« サバよ君たちはそれでいいの? 少し考えたら! | トップページ | 申し訳ないほどの超お買い得 »

2014年5月18日 (日)

久しぶりに底物を狙う

昨日(517日)は川奈に釣行。

そろそろ釣魚のストックも底をついてきた。
今年はどの釣り場からも不調の声が聞こえてくる。
今頃は上昇指向のはずの海水温が安定しないのであろうか、
五目漁師がホームとする伊東辺りでも
日によって差が大きいまだら模様の釣果が続いている。

それでも嬉しいことにやっとあのサバが猛威を振るい始め
悲鳴が聞こえてくる。
ウッシッシ。

五目漁師の釣果をあげるための秘訣

その一(しかないが)、
サバを嫌え!
魚はいる、サバを嫌えば魚は釣れる。

でこんなことも頭の片隅に、
底物プラス最近好釣があったイサキか
底物プラス一昨日好釣があったムギイカにするか、
迷いに迷った。

これかな?いやこっちかな?
いやいやこれもそっちも・・・竿や仕掛けを出したり引っ込めたり、
最後は川奈に向かう途中の
餌やコマセを買う深夜営業の釣具屋さんで
果たして立ち止まるか、そこを行き過ぎるか、
その時の気持に委ねよう!
ときっぱりと決断して3時に出発。

そして4時前になんなくそのお店を通過、
よしこれで決まった。

やがて川奈港手前で朝日を捉える。
素晴らしい、今日も一日いい釣りをさせて下さい。

Imk142795s_2



川奈観光ボートに着くと
川奈は今日が初めてという iさんが既に到着している。
NSの名手 iさんは私が最後まで狙うかどうかを迷った
ここ川奈では気難しいイサキにターゲットを絞る。

5時に岸払いをして iさんを日蓮像前のイサキポイントまで案内し、
五目漁師は湾中央の高根(-38m)でスッテを落とす。

Img00884s_2湾中央の根ポイントから正面に日蓮像を望む



入れ食いとまではイカないが、
群れが通過する度にスルメイカの子供のムギイカの子供が
34ハイずつ掛かってくる。
それにしても小さい。

こんな奴にでも海上に浮いた時とスッテから外す時に
一々スミ混じりの海水を命中させられる。
五目漁師にターゲットを定めて狙い撃ちしているとしか思えない。

しばらくするとアタリがなくなったので、
本日のメイン底釣りに移動。
途中 iさんに声を掛けるとサバにやられている様子。
私はそのサバを短冊に切りきざんだ餌で底物を狙う。

一投目、-60m近辺で早速小型(25cm)のオニが、
やがて-40m近辺では良型のホウボウがあがったがその後が続かない。

Img00906s_2



-70m
から流し始めて-40m以浅になると
必ずと言っていいほどここでは珍しいムシガレイが喰ってくる。
ヒラメと間違った40cm級はタモ入れ失敗で取り逃がす。

Cas147006s(これは天日干しを待つ捌き済みのムシガレイ)



いつものことではあるが
底物を狙う限りこんな奴に仕掛けをくれてやるのは仕方がない。

Img00911s



その後はもう一度ムギイカに戻った後、
1時半からダイビングポイント東側の岸寄りに移動して
川奈名物のデカカサゴ狙う。

ここのカサゴ釣りは岩の間の隙間を
穂先で探りながら仕掛けを落としていくため
午後からの強めの風のなかではボートコントロールが結構難しい。

で、今日の釣果はこれ。

Cas146978s(ザル径:52cm)




狙った良型のオニや尺カサゴには会えなかったが
ムギイカがもう少し大きければ○。

釣った日刺し身はホウボウとオニの半身とチビムギの三点盛り。

Cas146990s



ムギイカの姿唐揚げ。

Cas147004s








恐ろしい唐揚げ現場になりました。
油が飛び散るどころかイカが姿のままで飛び出してくる。
長袖のシャツとメガネの完全武装でヒャー!ギャー!と大騒ぎでした。
回りは油だらけ、後始末も大変なのでやめた方がいいです。
美味しいけど。

本日もポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ

にほんブログ村

|

« サバよ君たちはそれでいいの? 少し考えたら! | トップページ | 申し訳ないほどの超お買い得 »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

五目漁師さん こんにちは
そしておかえりなさい(*^◯^*)

めっちゃ楽しい釣果になりましたね♫
私の大好きなお魚ばかり♫ザル見てるだけでも
ボートの上でひっきりなしに動いていらっしゃる姿を想像出来ます( ^ω^ )
サバでひっきりなしは「やめなさいっ!バカもの!」といった感じですが
こんなかわいこちゃん達だと、捌くのは大変だけど
「はい♡いらっしゃーい」って感じでしょうか?(笑)

麦イカ美味しそう♡丸ごと揚げるなんてチャレンジャー!
キッチンの周りは、、、奥様に怒られないようになさってね(笑)
まぁ、美味しかったなら大丈夫かな?(笑)

※昨日風が強くて釣りは断念しました
私はお留守番で、相方だけ日本海へ
今年初のアコウの良いサイズが上がったみたいです( ^ω^ )♫
豆アジがまだみたい、去年はもうとっくに行けてたんですが、、、

投稿: 釣り婆ぁ | 2014年5月18日 (日) 15時53分

お疲れ様でした。
色々、そしてたくさん釣れましたね。
こんなに魚の種類が多いと楽しいですね。
ムシガレイ、自分もこのあいだ30cm位の釣りましたが、肉厚で別格の味ですね。
ムギイカの姿唐揚げって、お腹も全部そのまま揚げちゃうのですか?
美味しそうだからやってみたい。(その前に釣らなくては・・・。)
そういえば、アカイカの小さいの、卵持っているのを焼いたら、めっちゃ美味いの思い出しました。(笑)
五目漁師さん、今度の土日どちらか、天候良ければ例の話、やりますか?
ご返事待ってます。(笑)

投稿: ume | 2014年5月18日 (日) 17時20分

iOSです。こんにちは。

昨日はポイントまで案内していただいてありがとうございました。
そこまでしていただきながら、結果を出せず、お恥ずかしい限りです。

それにしても見事な釣果ですね。これに40cmのムシガレイが追加
になったら禁猟期間が延びてしまうところでしたね。(笑)

伊東のサバ、川奈にきたのですね。ボートの周りは凄いナブラでいっぱいでした。これほど賑やかな海は初めてです。潜っていたダイバーの皆さんはさぞ楽しめたことでしょう。

川奈は自然がきれいでいいところですね。長靴がいらないのも楽ですね。
ボートもフォールディグアンカーにアンカーローラー付きで快適です。
伊東からちょっとの距離ですし、ポイントも沢山あるのでお気に入りの釣り場になりました。

サバが落ち着いたころにもう一度チャレンジします。

ありがとうございました。

投稿: iOS | 2014年5月18日 (日) 17時55分

こんばんわ
良い釣りでしたね、こんな釣りが大好きです
一匹、ホウボウが絵になりますね
この一匹がいないと寂しいです
今日、釣りにい行って帰ってきましたが
従弟の、イナダ、一匹が光ります
楽しい釣りでした
一匹に左右されますね

投稿: ボート釣り趣味人たけ | 2014年5月18日 (日) 20時32分

こんばんは。

ザルが色とりどりで華やか、
五目漁師さんならではの釣果ですね。

ボートからイカこんなに釣れるんですね。
刺し盛りのムギイカが食べてみたいです。

岩の間ってカサゴは浅場で釣るんですか?
魚種が豊富な川奈行ってみたいですね。
おつかれさまでした。

投稿: buru | 2014年5月18日 (日) 21時53分

こんばんは。
底物釣りも、お見事です!

APさん、カレイやカサゴ釣りの極意を一緒に教わりましょう!

サバは五目さんを好きみたいですよ?
まるで五目さんを追いかけているようですね。
福浦にはほとんどいませんでした。

少しは優しくしてあげては如何でしょうか?

投稿: 腰痛持ち | 2014年5月18日 (日) 22時14分

こんばんは!のりべんです(^-^)

恐ろしい料理現場になったようですが、ムギイカの唐揚げが本当に美味しそうです!
しかも身の柔らかいサイズ。その身の甘さに舌鼓ですね(^o^)!

これだけお魚が釣れれば大満足!裏山Cです〜。

今日はやはり色々ありまして浮けませんでしたが、伊東で72匹が出ましたね。
のりべんがタイミングが悪いのはいつものことですが…。
今年の伊東も凄い爆発力ですね!
これで波が無ければいうことないんですがσ(^_^;)

投稿: のりべん | 2014年5月18日 (日) 22時46分

早々にコメントをいただいた皆様へ。

昨日、就寝前まで何度もコメント欄をチェックしおかしいな?
コメントが皆無。嫌なことでも書いてしまったかなと心配していました。

朝(今)見てびっくり。
どどっといただきました。(日付は18日) サイトの調子が悪かったのでしょうか。

申し訳ありませんでした。
皆さんは今からまた一週間お仕事
私暇ですから、今からゆっくり読ませていただき
レスさせていただきます。

私はブログはコミニュケーションだと思い、
皆さんのコメントが励みでいつも記事を書いています。
今後共よろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 06時55分

釣り婆ぁさん、おはようございます。

私のボート上の姿見られちゃいましたか。
もともと整理が悪いのでボート上には道具やバケツ、交換した仕掛けなどが散乱しています。
そこに持ってきて腰も、首の回りも悪い、動作も鈍いで何かが起こる度に
ドタバタ、なんでやなんでやと大騒動なんですよ。

人、特に釣り婆ぁさんなどには見られたくない姿です。

油の飛沫じゃなしに油そのものがドバーっと、ゲソや胴体も一緒になって
飛んできます。

はいはい掃除は私がやりますと自ら手を上げましたよ。
でも、ヤバイからと慌ててメガネを持ってきてくれたのはヨメサンでした。

*確か舞鶴方面を予定されてましたね。
相方さんもいつも一緒の釣り婆ぁさんがいないと、釣りも運転も寂しいでしょう。
日本海側が本格的に静かになるのは梅雨明けくらいからでしょうかね。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 07時38分

umeさん、おはようございます。

umeさんの記事に触発されて中深場メインで行ってきましたが
デカオニやカサゴ系のアタリはありませんでした。

ムシガレイをここで釣ったのは初めてでしたが、
多分-40m近辺を集中的に狙えばこの日は数が上げられたと思います。

イカ、この時は中身はとってから揚げ粉をまぶしてましたが
怖かったですよ。中に水がたまっていたのかもしれません。

この後で中身ありの本当の姿焼きを別途やりました。
ムギイカはさすがにスルメイカの子だけあって一人前に立派な肝があリます。
美味しいですね。

お誘いの件ですが、ありがとうございます。
先ほど別途メールを入れさせていただきました。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 08時04分

iOSさん、おはようございます。

お疲れさんでした。
あそこのイサキは群れが小さく気難しくて難しそうですね。
マスターも特に居着きの大物は巻きこぼしでないと難しいですよと言ってますので
是非NSで再挑戦してみてください。
時期的にも今から梅雨入りくらいまでで短いですから
私も次回行く時にはビシで挑戦してみます。

川奈は本当に魚種の多いところです。
それだけにターゲットを絞らないと一日うろうろしてしまいます。
その意味ではiOSさんの釣りは正解だったのですが、やっぱり敵はサバですね。
釣れない環境以上に難しい環境です。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 09時07分

たけさん、おはようございます。

そうですね、そういう一尾をあげるとその日はこれでよしと思いますね。

ところで、誰か気づかれるかなと思っていたのですが
このホウボウ、羽が片方にしかないんですよ。
私も姿造りにしてさて並べようと思った時に初めて気付きました。

傷の跡とかはありませんでしたので、稚魚の時に失ったか
最初からなかったのかはわかりませんが
苦労して今まで生きてきたのに申し訳ないことをした感じでした。

ブログ拝見しました。
私もカイワリが1尾だけというのは油壷で何度かありましたが
まとまって釣れたのを見たのは初めてです。

海、変わったのかもしれませんね。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 09時18分

buruさん、おはようございます。

川奈はイカだけでもアオリイカ、マルイカ、アカイカ、ヤリイカ、
そして今回私も初めてでしたがムギイカと何でもいます。
状況を見ていてその時期にさっと行けば釣れますね。

カサゴも川奈の何ヶ所かで釣れますが
この時は岸寄りの8~10mで狙いました。
大きな石(岩?)があるところで隙間に仕掛けを落とし込みますので
カサゴ釣りとしては難しい場所です。

ただ、型が良く結構30cmオーバーもあがるところです。
是非お試し下さい。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 09時31分

腰痛持ちさん、おはようございます。

いやです。
優しい私ですが、サバに優しくする気持ちなど毛頭ありません。
(あっ、嫌な言葉使わせますね!)

腰痛持ちさんがあの福浦にサバ釣りにと思っていたのですが
この日は福浦にも伊東にもあまりいなかったようですね。
確かに全部川奈に来ていました。
iOSさんが嘆いていました。

ここのカサゴはでかいのがいますから楽しみなんですよ。
サバタンが使えますし。
ただ、このポイントはゴロタとか根ではなく岩の合間ですので
ボートが風で流される時にはさっさとやらないと仕掛けの奉納が多くなります。
この時も最後は同じ場所で3連発でした。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 09時48分


イカ系と魚系を同時に多数釣る方のブログ記事
って少ないですよね。
両方釣っても釣果偏りますよね。
凄いですよ、五目さん!
今週末は仕事で釣り行けませんので、
もんもんしながら五目さんの釣行記楽しみに
します(笑)

投稿: COZY | 2014年5月19日 (月) 09時54分

のりべんさん、おはようございます。

ムギイカあまりにも小さいです。
マスターに聞くともう少し大きくなりますよとは仰ってましたが。

味はそれだけに格別ですよ。
とろけるような感じです。

伊東、丁度昨秋の大釣りがあった時の再来ですね。
大きな群れが入った時にはサビキが数釣りには有利ですね。

またいつまで続くかわかりませんから、のりべんさんも気が気じゃないですね。
今週末こそは!ですか?

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 09時58分

COZYさん、おはようございます。

私暇なんで、釣りの作戦立てるのが面白いんですよ。
釣り場の情報を収集して、次は何にする?仕掛けは?タックルは?
ポイント巡りの順序は?
あーでもないこーでもないと。

大概、イメージではもっと釣れてますよ。
料理まで先に決めて出発することもあります。
カレーライスやかっぱ寿司に化けたりしますが。

釣りって楽しいですよね
それぞれ魚によって場所も釣り方も違う
色んな人に出会うと、それぞれ工夫を凝らして釣ってらっしゃる。
本当に面白いです。


投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 10時12分

五目漁師さん

ザルは、まるで魚屋ですね、多彩で艶やか。
そのまんま、食卓も豪華
サイズにご不満かもしれませんが、これだけ多彩だと楽しいだろうなぁと思います。

イカはエギブームの時に、ちょこっとやって見ましたが、釣れるイメージが湧かず
家には、何十個のエギが寝ております。
イカに関しては、エギよりもアジをエサにしたヤエンの方が、釣れるイメージが湧きますね。
川奈でボートでヤエンはどうでしょうか?
それとも、やはりツノを使った方が、ボートだと効率的でしょうか。

私も川奈のカサゴ釣りに向けて、エサのサバを仕入れましたので、来週伊東で
カイワリ爆釣(妄想です!)の後は、川奈に伺いますのでご指導宜しくお願いします。m(_ _)m

投稿: anan | 2014年5月19日 (月) 11時43分

釣行日の朝 行くまでの閃きで決める釣りなんて 風が吹くまま身を任せ って感じ^^
ボートならではの状況に応じた釣りでこれだけの釣果だと楽しいだろうなぁ

ザルと盛り合わせの画像は、どこぞの料理屋さんの「今日のメイン」みたい

で! ムギの姿揚げのトラブルは、皮のせいだと思います
包丁でバッテンの切込みを入れれば大丈夫かと

投稿: マリン・ブルー | 2014年5月19日 (月) 17時35分

ananさん、こんにちは。

先日はありがとうございました。

イカは確かに釣れるまでは居るのか居ないのか検討がつかず不安ですね。
情報がなければ私もやりません。

この時はマルイカ用のスッテを使いました。
5つの内、一番下を除いて4ハイ掛けが多かったですね。
集魚灯に集まってくる夜のイカと違って、行きずりでしか釣れませんから
続けて釣れることはなかったですね。

川奈は陸からヤエンをやる人が多いみたいです。
魚と同様餌釣りに勝るものはないと思います。
フィッシュイータのアオリイカはヤエンなら居れば喰ってくると思います。
掛かるかどうかは別ですが。
私の記事にコメントを下さる釣り婆ぁさんが先日三重で2.2kをあげてますよ。

昨日、今日と伊東でカイワリが気が狂ったように釣れていますので
週末爆釣できるといいですね。

川奈はその時の状況次第ですが
先ずは中深場スタートがいいと思いますがいかがでしょうか。
オニカサゴ、ウッカリカサゴ、ホウボウなどが狙いです。

カサゴやマゴチはポイントが結構狭いですから
ロケーションに慣れてきてからご自分で探って行くのが良いと思います。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 17時51分

マリンブルーさん、こんにちは。

川奈は魚種が多いだけにいつもこんな調子で迷います。
閃きじゃないですね、決まらないだけです。
確かに乗り合いじゃこうは出来ないですね。

皮のせいですか、ありがとうございます。
イカは短冊でも、リングでも少なからず油が飛びますが
今回のように飛沫じゃなしにイカ入りでドバっというのは初めてでした。

もうやらないと思いますが、機会があればバッテンを入れてやってみますね。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 18時01分

こんにちは。

ボートでイカ、釣れるのですね~。
アオリイカはまあ聞いたことがありますが、イカの群れが来るんですね。
さすが川奈。

今年生まれたチビッコイカですが、やはり味は若いヤングのほうが柔らかくて美味しいのでしょうか。

川奈、狙いたいものがたくさんありすぎるのが大きな欠点ですね。(笑)
でも来月こそは、行くぞ~。

投稿: 芋焼酎 | 2014年5月19日 (月) 19時24分

こんばんは!

素晴らしいです(*^o^*)/

イカにカサゴにムシガレイ、これだけでも凄いのにザルを彩る良型ホウボウ(^O^)
先日のumeさんといい、今回の五目漁師さんといい、伊豆は底物偏愛者にとっての花園ですね♪

腰痛持ちさんではないですが、ムシガレイがこんなに釣れるって尋常でないです!

しかも、鯖餌ですよね!

北海道では厳冬期で餌がない時期にサンマの切り身でマガレイを釣るんですが、ムシガレイは温かい海でサバで釣れるということは、常食の中に魚がありますね!
口の形が平目に似てると思ったのは『魚肉をカジるためだったんだ』と合点がいきました。

魅力的な海です!
川奈から誘惑光線出まくりですo(^-^)o

投稿: AP | 2014年5月19日 (月) 22時19分

芋焼酎さん、こんばんは。

ムギイカをこんなに釣ったのは初めてですが
川奈や伊東ではマルイカやアカイカがボートから狙えますよ。

確かに小さいイカは柔らかくて美味しいですが、
今回のムギイカはちょっと小さすぎます。
もう少し大きくなるまであがるようですよ。

川奈はマスターが定置網に入った魚種を水揚げ時にチェックしていますので
今湾内に何が入っているか聞けば教えてくれます。
この時も、定置にムギイカがたくさん入っているので釣れるはずと言ってました。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 22時51分

APさん、こんばんは。

さすがにAPさん、よく観察されてますね。
仰る通りムシガレイはヒラメの左右をひっくり返したようなもので
口が大きいですし魚体もヒラメに似ています。
体高がありませんが。

タモ入れを失敗して逃しましたが
最初にきたのは40cmはあるかなと思うほどの大きさでした。
その時はヒラメを逃したと悔しがったのですが、
そのあとであがってきたのがムシガレイでしたので、
それもムシガレイだったのかと後で思いました。

川奈の底はまだまだ何が潜んでいるのか楽しみです。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月19日 (月) 23時06分

川奈は魚種が豊富ですね。
カサゴにホウボウ、それのカレイと美味しい魚ばかりです。
とくに、カサゴは旨いと聞きます。
東伊豆ではカサゴの唐揚げが名物料理になっている温泉旅館があります。
宿泊した時に餌が良いとか聞きました。
お疲れ様でした。

投稿: 釣吉 | 2014年5月20日 (火) 09時30分

はじめまして。
いつもROMらせていただいています。
ちょうどその日に、初めて友人と川奈のボートに乗ってイサキポイントで頑張っていました。五目漁師さんもいらっしゃったのですね。
わかっていればご挨拶したかったですけどね^^;

ちなみに釣果はサバにイワシ、失ったものは、竿掛けとニュータックル一式…。おそらくサバに曳かれてドボンしました(T T)
イサキは釣れなかったので近々再びチャレンジ予定です。

投稿: 九郎@真鶴住み | 2014年5月20日 (火) 11時18分

釣吉さん、こんにちは。

根物、底物、青物、砂物(?)にイカ類
川奈は本当に魚種が豊富ですよ。
釣行時にはいつも何を狙うか迷ってしまいます。

ここのカサゴは型揃いですし、狙えば数もあがります。
しかも仰る通りお造り、煮付け、唐揚げ・・・
どれをとっても美味しいです。
間違いなく一番美味い魚の中の一つですね。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月20日 (火) 12時10分

九郎@真鶴住みさん、はじめまして、こんにちは。

川奈にいらっしゃってたんですね。
イサキポイントでいくつかのボートを見ましたが気付きませんでした。

私の知り合いも日蓮像前の高根(イサキポイント)で一日頑張りましたが
サバの猛攻で撃沈だったようです。
この日は特にサバが多かったですね。

私も過去に随分サバやソーダに竿を持って行かれたり、
誤って落としたりしていますので
今は真っ先にカールコードを付けるようにしています。

イサキ再チャレンジ楽しみにしています。

今後共よろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2014年5月20日 (火) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/59663087

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに底物を狙う:

« サバよ君たちはそれでいいの? 少し考えたら! | トップページ | 申し訳ないほどの超お買い得 »