フォト
無料ブログはココログ

« いまだ果たせない夢 | トップページ | 内緒でやってみるか(なんて内緒にならないね) »

2014年1月23日 (木)

こんなところでヤリイカが?

昨日(122日)は川奈に釣行。

寒いし釣れない、
こんな時期に例年になくハイペースで釣行が続いている。

しかも振り返って見れば
初釣りの伊東を皮切りに、
大津、福浦、網代(仕立船)、川奈と
何か釣れないかなーと釣り場巡り状態。

この調子では年初目標の10ヶ所以上の釣り場巡りは
難なく達成できてしまいそう。

さまよい状態ではあるが思惑通り、
まさに所変われば釣り物変わるを実感している。
今年に入って持ち帰った魚だけでも既に10種以上にもなる。

しかし、狙っても狙ってもこの魚だけは釣れない。

 

Dscp126102s(2012年10月、川奈にて)




ヒラメ。

今日は川奈で先ずはヒラメ、
その後は中深場の様子見と二本仕立で岸払い。

活きアジも始末していつもの半分の5尾。
風は丁度良い程度の北東。
いつも(といっても釣れた試しがないが)のように
日蓮像前の根回りを起点に浜に向かって泳がせていく。

すると、根から外れた-35mでクッ!と妙なあたり。

逃げられたか・・・
オヤッ? 何か付いている。

ここでは散々ウツボやヘビにやられている五目漁師。
こりゃまたヘビだっ、
案の定、覗きこんだ海中にはひらひらと長いものが、

ヤッパへび。

ちっ違う!!  イカイカ!!

あわてて玉網を握るが、イカんせん、
所詮アジに抱きついているだけのイカ
玉網を持って待ち構える五目漁師を見て
イカんと思ったのだろう、
すっとアジを離して逃げ去る。

む~、残念。
無念さに浸る間もなく活きアジのチェックもほどほどに
あわててそのまま仕掛けを沈めて行くと
途中で再びヌタッと重みが乗る。

しかし、やっぱり水面近くで私の姿を見るとさようなら。

もう一度、

また乗る。

今度は工夫をせねば。
上げない、乗せたまま遊ばせる、
やったことはないがヤエン釣りを思い浮かべながら遊ばせる、
そして程よく時間が立った頃に
(根拠なく)オリャーとしゃくる。

乗った!
グッグッと水中噴射を感じる、
ちゃんと乗っている。
とうとうあがってきた。

でかい、胴長40cmのヤリイカが
ヒラメ仕掛けのトリプルフックにしっかりと掛かっている。

 

Img00544s



直後に更に一杯。
この調子で三杯目といきたいところだが

今日に限ってアジは5尾しか持ってきてないしなあー、
あとはヒラメに残しておくか。

で、場所を少し変えて流したがやっぱり肝心のあたりはない。

11時には沖に出て-70m~-80mの様子を伺うも
小物以外に全くあたりはなし。

で、今日の釣果は結局これだけ

 

Cas144506s立派なヤリイカのためにイネゴチもやせ細って見える




深場からもう一度戻ってヒラメ狙いにやっと来たのは
小ぶりのイネゴチ。

いま思えばあのまま折角釣り方を苦面したイカ狙いだったかな。
と結果論。





イカの釣った日刺し身、美味くないはずがない。

 

Cas144528s
天ぷら

 

Cas144522s

 

 

 





今日は釣りの最中に沖でも、浜回りでもイワシの群れを見ました。
これが入ってくるといよいよヒラメが期待できるとマスター。
信じてもう少し狙ってみます。

本日もポチッとよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

 

 

« いまだ果たせない夢 | トップページ | 内緒でやってみるか(なんて内緒にならないね) »

コメント

こんにちは、

今、川奈ではヤリイカですか?!(^^;;
予定と違ってご不満の様に読めるブログですが、こんな立派なイカに不平を言ってはイカんです。
昨夜見た呼子のイカの姿造りは¥2、800でしたよ。
うーん、イカ刺し美味しそうですね。

東伊豆の海も気温が下がり、アタリが遠のいたのでしょうか。

これから静岡で仕事ですが、明日帰れたら週末は東伊豆方面に行きたいと企んでいます。
きっと今ならボウズ上等の状況なんでしょうね。

ananさん、こんばんは。

川奈って本当になんでもいますね。
アオリイカならまだしもヤリイカとは驚きでした。
私も初めてです。

水温は浜よりで14℃、沖は15℃弱でした。(海面温度ですが)
あたりが遠のいたといってもこの日がそうっだったのか
時期的にこんな時期なのか一日の様子見じゃ結局わからないですね。

福岡に静岡に、その前は名古屋?と忙しそうですね。
それで帰れば休みなし、車中泊の釣りですか、
タフ過ぎです。

こんばんは。

この時期イカが釣れるんですね。
釣りたてのヤリイカ絶対に旨いでしょうね!
食べてみたいな~。

今週末はでられませんが来週末の準備をします。
今から楽しみです!!

イカですか!
イイですね。

イカタコだけはまだ釣ったことがないんですよ~。
あ、イイダコならあるか。

何度もアタックしてくるとは、よっぽど泳がせのアジが食べたかったんですね。
人間の勝ちでよかったです。

buruさん、こんばんは。

沖のヤリイカは今頃がシーズンの只中だと思いますが
こんな岸寄りで釣れるとは思っていませんでした。
どうも川奈あたりでは普通のようです。

100m以上の深みいるイカがこんなところにも・・
人間よりも行動範囲が広いですね。

芋焼酎さん、こんばんは。

サバなどの学習効果のなさは甚だしいものがありますから
イカもそうなんでしょう。

さっきやったことをもう忘れる、私もいい勝負するかもしれません。

ヒラメもアオイソよりもアジの方が好きなはずなんですがね。

今年もアクティブに釣行されてますね。
最初に写真を見て、とうとうやりましたね、と言おうと思い、読み進むと残念でしたね。
やはりヒラメは超難関ですね。
私もいつかは釣ってみようと思っていますが、未だに未挑戦です。

イカと言えば、昨日アオリイカ狙って見ましたが、見事にボーズでした(><)
私にとってはアオリイカも難関です。

釣吉さん、こんにちは。

そうなんですよ、私もあとで間違えられるかなと思いました。
このヒラメは小ぶりですが、小アジを釣りながら泳がせて釣りました。

そういう時ってヒラメもいるんですね。
無理やり泳がせて来る可能性は非常に低いみたいです。

先日はイワシの群れをたくさん見ましたのでこれからがいいかもしれません。

魚屋さんをやっているわけじゃないんで、
こうして意地になって釣るのも楽しみのうちです。

五目漁師さん こんにちは
釣り「婆ぁ」ですw 

やりましたね! お見事な剣先イカです♡
実はうちの実家では剣先イカはイカの神様みたいに(笑)扱われておりました
(アオリを知らなかった頃は)
私の住んでいる地域は大阪でもまあまあ物価が安い地域なんですが
それくらいの大物になれば、デパートや高級スーパーならば2500円
スーパーT(関西では安売りで有名な)でも一パイ2000円はくだりませんね(多分売ってない)^^

歯触りと 濃厚な味
美味しくないわけがないでしょうw 私もイカ大好きですから
奥様もさぞや喜ばれたのでは?^^イカならばOKとおっしゃる気持ち
とってもわかりますもの^^

※先ほど相方から速報がありまして、いつものカイワリの海で80センチの
メジロを「とったどー!」でしたw
アジを確保してのノマセだったそうですが、やっぱりノマセっておもしろいですね
30分格闘したらしいですがw

こんにちは!

鮃狙いでヤリイカ2杯とはビックリです!
以前マゴチ狙いでタコ2杯をボート際でポッチャンした私とは大違いです(^_^;)

チャンと乗せるまで待つ。
碇針の使用が功を奏してます。

お見事です!
私もイカとタコに遭遇したら真似してみます(^w^)

イネゴチが居るなら鮃も居そうです。
鰯の群れが入っていれば、釣れる確率はぐっと上がりそうですね!

2月1日は、掟破りの2本だしでいきます。
一本は甘鯛を真面目に狙います。
ヒメコダイが釣れたら、それを餌に、もう一本竿を出して泳がせてみます!

流し釣りと聞いてますので、泳がせをやっても損はないかなと(^w^)ムフフ♪

楽しみです(*^o^*)/

釣り婆ぁさん、こんばんは。

ありゃーまた婆さんに戻りましたか、姉さん、いやおばちゃんくらいにしませんか!

関東でもスーパーで普通に買えるのはスルメイカか
冷凍のわけのわからない四角いイカですね。

アオリイカに比べると身が薄いので一瞬、痩せてると思ってしまいましたが
美味しかったですよ。
イカはいいですね血も出ないし、捨てるところも少ないし、
第一にヨメサンがヤッターてな感じで喜んでくれます。

*関東ではワカシ→イナダ→ワラサ→ブリですが80cmはブリですね。
隣で手に汗しながら応援したかったですね。
30分は胃に悪い、さっさとあげんかい! ぷちっ! じゃまずいですが。
今頃は釣り婆ぁさんの目の前で料理を待つばかりですか?
寒ブリ、脂がのって照り焼きとかうまそうです。

APさん、こんばんは。

アオリイカだとわかるのですがヤリだったのでびっくりしました。
ヒラメ仕掛けの孫バリにはシングルフックを使うこともあるのですが
この時はたまたまトリプルフックでよかったです。
新しい針だと触れただけで刺さりますからね。

80mでの2本竿は20、30mの2本竿とは全くわけ違います。
APさんならやって退けるでしょうが難しいです。
場所によっては結構根掛かりもありますから注意して下さい。

昨年福浦のアマダイ釣りで間違って小ぶりのヒラメを釣りました。
多分掛かったトラギスなど小魚に食ってきたものかと思っています。
ヒメコは一旦あげてしまうと浮袋が膨らんでしまいますから、
小魚が掛かったと思ったら放置がいいと思います。

ヒラメ狙いでヤリイカなんでしょうけど、いい釣りですね。

ヤリイカ絶対美味い!!(笑)

自分の好きなイカではヤリイカは2番か3番です。
なんではっきり言わないのかというとアオリ、アカイカ、ヤリイカの順位がグルグル変わるのです。

ヤリとアカは若い時の釣りの楽しみ、ヤリは勝浦、アカは新島でした。

ヤリイカって旬は冬ですよね?
自分は違うのです。
教えてくれた先輩が一番大きくなった頃を狙うということで勝浦へ毎春連れていってくれたのです。
大きいから釣れると面白いけど、数は上がりません。
でも面白かったなー。
そして千葉から帰る途中、筍を国道沿いで売っている。
これを買って帰って、違う先輩に預けると奥さんの料理で美味しい煮付けになって帰ってくる。
ヤリイカ先輩と一緒にヤリと筍食べたのが懐かしい思い出です。

えっ? アカはどうしたって?
それはそのうちということで・・・。(笑)

しかしヤリは美味いです。
もちろんここには上げていないけどスルメも美味い・・・。
そんなこと言っていると嫌いなイカはいないのでは???(笑)

umeさん、こんばんは。

umeさんは本当に色んなところにいってらっしゃいますね。
新島までですか。

川奈ではマルイカもアカイカも釣れます。

魚と違ってイカは新しいほどねっとりとして美味しいですね。
イカの種類よりも食べるタイミングとか料理の仕方のほうが影響が大きいような気がしています。

身の厚いアオリイカがやはり美味しいですが、それもあの分厚い皮が剥ければの話です。
新鮮なイカの皮むきは本当に難しいです。

鹿島にゴウドウイカというのを何度か釣りに行ったことがあります。
いくらでも釣れます。
キャンプ用の大型のクーラボックスを含め3つを満杯にし200杯釣ったことがありました。

いやーいいじゃないですか。

ヤリイカでかいですね。

18日ぶりに休みが取れて、昨日行ってきました。

同じく鯒が釣れました。

ヒラメ狙いの小鯵の大半はイカに食われますからね。

飛竜丸さん、こんにちは。

こんなイカが釣れるんだったら次回はヤエンでもやってみようかな
と思うのですが、そうすると釣れないんですよね。
海ん中はわかりません。

アジを釣ったその場で泳がせをやるというのが基本ですね。
コチの記事、楽しみにしてます。

おはようございます

ボートのアジの泳がせで、こんなりっぱなヤリイカが釣れるんですね。
抱きつかれて離されて、また抱きついて、そして仕留めたヤリイカ。
してやったりですね♪
そしてもう一杯上げてしまう所が、五目漁師さんですね。

このヤリイカ、不味い訳がない。
刺身に天ぷら、どちらも食べてみたい。

狙い続けて、いつかはヒラメ。
こんな釣りに憧れてしまいます♪

釣りキ先生、おはようございます。

嬉しい事故でした。
釣りはこれだからやめられませんね。

ヒラメを狙ってヒラメ、アジを狙ってアジなら、これはもう生臭い仕事です。

今度は調子に乗って、ヤエン仕掛けを持って行こうかなと考えているくらいです。
(すると、釣れない わかってます)

どこかに大津と川奈が合体したような海はありませんかね。

伊東や川奈では泳がせ用のアジが釣れずに苦労しましたが
昨年秋から川奈のマスターがアジを確保してくれるようになりましたので
大助かりです。(しかも破格の1尾100円)
当分、川奈ではこの釣りが続きそうです。

こんにちは!
昨日(25日)イカにアジをボロボロにされた腰痛持ちです。
昨日のはたぶんスミイカだったと思います。
泳がせにふわふわとしたアタリが出たので、暫く待ってからそろそろと上げてみたのですが、途中で離されてしまいました。

2/1の福浦釣行、ご指導の程よろしくお願い致します。
ボートでアマダイは初めてです。
早速ですが、胴付きの3本針で一番下だけハリス長を50cmにした変態仕掛けを今作成中ですが、
効果はありそうですか?カサゴ類との兼用の予定です。

腰痛持ちさん、こんにちは。

私の場合は孫バリにトリプルフックを使っていたのと、
イカが離しても仕掛けを落とすとまた直ぐに抱いてくるほど
活性が高かったので何度もやる内になんとか掛けることができましたが
普通なら難しいと思います。

私が福浦でアマダイをやる時には1.8m、2本針、
フロロ3号または4号で吹き流し仕掛けを自作します。
ガン玉は打たずに親子サルカンで沈めます。

先日、網代の仕立で下針でアマダイ、上の2本で青物をを狙おうとして
6号、3本針の胴突仕掛けを出しましたが振るいませんでした。
青物の活性が高い晩秋の仕掛けかなと思いつつ直ぐに止めました。

なお、今度行く福浦のアマダイポイントでは
カサゴはほとんど見ることがありませんので期待薄だと思います。
ただ、アマダイターゲットでも胴突の方が
底からの高さがはっきりと分かって良いかも知れませんので
是非試してみてください。

なお、吹き流しの場合ハリスの太さ自体は3号でも4号でも関係ないと思いますが
オキアミの踊り方でしょうか、前回の福浦では4号から3号に変えた途端に良くなりましたし、
網代の仕立は大物狙いでしたので、4号、6号しか持参せず
(そのためかどうかはわかりませんが)まったく振るわずでした。
ご参考まで。


イカ流石ですね~!
ヒラメだけでなく、イカも考えると、
トリプルフック使用したほうが良いですね。
川奈って何でもいるのでしょうが、
五目さんだから何でも釣れるのですね。

COZYさん、こんばんは。

シングルかトリプルフックか?
普通はイカのことを考えて決めるわけじゃないですからね。
私も活きアジの負担やヒラメの飲み込みや掛かりを考えて
いつもどちらにするか迷いますが、
この時はたまたまトリプルフックでした。良かったです。

シングルフックだとアジの背中からちょこっと顔を出すだけなので
まずイカには掛からなかったと思います。

残念ながらこの時は深場はダメでしたが、
川奈は魚種が豊富で面白いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなところでヤリイカが?:

« いまだ果たせない夢 | トップページ | 内緒でやってみるか(なんて内緒にならないね) »