしながら
ボートをコントロールし釣り流して行く。

魚探は役に立たず、
もっぱら山立でコース取りし
ここはさっき流した場所、まだいるかも、
ここは新しい場所、いるかな
といった風にコース内で
縄張り意識が強いと言われるカサゴの穴を探っていく。

風が時々強まると道糸が斜めになってしまい
穴に留まれなくなるために片手で漕ぎ戻ったりもする。

なんてのは勝手にイメージしているだけで
78m下の仕掛けが実際にどうなっているのか覗いたわけではない。

相変わらずここのカサゴは型揃い、
申し訳ないほどの良型(今回は245cmを中心に最大は28cm)が
コンスタントに上がってくる。

ただ、ポイントのエリアが狭いだけに
今回もそうであったが
一日数時間程度で切り上げるのが良いかも知れない。

で今日の釣果、

Cas147398s(ザル径:47cm)




沖の深場は少し迫力に欠けたし
偶然期待のイカには遭遇できなかったが
こんなものかな。

皆さんお疲れさんでした。




最近は釣った日刺し身が面倒で
簡単な漬け丼がブームの我が家。

Cas147409s



カサゴを無理やり漬け丼にしてみたがこれはいただけない。
包丁を入れる前にまだ時折エラを動かしていた活きカサゴ。
身が硬くて食感が今ひとつ、甘みもたりない。
やっぱり適材適所、ちょっと失敗かな。







何が来るかわからないのが面白い深場釣りですが
今日はアタリが少なく楽しむまではいきませんでした。

今回尺超えはあがりませんでしたが
川奈のカサゴどうしてあんなに大きいのでしょうか
小さいのは滅多に見かけません。
オニカサゴの親分のようなのがボヨ~ンとあがってきます。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ

にほんブログ村

|

« 本日初めての釣果はイカのあし | トップページ | どうだ参ったか! »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

ananさんからの速報楽しみに
見てました。
五目さんのあの写真には
驚きました~。さすがっスね。

良型カサゴしかいないなんて、
貴重な釣り場ですね。
ちなみにイネゴチは
どうやって食べるのでしょうか?

伊東NSは五目さんの100%サバ!
の通りで、30分でやめました(笑)が、
川奈はNSのポテンシャルを発揮
できそうでしさょうか。

投稿: COZY | 2014年6月 9日 (月) 12時40分

昨日はお疲れ様でした。
毎回、教え甲斐のある生徒達ですみません。

川奈は釣り場面積も広い事もありますが、魚種も多岐に渡るのでちょっとやそっとでは釣果が出せる気になりません。
それだけ毎回異なった釣りで楽しめると言う事だと思います。

五目さんは、「毎回ちょっと案内してあとは放置」と言われますが、一人で行けばそのちょっとの案内レベルを知るのに5回や10回の訪問では済まない情報量なのです。
本当にこのポイントで良いのか、仕掛けは?、エサは?、釣れないのは地合なのか、自分がやっている事の何かが間違っているのではないか?
自信を持ってここで間違い無い、このまま釣り続ければ釣れるとの確信が持てるかどうかは、どんな釣りもそうですが、特に自分が船頭でポイントを判断するボート釣りではこれ以上無い程に有難い情報です。
本当に感謝、感謝です。

自分が釣れなくとも、傍で浮いている五目さんが釣れているのですから、これ以上の証明は無いです。

それにしても、悔しい!
カサゴ釣りでここまで差がつくとは!(笑)
沖のオニカサゴ釣りでは、腕の差は仕方無いなぁと半分諦めもありましたが、カサゴで負けるには我慢ならず。
と、言う訳でリベンジの理由が出来ました(作った?)ので、伊東&川奈ペアでこれからも時期と釣れる魚を見ながら通って行きたいと思います。

土日連ちゃんすれば、両方行ける!?
夜は、地元の居酒屋で美味しい酒と肴
本当に伊東(含む川奈)は良いところですね。(^^)

投稿: anan | 2014年6月 9日 (月) 13時01分

こんにちは!

昨日は大変お世話になりましたm(_ _)m

同じ場所で、これだけ差がつく!

オニカサゴ2回、カサゴも無数に当たりが有ったのにバラしてばかりで、とれたのは一回だけ、腕の差が歴然でした。

でも、素晴らしい景色とロケーション♪

そして魚影は濃いと感じました。

かなり先になりますが、また参りますので宜しくお願い致します!

追伸
次はアルコールはカルテッドでボトル1本までにします(笑)!

投稿: AP | 2014年6月 9日 (月) 13時04分

こんにちは。

先に川奈観光ボートさんの速報を見てましたので、ブログUP楽しみにしてました。

さすがですね、イカが駄目ならさっさとカサゴに切り替えるあたり、しびれますね。

私は天気予報に負けて、観音崎を断念してしまいました。
次は大津と思ってますが、どうもサバ祭りに突入して、
アジは難しくなってしまったようなので、
次は伊東、大津、福浦の3か所を風向きにて決めようと思ってます。

今の所、一番模様のいいのは伊東かな?

投稿: 腰痛持ち | 2014年6月 9日 (月) 16時40分

山立てで良いポイントをご存じですね。
やはりポイントは小さくピンポイントですか?

カサゴが型揃いですね。
これだけ大きいと唐揚げで頭までバリバリと言うわけにはいきませんね(^^)
十分お刺身になるサイズですね。
お疲れ様でした。

投稿: 釣吉 | 2014年6月 9日 (月) 18時54分

いやー底物が豊かですね。

管理人さんのブログ見ていたころから、ここはいいぞとひそかに思っていたんです。

温泉がある地域の底物は成長が早いのかもです。

今度ロケーションもお願いします^^

投稿: 飛竜丸 | 2014年6月 9日 (月) 19時48分

COZYさん、こんばんは。

あの大きさのカサゴって普通に上がってくるのは17,8cm程度ですが
ここは本当にぎょっとするくらい大きいのが普通にあがってきます。
カサゴ好きのCOZYさんがなぜ行かないのか不思議なくらいです。

本文中にも書きましたが、今少し漁業者ともめているらしく早くいかないと
ポイントが閉鎖される可能性もありますよ。

ただ、私はやりませんが他にもカサゴポイントがあり同じように大きのが
釣れているようです。

川奈では根回りで巻きこぼしをやる釣師が多いですから
NSもピッタリでしょう。

ただ、サバは川奈はもちろん、伊東でも福浦でも東京湾でも世界中にいますから
こいつが来るとNSも巻きこぼしもビシ釣りも全部駄目になりますね。

p.s.イネゴチはマゴチと同じですね。薄造り、あらい、ムニエルなどでしょうか。今回は洗い、残った半身はムニエルにします。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月 9日 (月) 23時36分

ananさん、こんばんは。

あたりも少なく思うように釣れなかったのは残念ですが
川奈ではカサゴ釣りとか深場の釣りはどちらかと言えば
あまり人気のない釣りで、多くの釣師はビシ釣りやカワハギ釣りが多いです。

昨日の釣りでは寧ろ川奈の釣りの端のほうを見ただけだと思いますので
懲りずにもう少し攻めてみて下さい。

カサゴは釣ること自体は簡単ですが
あそこのは探すのが少しなれないと難しいのかも知れません。
現にイルカ浜側の岩礁帯でもカサゴを釣ってくる人がいるので
私も何度かトライしましたが釣れないです。

多分あそこの岩礁帯とだけ教えてもらっても
深さ、探り方などがダイバーズポイント側とは違い
何かを外しているんでしょうね。

マスターも言ってましたが何度も通ってイメージする底と実態があってこないと
釣れないのかも知れません。

またごお誘い下さい。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月 9日 (月) 23時57分

APさん、こんばんは。

竿を折られたのは知りませんでしたが
それがあとあとひびきましたね。

まだまだ根回りの底物も面白いですし、
ヒラメ、マゴチなど泳がせ底物も面白いですよ。

とにかくあの湾内に潜む魚は多種ですから
行く度にびっくりするようなものが釣れます。

APさんのことですからあれだけのポテンシャルの高い釣り場に
興味を持たれないはずはないでしょう。

交通の便が悪いですから、いつでも声かけて下さい。

私暇なんでいつでもご一緒させていただきますよ。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 00時14分

腰痛持ちさん、こんばんは。

当日の夕方に知ったのですが東京湾側は一日雨だったらしいですね。
伊豆の方は暑くもなく、寒くもなく、雨も降らず、波もなしで
まさに釣り日和でした。
昨年もそうでしたが、どうも一年を通して、海の天気(特に風)は伊豆の方が
いいですね。

イカは連れたとしてもあくまでもたまたまですね。
たまたまのチャンスに遭遇した時に直ぐ対応ができるかどうかです。

その点、カサゴは固い釣り物です。
狙う人が少ないのもいいですね。

伊東はサバの中でカイワリ時合いがあるという通常のパターンになってきたようです。
サバばかり釣る人、カイワリをうまく釣る人 おもしろいパターンです。

私も次回は伊東です。
葉山か油壺辺りでそろそろ終盤に入るアオリイカもやってみたいです。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 00時31分

釣吉さん、こんばんは。

カサゴポイントは岩礁帯一体ですので山立も不要です。

ポイント内でボートを流す時のコースどりのスタート地点を山立で
探します。

風向きによってそこから流れる方向は変わりますが、

同じ所を流す、少しずらせて新しポイント流す、などを
意識してやるために感度のよい山立をやります。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 00時47分

飛竜丸さん、こんばんは。

飛竜丸さんのように、ハタ といきたいところですが、
残念ながらカサゴです。
でもこのびっくりサイズのカサゴ、
我が家ではオニ以上の人気なんですよ。

オニは確かに希少価値味みたいなところがありますが
カサゴは身にも艶があって美味しいですね。

お隣の伊東にはあれだけ温泉が湧いているのに
川奈にはないんですよ。
海の中はわかりませんが。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 00時58分

こんばんは!のりべんです(^-^)

川奈観光ボートさんの釣果速報で流石五目漁師さん!でした〜。
オニカサゴ、そしてカサゴ。良いのが居ますね!
そういえばいつも深場でギリギリまで探って浅場の余裕がなく
そのまま終わってましたね。今度は探ってみたいです!

雨の後の川奈と伊東のカイワリと鯖の数が随分違うので面白いですね!
やはりその辺は潮流、黒潮の影響の程度でしょうか?
本格的になってきた気がします(^-^)/

投稿: のりべん | 2014年6月10日 (火) 02時51分

さすが五目漁師さん、いいカサゴですね。
このサイズだと刺身で美味いですね。
一匹、メバルのような型が見られますが、カサゴが28cmならかなりでかいのでは?
記事を読んでいて探したのですがわかりませんでした。
おそらくカサゴ釣りにかかったのかな?
しかし何を釣っても凄い釣果です。(笑)
漁師さんとうまくやれて、いつまでもカサゴ釣れるといいですね。

投稿: ume | 2014年6月10日 (火) 05時02分

おはようございます
まずは、お疲れ様でした
川奈ボートのHPを見て、鬼カサゴの上にいる
黒い物体が気になっていました
イネゴチでしたか、カサゴ釣りもたまには良いですね
私の家の冷蔵庫にはいつも、鯖2匹分の短冊が入っています
カサゴ釣りをする人は少ないので
間違いなく釣れますね
いつもお土産用の餌として鯖短は持っていきます
しかし、川奈のカサゴは大きいですね
三浦半島ではたまにしか釣れない大きさです
次はアオリイカですか、楽しみですね

投稿: ボート釣り趣味人たけ | 2014年6月10日 (火) 06時16分

おはようございます。

先日はいろいろお世話になりました。

最後の岸よりのカサゴポイント、地図で説明されただけではあんまりわかりませんでしたが、実際にボートで行ってしばらくやっていると、ようやくだいたいの範囲がわかりました。

カサゴも専門に狙ったことがなかったので、岩場をコツコツやりながら穴を探す、というのを実際にやってみるといろいろ発見があって非常に面白かったです。

どうもありがとうございました。

投稿: 芋焼酎 | 2014年6月10日 (火) 08時11分

umeさん、こんにちは。

メバルは確か26cmだったと思います。
同じサイズのカサゴよりも引きがいいので尺カサゴが来たかなと期待しましたが
メバルでした。
このメバルも群れでいるわけではないので狙っても釣れなさそうです。

多賀の沖に向かって左側の岩礁帯にもカサゴがいると先日umeさんから聞きました(?)が、
大きさはどうなんでしょうか。

オニもカサゴも釣り上がってきた時の大きさは凄いんですが
後で計ってみると大したことないですね。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 10時43分

たけさん、こんにちは。

川奈の深場では結構このサイズのイネゴチ、
浅いところではもう少し大きいサイズのマゴチが多いですね。

カサゴこれだけ大きいと引きもおもしろいし、食っても美味いのに
確かに専門に狙う釣師は少ないですね。

カサゴ釣り、エサ代はただ、手も道具も汚れないし、臭くないし、食っては美味い
たまにはいいですよ。
毎回毎回カサゴ釣りっていうのもありませんが。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 10時59分

芋焼酎さん、こんにちは。

マスターも心配になって見に来てましたね。
あそこは岸に近づきすぎると近いにも関わらず
ボート屋さんからは見えなくなってしまいます。
岸側の制限区域はこの観点から決めていると思います。

定置網に100mよりも近づかないこと、ダイビングエリアに入らないこと
ボートハウスが見えていること、
これを守ればOKということだと思います。

対面の岩礁帯や平根回りでもデカカサゴは釣れています
根回りの方が水深があるので楽しいかも知れないですね。
でかいミノカサゴも川奈名物ですね。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 11時11分

のりべんさん、こんにちは。

すみませんコメントが前後してしまいました。
(書いたと思っていたのがのりべんさんのブログへのコメントでした)

川奈のマスターが仰ってましたよ、のりべんさんが××日に
注文品を取りにいらっしゃるって。
楽しみですね。

今回のは凄い人気でずっと在庫切れが続いているようですね。
のりべんさんの釣りがどう変わるか楽しみです。

私は、いつも役に立つの?で思いとどまっていますので
是非使用感(釣果との関係)をお聞かせ下さい。

川奈にも伊東と同様、コサバの群れは入っていますよ。
たまに魚探の水深表示が突然浅くなったりします。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月10日 (火) 11時30分

五目漁師さんこんばんは。

見事な釣果ですね~。
オニカサゴ。。。いや~いつかは食べたいです。
そしてデカカサゴ!
私も大津で1回だけ28cmのを釣りました。
まだボート釣りを初めてすぐくらいだったんで嬉しかったです~。

川奈、今日改めて地図で見ましたが遠いですね~。

福浦→網代→伊東→川奈

って感じですよね。
ロングドライブもお疲れ様でした。
私も機会があれば行ってみたいです♪

投稿: せーじ | 2014年6月10日 (火) 23時10分

せーじさん、こんばんは。

道が混んでいなければあの網代から伊東までは15、6分、
更に川奈までは6,7分ですよ。

所要時間は距離よりも道の混み具合次第ですよね。
私の場合は帰りは伊東から帰るよりも大津から帰る方が遠いです。
70kmと35kmですが。

伊東も、川奈も安い温泉に入ってスッキリして帰ります。

是非一度、どうぞ。
油壷をホームにしていた私がそうだったように
やみつきになるかも知れません。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月11日 (水) 00時06分

おはようございます。

カサゴは専門に狙ったことないです。
面白そうな釣りですね。

イカあり色々な魚種が狙える、伊東から近いのに全く違う釣り場なんですね。
川奈一度は行ってみたいですね。
その前にカイワリリベンジに行きたいところです。

投稿: buru | 2014年6月11日 (水) 06時48分

buruさん、おはようございます。

今丁度buruさんのブログを拝見していたところでした。

“次にどこに行くかは釣りたい魚で決めます”
カサゴなら川奈が本当におすすめですよ。
カイワリもこの2,3日は伊東で調子がいいですね。

私も次回はカイワリです。

投稿: 五目漁師 | 2014年6月11日 (水) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/59786467

この記事へのトラックバック一覧です: 即席カルテットの川奈釣行:

« 本日初めての釣果はイカのあし | トップページ | どうだ参ったか! »