« 内緒でやってみるか(なんて内緒にならないね) | トップページ | さて、次は何にするかな? »

2014年2月 2日 (日)

アマダイ釣り(ブログ仲間でヒートアップ)

昨日(21日)は福浦に釣行。

手漕ぎボートでアマダイがよく釣れるというので、
ブログ仲間でヒートアップし
なんと私を含め8ハイがエトーボートから出陣した。

なもんで、
普段は暇なボート屋さんはてんてこ舞い、
嬉しい悲鳴がしまいには投げやりの大声に。

さっさと自分たちで準備して出て行ってくれ!
怒っているのか、頼んでいるのかわからない始末。

わっせわっせと
他のお客さんにも手伝ってもらって
7時にはなんとか全員が沖出しに成功。

とりあえずは私から皆さんに
ポイントの概略を説明させて頂き、
後は勝手に釣りましょうと
波なし、美風(ありゃこの言葉いいね使っちゃおう)の
またとない海上コンディションの中を
ぷかぷかと各艇それぞれにアマダイ釣りをスタート!

しばらくすると、

アマダイ来たっ!

俺はオニ。

まだ一匹も。

42cmがあがった。

・・・

とメールが飛び交い出す。


五目漁師の指は仕掛け作りの時以外は動かない。
たまに電話で応戦するのみ。

後半に様子を伺うと
メーリングセンターとしてご活躍のお一人を残して
皆さんアマダイをゲット。

私を除いてこのお一人以外はここは初めて。
それでも、さすがにボート釣りの強者揃い。

あがってみると
トップはお見事アマダイ11+デカヒメコダイ多数。
大物賞は立派な42cm
他にオニカサゴも釣れているし、
メーリングセンターのお方も結局最後に追い上げで型を揃えて、
皆さん上出来の釣果。

良かった、良かった。
またやりましょう。

ボート屋のオヤジさんも
今度はシロアマダイポイントを案内するからねと、
最後は笑顔で送ってくれた。

で、私の釣果は本日はよく健闘し、中の中。

Cimg4565s今日は大きいヒメコダイ(22cm)が混ざる。(ザル径:42cm)




最近はヨメサンも私も
刺し身よりもバライティに富むカルパッチョがお気に入り。
で、釣った日のカルパッチョ三昧。

Cimg4611s

アマダイのチーズ風味、ヒメコダイの中華風味、
同じくヒメコダイのレモン風味、ウッカリカサゴのバジル風味。
旨い、旨い、旨い、旨い、優劣付けがたいが
ヨメサンは今日はカサゴが一番と。





京懐石にお似合いのアマダイはイタリアンソテーに。

Cimg4615s



アマダイボーズなしでアフターフィッシングの会話も気兼ねなく楽しめました。
良かった。それにしても皆さん好きで上手です。

本日もポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 内緒でやってみるか(なんて内緒にならないね) | トップページ | さて、次は何にするかな? »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

五目漁師さん、
大変お世話になりました!
ありがとうございます。

ただただ、楽しかった!の一言につきます。
五目漁師さんの指導、ananさんの名幹事、
そして気持ちのイイ仲間たち。
一生の思い出になる釣行でした。
ボート釣りの楽しさを自分の子供にも
ちゃんと伝えてあげたいと思いました。

ボート上でも飛び交うメールの多さには
正直、ビビりました(笑)
みんな、スゲー!と。


投稿: COZY | 2014年2月 2日 (日) 12時09分

こんにちは!

昨日は本当に有り難う御座いました!

ポイント説明と三ツ石と対岸のマンション(でしたでしょうか?)を結んだ船より沖は出ては行けない4つの家や石切場、水深の変わり方などの解説助かりました!

芋焼酎さんの海底図情報と頭の中で結びつけながら、楽しむことが出来ました!

ところで、カルパッチョの多種盛りは、面白いですね!

しかも華やかで美味しそうです(^w^)

私は、西京味噌を仕入れたら、味噌漬けにします!

また、お訪ねしますので宜しくお願い致します\(^ー^)/

投稿: AP | 2014年2月 2日 (日) 12時31分

COZYさん、こんにちは。

こちらこそありがとうございました。
皆さん本当に釣り好きですね。

釣っている姿も、ポイントを探して漕いでいる姿も真剣。
1時という他に比べて早い沖あがりに皆さん後ろ髪を引かれるように
ギリギリまで粘った姿も印象的でした。

メール、私も申し訳ないと思いたまにレスポンスしましたが
その度にアマダイ1尾ロスしてます(笑)

COZYさんとは因縁の同じクーラボックス。
その中にアマダイにカレイ・・・
おっ、結構入っているな。
嬉しかったです。
またよろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 13時18分

お疲れ様でした。
いや~楽しかったですね。
アマダイのツヌケは、乗合船でも経験がありません。魚影の濃さを感じました。
シロアマダイまだ釣ったことありません(キアマダイはあります)ので、これはまた行かないといけませんね。もっと荷物を絞って最後の階段に備えます。

ヒメコダイは、うちもカルパッチョにしました。
イタリアンソテーも美味しそうですね?
うちは干物と酒蒸しと、かみさんの好きな天麩羅になる予定です。

今度は、大津です。おでん用のアジのつみれとイシモチのさつま揚げを確保する予定です。
たまには大津にもお出かけください。

伊豆は帰りの渋滞が嫌で足が遠のいてましたが、これからはたまには行ってみようと思います。

投稿: 腰痛持ち | 2014年2月 2日 (日) 13時21分

APさん、こんにちは。

こちらこそ楽しい思いさせていただきありがとうございました。

42cm、やりましたね。
私は同サイズをあげるまで4、5年は掛かりました。

ワサビと醤油だけでいただく刺し身と違って、
色んな野菜やドレッシング、トッピングでいただくカルパッチョは飽きが来ず
最近お気に入りです。
特に白身の魚はよく合います。

アマダイの西京漬けは、
これぞアマダイと感じさせるまさに最強の逸品だと思います。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 13時30分

腰痛持ちさん、こんにちは。

楽しかったです。ありがとうございました。

腰痛持ちさんのような釣り師が頻繁に福浦に行かれると
アマダイも根こそぎやられて少なくなるのではと心配です。

アマダイどうして食っても美味しいですね。
きめ細かい上品な身の質に他の魚と一線を画するものがあります。

先日、大津では狙った小アジが釣れず完敗でした。
近々再挑戦したいと思っていますが、皆さんの釣れ具合次第ですので
また状況を教えて下さい。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 13時43分

昨日は大変お世話になりました。

ブログを拝見させていただいて、釣り、料理、そして写真の腕前が
お見事なので是非、一度お会いしたいと思っていました。

現場でのアクセスからポイントまでご指導いただいたおかげで運良く
アマダイと鬼カサゴを釣ることができました。

webで調べたところ、アマダイは開いて塩をした後、再び閉じて冷蔵庫
で一晩寝かして熟成させると美味しいとありましたのでそのように料理
しました。(塩が多かったかな?)

鬼カサゴはお刺身と潮汁にして今夜いただこうと思っています。
釣った後も美味しい料理で楽しめる。釣りって最高ですね。

伊豆方面は134号線が整備されてきたので行き易くなっていますので
他のポイントでも楽しんでみたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: iOS | 2014年2月 2日 (日) 14時19分

こんにちは

APさんのブログやananさんの報告記事。
そして五目漁師さんのこのブログで、アマダイ釣り軍団の全貌が見えてきました♪
最高のボート釣り日和の中で、
皆さんがそれぞれアマダイを釣られたと言うことが、凄いですね。
ボート屋さんの、てんてこ舞い振りも眼に見えるようです。
こんな記事を見てしまうと、なんだアマダイって簡単に釣れてしまうんだと勘違いしてしまいそうです。
大津の海で、イシモチを釣ってアマダイを釣った気分に浸りたいと思います♪

投稿: 釣りキチ先生 | 2014年2月 2日 (日) 15時31分

五目漁師さんこんにちは。

ん~~~相変わらず楽しそうな釣行でしたね。
そんなに頻繁にメール飛ぶんですねcoldsweats01
私も釣りの時のラインとかは結構無視してます(笑)
濡れ手でスマホは危険なんで。

しかし皆さん本当に素晴らしい釣果ですね。
全員アマダイ釣ってるってアリえるんですか?
普通では考えられない気がします。

料理も相変わらずプロの技です。
美味しくないわけがないですね。
また機会があれば参加したいです♪

投稿: せーじ | 2014年2月 2日 (日) 15時31分

こんにちは。
先日はいろいろありがとうございました。

冬の時期にボートでこんなに美味しい魚がつれる福浦は魅力的です。
東伊豆いいなー。

それにしてもカルパッチョ、いいですね。
まちがいなく美味しそう。
イタリアンソテーも海の香りがしてきそうです。

次はカルパッチョに酒蒸し、西京漬け、一夜干し・・・まだまだアマダイ食べ足りません。

投稿: 芋焼酎 | 2014年2月 2日 (日) 16時19分

iOSさん、こんにちは。

こちらこそどうもありがとうございました。
皆さんボなしで、福浦のアマダイの濃さを私も再認識しました。
アマダイの巣のような海です。

おまけにiOSさんの他に芋焼酎さんや私もオニカサゴを釣りましたが
あのポイントでオニが釣れるのは結構珍しいと思います。
幸運でした。

今回は名幹事さんののっこみで当日だけではなく準備段階でも
皆さん十分楽しまれ、いい日に釣って、旨い魚を食って
止められませんね。

今はアンカリング禁止ですが、
あの定置網回りはもともとカワハギ、イサキ、マダイなどの
魚影が濃いところです。
油壺の網回りの釣りに慣れていらしゃるiOSさんなら
うまくすれば釣れると思いますのでまた足をのばしてみて下さい。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 17時22分

釣りキチ先生、こんにちは。

そうそう、まさに軍団でした。
ボート屋のオヤジさんも突然の攻撃にびっくり仰天、
宣戦布告はしておいたものの、現実を目の当たりにして
奥の方から最近は使ったことがないボートを引きずり出してのおおわらわでした。

アマダイ、なーんだ簡単に釣れますよ。
それにしても腕が確かな軍団のこの掃討作戦で激減したかもしれません。

明日は確か大津でしたね、銀アマダイたくさん釣って下さい。
私はあのアジが欲しいです。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 17時43分

五目漁師さん、こんにちわ
なんだか、凄い盛り上がり、天気良く、波も静かで、おまけに釣果もいいいとなると最高ですね。
皆さんの楽しさが伝わってきます。
さぞかし、ボート屋さんも大変だったでしょう。
しかし、皆さんの繋がりもすごいなー、自分は一人なので経験ないのですが、カヤック仲間がトランシーバーで情報交換しているのと似てますね。
カルパッチョにイタリアンソテー美味しそうです。
来週こそは釣らねば。(笑)

投稿: ume | 2014年2月 2日 (日) 17時50分

せーじさん、こんにちは。

いらっしゃらなかったのが残念でした。

福浦のアマダイの魚影の濃さもさることながら
初めての手漕ぎボートでの中深場にも関わらず
皆さんの腕の確かさが上回りました。

先日のわいわいやりながらの釣り(仕立船)とはまた違って
ひたすらに獲物を狙う皆さんのボート上での真剣さには感銘を受けてしまいました。
なんでこんなに夢中にさせるんですかね。

セージさんとは大津あたりでご一緒させていただけそうですね。
その時にはよろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 18時01分

芋焼酎さん、こんにちは。

こちらこそありがとうございました。

オニカサゴにチクッとやられたところは大丈夫ですか?
平気な人もいらっしゃるようですが、
毒にやられるとボコボコに腫れてくるみたいですよ。

芋焼酎さんは既に伊東で東伊豆の海はご存知ですが
水の色、景色、福浦もまたいいところです。
(ボート乗り場の環境は今一つですね、二つかな?)

まだまだ行けそうですから、足らないアマダイまた狙って下さい。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 18時11分

umeさん、こんにちは。

先日の仕立て船の時もそうでしたが
今回も滅多にないほどの好天に恵まれました。
大勢でかつほとんどの人が初めてなので天気が一番心配でした。

しかし、皆さんの腕の確かさに感心です。
下調べもだいぶされたようですが、80mの深場をボートで流れながらの釣りは
普段の釣りとは全然勝手が違ったはずですが何のそのでした。
少し風が吹いたり、波があったりすると難しくなりますが
これも好天のお陰でした。

釣りながらのメールなんてとんでもないです。
メガネは持ってない、片手は竿、
女子高生並みの皆さんにびっくりしてしまいました。
LINEは電話ですか。だったらなんとかなりそうですが。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 18時27分

五目漁師さん、こんばんは。
昨日は大変お世話になりありがとうございました。

引き船にくるという話もあったので最後まで粘ってしまいました。
沖にでている誰かが通るだろうと思っていたら自分が一番遅くなってしまいました。すいませんです。

みなさんでメールを飛ばしあい、釣果もあって楽しい釣りでした。
東伊豆の海は東京湾と違って風景、海の透明度が違い雰囲気があっていいなと感じました。

カルパッチョ美味しそうですね。
いつも食べてみたいと思いますが、真似ができない領域の料理です。

また東伊豆方面に脚を運び息子と挑戦したいと思います。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

投稿: buru | 2014年2月 2日 (日) 19時15分

buruさん、こんばんは。
こちらこそどうもありがとうございました。

ボート屋さん忙し過ぎて面食らってましたね。
ポイントまで曳航するとも、帰りは迎えに行くとも言ってたのですが
どちらもなしでした。

それにしても、早く帰りたい人はいなく、皆さんまだまだ釣りたそうでした。

伊豆は魚の色も違いますが、一番の違いは水の色ですね。
私は逆に昨年観音崎に行った時にびっくりしてしまいました。

カルパッチョ、私も最初は少し抵抗がありましたが、白身の魚ですと
適当にサラダ用のドレッシングなどをかけると簡単でしかも美味しいですよ。
野菜も一緒に食べますし醤油だけで食べる刺し身に比べ飽きないですね。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 2日 (日) 21時13分

いやーすごい!皆さん釣れてよかったですね。

こんなことはめったにない…美風に感謝ですね。

ボート釣りは操船技術が半分ですが、美風のコンディションは手漕ぎにはうってつけ!

アマダイ僕も釣りたいです。

ソテーにする料理センスも素晴らしい。

投稿: 飛竜丸 | 2014年2月 2日 (日) 22時47分

飛竜丸さん、おはようございます。

皆さんとつるんでの釣りは数週間も前から予定を決めてしまいますから
天気は神頼みになります。
福浦は北側の半島のせいで特に冬場は他に比較して静かな場所ではありますが
この日も好天に恵まれたのが良かったです。

仰る通り、手漕ぎの流し釣りは風まかせですから
風の状態=釣果と言っても過言ではないです。
それにしても皆さんアマダイは初めてとはいえ
釣りの熟練者でした。

最初の頃はアマダイと言えば、一夜干しか酒蒸しと定番の料理でしたが
美味しい魚はどんなふうに食っても美味しいです。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 3日 (月) 07時41分

おはようございます!のりべんです(^o^)

ブログを巡ってみましたが、皆さん、素晴らしいご釣果ですね…。皆さんのウデが凄いのもありますが、五目漁師さんのご案内あってこそですね!大変お疲れ様でした(^o^)

そうなんですよ。せーじさんも言われてますが、釣行中のメールは危険ですよ〜、て
皆さんには関係ないかもですね(笑)

ananさんから大漁のメールを頂き、何とか空いた日曜日の午前中(しかも12時には家に居ないといけない)おがたボートさんに電話しましたが、雨の予報のためお休みとのこと(泣)
ならば、と網代内田丸(ボート)に行ってまいりました。

ええ、ご予想とおり、釣行中止みそうだった小雨が何故か大雨に…シンドかったです(泣)

投稿: のりべん | 2014年2月 3日 (月) 09時00分

いつもながら、良い釣りをしましたね。
皆さん揃って好漁でしたね。
アマダイは深い上に上手に誘わないと食わない難しい釣りと思っています。
ボート釣りの猛者の皆さん、さすがに良い釣果です。
お疲れ様でした。

毎年、2月は一年で最も釣れない月なので、
釣りは諦めて、大島へ椿祭りに行ってました。
でも、皆さんの好漁を見ると、ムクムクとやる気が起きてきました。

投稿: 釣吉 | 2014年2月 3日 (月) 09時44分

のりべんさん、おはようございます。

お久しぶりです。お元気でしたか?

誰かのブログのコメントにも書きましたが、
試験は終わったし、実は福浦にひょっこり現れるんではと
緒方ボートを注目していたんですけど残念でした。
(土曜日は娘さんのお稽古事で忙しいかったですね)

福浦のアマダイ魚影は今更ながら凄いですね
沖に向かって定置網から右側はよくわかりませんが
正面、左側一帯どこにでも一様にいますね。

この日にのように風さえおとなしくしていてくれれば
糸を垂らせば釣れるって感じです。

今、ブログちらっと見せていただきましたが
またデカイのあがりましたね。
福浦でもAPさんが随分沖に出て42cmをあげました。

私の方はほとんど石切り場前でしたが、あそこも少し飽きてきましたので
次回は定置網回りを試してみようかと思っています。

p.s. 今回、皆さんが石切り場前とおっしゃってますが
あれはのりべんさんや私が言う、いわゆる定置網の沖側です。
海の上ですからどこにいても石切り場の前になってしまいます。
(今回一番だった腰痛持ちさん、buruさんも定置網左のブイの沖側-90~-100mでした)

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 3日 (月) 10時13分

五目漁師さん、こんにちは。

当日釣行された皆さんのブログから最高の釣行だった事が伝わって来ます!

いつも一緒に釣っている釣友のブログに、五目漁師さんのブログでしか見た事の無い魚がUPされている!
素晴らしい料理の数々が紹介されている!

こういう釣友が近くに居るんだ!と改めて嬉しくなりました。

暖かくなりましたら私も仲間と一緒にお邪魔します。
どうぞよろしくお願いします。

お疲れ様でした。

投稿: ぴー太郎 | 2014年2月 3日 (月) 11時23分

釣吉さん、こんにちは。

皆さんと一緒にやらせていただくのも楽しいです。
前後はわいわいがやがやと賑やかですが
浮かんでる最中は皆さん本当に真剣勝負(多分仕事中よりも)ですね。
釣り師です。

釣り物が少ないこの時期に、福浦はありがたい場所です。
ここは冬の天気に強いのもいいです。

大島で美味しいもの食べて、美人のガイドさんの歌声聞いて
元気が出たところで
2月、3月の苦しい時期を頑張ってください。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 3日 (月) 12時12分

ぴー太郎さん、こんにちは。

正直、ぴー太郎さんのお友達のクーラボックスを覗きこんだ時には
ヤッターと嬉しかったです。
釣り場が変われば魚も変わるよっ、どうだっ! て感じでした。

この調子で、伊東や川奈でもまた別の魚を狙って欲しいです。

>暖かくなりましたら~
ぴー太郎さんは寒いのがお嫌いと誰かにお聞きしたことがあります。
寒いのは私も嫌いですが、東伊豆で震えたことはありません。
この日も汗を避けるために私は上着はほとんど脱いだままでしたよ。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 3日 (月) 12時27分

五目漁師さん

いつもいつもお世話になります。m(_ _)m

改めまして、福浦で8名がそれぞれ各自でボートで釣りに出たなんて、なんとまぁ凄い事だったのかと思い返しております。
そしてAPさんのブログにも書きましたが、アマダイ釣りでボウズがいない。
これも凄い事ですね。
(私自身がやばかった、焦りましたよ^^;)

仕事が忙しく、ボート釣りに出掛けるのはチョット(かなり?)頑張らないといけない私ですが、それがまた仕事のやる気(さっさと終わらせないと釣りに行けない)となっております。

釣りに行けば、仕事とは全く違う感覚・開放感・楽しさで、本当に良いリフレッシュが出来ています。
稀に、釣果のお土産があると、さばくのは面倒と思いつつも家族には好評のお魚たち
自分の酒の肴には最高!、と、有難い事です。

いろんな趣味があるが、こうして趣味の結果で、美味しい思いができるなんて、本当に最高ですね。

更に更に、釣りで、それもボート釣りで、今回の様な楽しい人との輪を持てるとは思ってもおりませんでした。

「釣り」と言うものに出会った事に心から感謝している次第です。

PS
 お魚画像で、竹網に並べられた赤い魚達は本当に映えてますね。
 私も竹網探して見ます。

投稿: anan | 2014年2月 4日 (火) 11時12分

ananさん、こんにちは。 今お目覚めでしょうか?

先日はありがとうございました。
ananさんの八面六臂のご活躍で私を含め皆さん楽しませていただきました。

私など普段は平日の静かな海で一人寂しくやってますから
久しぶりに潮回りの良い時の魚のように口を使いました。
指先は動きませんでしたが。

福浦はアマダイシーズンが終わると釣りが難しくなりますが
まだまだ伊東、川奈はこれからですから、
仕事で気分転換しながら頑張ってください。

p.s. ザルはダイソーで各サイズとも100円で売っています。

投稿: 五目漁師 | 2014年2月 4日 (火) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/59055026

この記事へのトラックバック一覧です: アマダイ釣り(ブログ仲間でヒートアップ):

« 内緒でやってみるか(なんて内緒にならないね) | トップページ | さて、次は何にするかな? »