« お正月用のアマダイを狙う | トップページ | ボでも大漁 »

2013年12月22日 (日)

謎? 巨?

 

私 暇なんで、
世間の皆さんよりも一足早く田舎に帰省してきた。

Img00078s(五郎が岳から舞鶴湾を望む、2013年8月撮影)




故郷、舞鶴は
海の街ではあるが道具は持っていないし、
寒いばかりで釣れそうにもないし、
退屈してひっそりした部屋で天井を眺めていると思い出した。

先日の新聞に今年の漢字“輪”の記事が載った。
五輪の開催決定や
富士山の世界文化遺産登録など
日本中が輪になって歓喜に沸いた年ということで
多くの人がこの漢字を挙げたらしい。

そして今年の流行語の一つにお・も・て・な・し。

そうそう裏で動いたこの表なし、
五輪招致も文化遺産登録も日展の審査騒動も
まさにおもてなしの結果なんてことはいいませんが。

そういえばわれわれ手漕ぎボート仲間も
まさに輪になった年であった。
この漢字はいただき。

でも、仲間独自の今年の漢字があってもいいんじゃないの!

Photo



“謎”どうかな?

Photo_3



“巨”は?


観音崎は春先のモンスター騒ぎ、

五目漁師自身が8月に川奈で釣ったこの怖い魚。
相模湾であがるのは珍しい高級魚と聞いた。

Img00141s怖い顔をしたヨロイイタチウオ、名前も怖い。
恐る恐る持ち帰ったが、やさしくて美味しい魚だった。





秋には大津でボート屋さんもびっくりの
大型マダイ、クロダイが釣れさかった、
ワラサも釣れた。

モンスターは結局正体不明。

アジとイシモチが名物の大津で
何故あんなに巨大なマダイやクロダイが
しかも頻繁に釣れたのであろうか。

東伊豆方面をホームにする五目漁師は
東京湾の巨大魚騒ぎをよそに、
伊東の謎に迫っていた。

あんな根も瀬もないフラットな海になぜ魚がいるの?
と不思議を投げかけたところ

海底温泉とか
近くの川からの栄養分の流れ込みなど
伊東の地理や地質に関する
特殊性などについての議論が仲間の中で深まった。

それに呼応し
時には海底調査隊、
時にはプランクトン愛好家を名乗る
怪しげな(いや怪しい)釣り師が現れ
海底の海水採取や

Photo_4見事に-40mの海水を採取する
(写真は芋焼酎のブログ“伊東へと海底調査とカイワリ釣りに行ってきた”より)


プランクトン調査にまで乗り出した。

O0800060012696293532s大津や油壺に比べ一層水が澄んだ伊東のプランクトンの量は少ない
(写真は芋焼酎のブログ“
伊東と油壺のプランクトンを観察した”より)


専門的にその塩分濃度や成分分析まで実施したものの

O0480036012597996025採取した海底海水の成分を調べる
(写真はのりべんのブログ“伊東の海底考察まとめ”より)


謎の解明には至っていない。


そしてそんな謎をせせら笑うかのように
この初冬には連日50尾前後ものカイワリの大釣りが続いた。

Cimg3611この日を機に、数日間伊東ではカイワリが釣れさかった。
2日で200尾をあげた釣り師も。





今は少し静かになった東京湾や相模湾沿岸のボート釣り場、
これからは益々気温も水温も下がり、

(北風が強くてボートに)乗れない

(魚は)食わない

(それでも釣り師は)負けられない

状態に入ろうとしているが、
さて五目漁師の納竿はいつにするかな?
まだ宿題が残っている、あと2回は行きたい。

 

 

発想も語彙も貧弱な私ではこんなものしか浮かんできません。

皆さんどうでしょうか。

本日もポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« お正月用のアマダイを狙う | トップページ | ボでも大漁 »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

ん~~~~~深い!

何という考察!

芋焼酎さんの調査や、いろんな方の学術的考察…

関東手漕ぎチーム恐るべし!

私は仕事上も、関東の兄たちに教えを乞うてきてここまで来ましたが、

九州福岡と関東(東京ね)の付き合いの多さは福岡―羽田の便の多さで証明されている通りです。

五目漁師さん、手を緩めずに、一気に頂点へ登ってください^^

投稿: 飛竜丸 | 2013年12月22日 (日) 21時59分

飛竜丸さん、こんばんは。

私も関西から関東に移ってきたときに
関東人の遊びに対するまじめさに驚かされました。

息抜きに遊ぶのではなく遊ぶ目的で真剣に遊びます。

もちろん釣りに対しても同じですね、
見ていると励みになります。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月23日 (月) 00時14分

五目漁師さん、おはようございます。
面白いテーマですね。
自分なら「夢」ですかね。
まだまだ見果てぬ夢がありますからね。
昨日、一つの夢がかないましたが・・・。(笑)
夢というほど追いかけていなかった気もしますけど・・・。(笑)
これからも真剣に遊びましょう。(笑)

投稿: ume | 2013年12月23日 (月) 08時06分

五目漁師さん、こんにちは。

これからの季節、あさ起きて布団から出るのも億劫になるところですが、

釣り場に仲間がいると思うとスンナリ起きることが出来るもんですよね♪

うーん。。。

漢字一文字にと考えると、やっぱり「友」かなぁ(^o^)

投稿: ブライアン | 2013年12月23日 (月) 12時50分

こんにちは。

ヨロイイタチウオ、ありましたね。
珍魚好きとしては、あれは五目漁師さんがうらやましかったです。

私の一年を漢字にたとえると・・・「驚」かなー。
いろいろと発見があって驚くことばかりの一年でした。

投稿: 芋焼酎 | 2013年12月23日 (月) 15時45分

こんばんは!

私の一文字は今年も「縁」です。
ここ十年変わっていませんし多分これからも・・・(^_^;)

今年は五目漁師さんを始め名だたるボート釣り師の方々とご縁をいただきました。
ありがたいことです。

来年はいろんな魚、美味しい魚、大きな魚とご縁を頂きたいです (^_^)
伊豆にも伺いますのでよろしくお願いします。

投稿: ぴー太郎 | 2013年12月23日 (月) 21時18分

umeさん、こんばんは。

見ましたよ。
また後でじっくりと見せていただきますが
50cm超のアマダイ、頭でっかかったでしょう。

これを超えるアマダイ、私の夢にします。

私の方は今日はまたヒラメやりましたが、失敗でした。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月24日 (火) 01時16分

ブライアンさん、こんばんは。

観音崎や大津はいつもいつも楽しそうですね。
お友達もどんどん増えていきそうです。

釣っている間が無口で静かなだけに
あがると賑やかになるんでしょうかね。

私も大津デビューしますのでよろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月24日 (火) 01時46分

芋焼酎さん、こんばんは。

見ましたよ、いやいや失礼ですが正直「驚」きました。

実は今日私も川奈でヒラメ狙いでした。
約8時間アジを泳がせ続けましたがノーヒットでした。

今度私もイソメの泳がせやってみます。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月24日 (火) 01時57分

ぴー太郎さん、こんばんは。

釣りとブログの縁ですね。
色んな人と知り合えて、一人の釣りが
こんなに賑やかになってしまいました。

今日も川奈で初めての人に五目漁師さんですねと
声を掛けられました。
縁が広がっていくのがうれしいですね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月24日 (火) 02時05分


湘南ボーイこと、五目先輩お早うございます。
凄い面白い考察ですね~。謎です。
我が盟友ぴー氏が、今年の文字は「緑」と
書いて見えて、何言ってるんだおっさんは?
と思いましたが、スマホの画面拡大で「縁」と
判明。おっさんは私でした(笑)
そろそろ老眼鏡考えないとです。本気で。
今年あと2回って・・・流石ですねー。
そちらで?こちらで?
いずれにしても抜群の釣果なんでしょうね。
来年はRockfishの川奈同行何卒お願いいたします。
(本気にしちゃってますが・・・)

投稿: COZY | 2013年12月24日 (火) 09時44分

COZYさん、おはようございます。

ぴー太郎さんが縁と仰ってる、いい言葉なのにCOZYさんは縁を笑っている。
何言ってるの?COZYさん と思い、よくよく見ると緑。
途端に吹き出しました。おもしろい。

見えないくせに、老眼鏡は滅多に使わないじいさんです。

COZYさん大津デビューだったんですね、あとでゆっくり見せていただきます。
私は昨日川奈でまたヒラメ狙いボでした。
この秋から冬にかけてヒラメにこだわったために随分機会をロスしてしまいました。
考えものです。

川奈にご一緒させていただく日を楽しみにしていますよ。
カサゴもオニも5月位には絶好調になると思いますよ。

この時期のカサゴはわかりませんが、昨日中深場でやっていた人の釣果は
小型のアマダイ、オニ、ホウボウが少々でした。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月24日 (火) 10時11分

釣吉に改名しました。宜しく、お願いします。

<アジとイシモチが名物の大津で何故あんなに巨大なマダイやクロダイが、、>
そうなんです。その北の八景沖でも鯛の好漁が続きましたね。
実はその南の海域のこちらでは例年釣れる真鯛がさっぱりでした。

どうやら潮の温度や餌が例年と大いに違ったと漁師が言ってました。
鯛は腹が減って餌を食うのでは無く、湧昇流など水温の変化と
餌のプランクトンの湧きを見て食い気が起きるそうです。

投稿: 釣り吉 | 2013年12月24日 (火) 10時22分

こんにちは!のりべんです(^^)

飛竜丸さんと五目漁師さんのコメントを読ませて頂いたんですが、
のりべんは少なくてもブログをやる2年前までは
ここまで真剣に釣りをやっていなかったカモです(汗)
そういう意味では趣味がとても充実していた2年間だったな、と思います♪

今年の漢字は同じく『謎』とあともう一つ『驚』です(^^)

ここまで『釣り仲間』が広がったという事
ヨロイイタチウオといったお魚が上がったという事
(ヒレタカフジクジラというヤなやつも掛かりましたが)
あとはデカアマダイが釣れたって事ですかね。
(今年のトリは五目漁師さんです!期待しておりますよ~!)

伊東の『謎』は来年への持ち越しですが・・・。
いつかバシッとXデーを当てたいですね!

投稿: のりべん | 2013年12月24日 (火) 12時49分

釣り吉さん、こんにちは。
清兵衛さんが若返った感じですね。

伊東や川奈も潮の変化の割を食った感じで
今年はタイも釣れませんし大型の青物もさっぱりでした。

毎年同じだと逆に楽しみも薄れますから、
さて来年はどうかな?
と期待しましょう。

年内にもう一度予定しています。
ヒラメは果たせぬままにひと休みですかね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月24日 (火) 17時21分

のりべんさん、こんにちは。

芋焼酎さんと同じく「驚」ですか。
芋焼酎さんは何よりもご自分が真っ先に驚かれたんでしょう。
そのままですね。

今年は皆さんの釣り(ブログ)を拝見させていただいたり、
例の伊東のカイワリの大釣りを見たり、
何よりも自分の重なるヒラメ釣りの失敗から
釣りはやっぱり、“釣れる時に釣れる場所で”を
痛切に感じさせられました。

伊東も静かになりましたし、
今年最後は何を狙うか難しいところですね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月24日 (火) 17時31分

こんばんは!

今年の言葉!
去年まで考えてませんでしたね(^_^;)

私にとっては、色んな意味で『初』の年でした。

初ブログ、初大津、初大吟醸さん、初釣りキチ先生、初鰺、初観音崎、初えらいこっちゃ会、初サンタ、初パラシュートアンカー、初イナダ、初伊勢町、グジの一夜干し初実食。

濃厚な情報交換と透けて見える個性♪
この個性の匂いに引きつけられてアレコレやったり、頼んだり、笑わしてみたり。
一人だとやらないことも背中を押されてできた気がします。

実に楽しい一年でした(^w^)

来年も新年早々に『初』を求めて、お世話になりますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

投稿: 『初』 | 2013年12月26日 (木) 20時24分

初さん、こんばんは。
お初です。

そのお歳にしてこれだけのお初、さぞかし眼が回る一年だったと思います。

これだけの短い文章ですが仰るように次第に個性が見えてきます。
おもしろいもんですね。

一気に盛り上がり過ぎると冷めるのが怖いです。
お互いに末永くやって行きましょう。

昨日、福浦にいってきましたが年末までにできれば
もう一回行きたいと思っています。
お正月用の鯛狙いですね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月27日 (金) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/58798946

この記事へのトラックバック一覧です: 謎? 巨?:

« お正月用のアマダイを狙う | トップページ | ボでも大漁 »