« アンカリング考 | トップページ | おかずを釣らずには帰れない五目漁師の心構えと言えば »

2013年12月 1日 (日)

カイワリシーズン最終戦

昨日(1130日)は伊東(オーシャン釣具)に釣行。

そろそろ今シーズンのカイワリもお終いかな。
ここらで性根を入れてまだ果たせない30cmを狙ってみよう。

このところ西風が強くボートが出られる日は少ないが、
ボート屋さんの情報では結構いいサイズがあがっている。

最近はアオリイカ狙いやヒラメ狙いが多く
そういえばカイワリ狙いからは少し遠ざかっていた。

案の定、浜からボートを押し出しながらオジサンに言われた。
○○さんが釣ってこない時は
沖で何か他の魚に浮気している時か、
場所変えする時だね。
(アッタリ!、おじさんよく見ている)

今日は場所変えしないですよっ!
と返事していつもの40mポイントに向けて漕ぎ出す。
(でも沖でアオリイカを試してみようとしっかりエギ仕掛けの準備はOK

もう一つ言っていた。
カイワリの時合いは1時、アジはもっと遅いよ。

そんなこと言われても、
昼過ぎまで待っているわけにはいかないし、
タイでも狙ってみるかと五目漁師としては珍しく
2.5m2本針仕掛けと
6mのロングハリス仕掛けの2本立て。

あたりはないが仕掛けを上げる度に
ウスバハギ(45cm)が仕掛けに付いたままのオキアミを追ってくる。
どうやら固有の1尾らしい。

で、針を避けてオキアミだけをうまくとってやろうと
夢中になるおちょぼ口の彼の後ろから玉網を入れ、

成功!。

 

Img00367



この魚は釣ろうとすると結構難しいし、
3号ハリスでは切られることも多い。

そう、こんなことしている場合ではない。
小型(30cm)のマダイがロングハリスに掛ったものの
カイワリのあたりは一向にない。

そうこうしている内に、次第に餌取りが活発になってくる。
ウイリーに換えてみたり、
カワハギ用の仕掛けを入れてみたりするが正体さえ分からず、
結局、午前中のカイワリは1尾。

しかし、オジサンが言っていた正午を過ぎたころから、
瞬殺でなくなっていた付け餌が残るようになった。

これは何かありそうと思ったと同時に中アジ、
そしてカイワリがあがり始める。

一時は小さくなっていた伊東名物のカイワリであったが
型がいい。

午前中の不調で撒き餌も残っているので、
すかさず竿とビシを入れ替えシャクリ釣りから
ビシ天釣法に切り替えると
何と
今までの釣は一体何だったのと思わんばかりの入れ食いモードに突入。

軟い竿と、重いビシ、型のいいカイワリの強い引きで
一尾一尾取り込みに時間がかかるが
バラシも含めるとビシ天釣法のあたり率は90%、
やっぱり頼りになる。

で、今日の釣果はこれ。

Cimg3611カイワリは24cmを最大に22cm程度が中心。
(ザル径:47cm)




30cmはあがらなかったが強烈な引きを2度バラしたのが残念。





そして徹夜の捌きを覚悟してにぎりで腹ごしらえ。

Cimg3639マダイとアジのにぎり、カイワリの押しずし





シーズン終盤でやっといい型のカイワリが伊東に戻ってきました。
私は軟い竿で狙うので引き味は最高です。

本日もポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« アンカリング考 | トップページ | おかずを釣らずには帰れない五目漁師の心構えと言えば »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

大漁!しかも良型ばかりのカイワリがザルから落ちそうな位に乗ってます!

見事な釣果!おめでとう御座います\(^ー^)/

カイワリの押し寿司が綺麗で美味しそうです!
シャリとネタの間に何か挟んでますか?

気になります(^w^)

徹夜捌きの翌日料理が楽しみです(*^o^*)

投稿: AP | 2013年12月 1日 (日) 13時04分

APさん、こんにちは。

あれっ今日は自宅待機ですか?

カイワリの押し寿司は大葉をはさんでいます。
香りも、色合いもよくなりますね。

カイワリは効率のいい魚で、これで中くらいのカイワリ1尾です。
因みに同写真の右上は30cmの真鯛1尾分です。
マダイはああ見えて結構効率が悪い魚ですね。(捌き方が悪いのかな?)

昨晩はカイワリの一夜干しを干し終えたのが3時前でした。
半夜干しにもならないのでプラス日干しにしました。

うまくできれば食べきれないのでエライコッチャ会に持参してもいいかなと思ったりしているのですが
あれって、持っていくと料理(焼き魚)はお店の人にお願いできるんでしたかね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 1日 (日) 15時21分

昨日今日と海は穏やかな凪でしたね。
相変わらず、良い釣りをしてますね。

カイワリは小型でも脂が乗って美味しい魚だから、
今サイズになるとシマアジと間違えるほど美味いでしょう。

ウスバハギも今の時期は肝が大きくなっていて、
薄作りで肝醤油でしょうか?

投稿: 清兵衛 | 2013年12月 1日 (日) 17時33分

こんばんは!

再コメントです。
調理はお店でやってくれるそうです!!
カイワリは、メッタに食べられないので当日のサプライズになりますね(^w^)

楽しみにしてます!

投稿: AP | 2013年12月 1日 (日) 17時48分

カイワリ、すごいですね。
大漁おめでとうございます。
大変だけど、楽しい徹夜だったのではないですか?(笑)
そして、何やら楽しいサプライズに繋がりそうです。
それは五目漁師さんの腕ならではでしょう。
粘って、時合にしっかり釣る、流石です。
こちらへ来てカイワリはよく聞く名前ですが、他ではなかなか釣るのは難しいのかもしれません。
楽しい忘年会になりますね。

今回、自分は用があって出られませんでした。
土曜日は最高の日だったので残念、次回頑張ります。(笑)

投稿: ume | 2013年12月 1日 (日) 18時21分

清兵衛さん、こんばんは。

カイワリはやっぱり刺身やカルパッチョで食べたい魚ですが
これだけあると無理ですね。
結局ほとんどは日持ちのいい干しものにしてしまいました。

ヨメサンが肝が苦手なので私が肝醤油にするくらいです。
今回はしゃぶしゃぶにしましたのでそれもありませんでした。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 1日 (日) 22時27分

APさん早速ありがとうございます。

カイワリはやっぱり刺身で食べて欲しいですが
自分でもそんなに食べられないので
保存がきく干しものにしてしまいました。
持って行ってみますかね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 1日 (日) 22時36分

umeさん、こんばんは。

カイワリは釣るのが難しい魚ではありませんので
その場(時合い)にそこにいるかどうかですね。

オーシャンのオヤジさんに言わせると伊東の魚の時合いは
潮回りではなく時刻なんですよ。
いつも一番乗りは私ですが、そんなに早く来るなと言わんばかりに
朝早く来ても釣れないよと言われます。

土曜日は残念でした。
早くワイヤーハリスを試したいですね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 1日 (日) 22時47分

おはようございます!のりべんです(^-^)

これ以上ないカイワリのお見事な釣果ですね!!
改めておめでとうございます〜(^o^)♪
この時期、このタイミングの大漁。
むむ、コレは週末伊東なのか?!と迷ってしまいますよ〜。

しかしカイワリの釣れ始めが13時。
アジはもっと遅いという事が気になります…。
とすると、のりべんは縁が無いって事ですよね(・・;)

1段と下がる今朝の気温。昨日のコストコがいけなかったか、
日頃の不摂生か、体温が38度と反対に高めです。
徹夜明けの五目漁師さんもくれぐれもご自愛ください。


投稿: のりべん | 2013年12月 2日 (月) 07時06分

おはようございます。

素晴らしい! 素晴らしすぎです。
カイワリ大漁、すごいです。
入れ食いとは・・・ビックリです。

ウスバハギ、網ですくったのですか。
これは痛快ですね。


ああ、カイワリ寿司食べたいでーす。

投稿: 芋焼酎 | 2013年12月 2日 (月) 07時43分

おはようございます^^

カイワリはシーズン終盤なんですか・・・  んん~~。
結局釣ってない。伊東にも行ってない。

でも釣りたい。 食べたい。

それよりも五目漁師さんのビシ天釣法が気になります。

さらにそれよりも押寿司の切り口がきれいです。 新鮮な魚で押し寿司をやると大体失敗するのってここなんですよね^^;

有次の柳を湿らせて一気にスパですか?

僕は牛刀でやるんですがいまいちしっくりきません。

カイワリで押し寿司作りたいっす!!!

投稿: 世妃亜 | 2013年12月 2日 (月) 09時33分

五目漁師さん、はじめまして。

五目漁師さんと同じ茅ヶ崎在住の、
手漕ぎボート釣りが大好きな初心者釣り師のFlex-Pと申します。

11/30同じ日に私は網代に釣行してきました。
釣果はカイワリ22 マダイ(30cm)1 サバ5と、五目漁師さんと似ている釣果となりました。
その日はカイワリの型も良かったです。

今日もカイワリの刺身で熱燗予定です。

今後とも宜しくお願いいたします。


投稿: Flex-P | 2013年12月 2日 (月) 11時47分

のりべんさん、こんにちは。

そうですね、この日だったらのりべんさんはアウチでしたね。
午前中は始めは餌取りもなし、次には撒き餌に集まる正体のわからない餌取りで
カイワリは1尾だけでした。

いつも思うのですが、のりべんさんは午前中だけでいつも立派な釣果です。
型が良くなったのがうれしいですね。引きは大物かと思うほど強いです。
そうそう実はサビキもやってみました。
3匹同時に掛ってきましたがどうも引き味が好きになれずすぐに止めました。
時合いの数釣りならサビキが有利ですね。

私はここ3年くらい発熱なしですよ。
体の感度が落ちています。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 2日 (月) 12時59分

芋焼酎さん、こんにちは。

午後の1時前から2時半くらいまではビシ天を使って
ほぼ100発100中でした。
釣りはやっぱり時合いですね。
釣りのうまい、へたはこの時合いに如何に多く釣るか、釣れないかで
そうでない時にどんな名人がやっても釣れないものは釣れないですね。
私は1尾ずつ楽しみながら上げますから数があがりませんが
この時もサビキ名人とかがいたらもっと釣っていたと思います。

ウスバカハギは自作の専用仕掛けも持っていたのですが
網で掬った方が早かったですね。
もっとたくさん浮いている時なら大漁です。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 2日 (月) 13時10分

世妃亜さん、こんにちは。

私が勝手に終盤戦と言っているだけですよ。
まだまだ釣れるかもしれません。行ってみてください。

ビシ天釣法も私が勝手に言っているだけですよ。
ただ、柔らかい胴調子の竿と市販されていないビシを使うので
残念ながらやってみてくださいとは言えないんです。
http://gomoku.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/---fd38.html
ここで紹介していますが、魚がいる棚とかも全く気にせず
何も考えずに、テクニックも一切不要ですが
私が最後の手段で使うとっておきの釣り方です。

押しずしですか、世妃亜さん素人の私をいじめないで下さいね。
包丁を入れるスリットのついた木枠を使っています。
すりっとの幅が狭いので柳刃は入らず、ヨメサンが使う菜切り包丁を使いますよ。
たまにカイワリがずりっとめくれあがったりしますのでチマチマと修正です。

ついでですが、握りのしゃり部分は自分でやるとおにぎりになってしまうので
ヨメサンにやってもらっていたのですが
先日合羽橋に行った折りにプラの自動にぎり器(一個ずつ手で詰めて押し出すだけ)
を買ったので私がやる羽目になりました。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 2日 (月) 13時35分

Flex-P さん、こんにちは。
はじめまして、こちらこそよろしくお願いします。

びっくりしました。一瞬私の釣果かな?でもサバ釣ってないしなぁ
と思ってしまいました。

私は伊豆の場合は伊東か川奈ですが、
網代を走りながら道端のボートのりば案内がいつも気になっています。
沖を見ても一向にボートが浮かんでいないようなのですが
筏の回りで釣るんでしょうか。

カイワリは伊東が一番と思っていたのですが網代も良さそうですね。
カワハギやマダイも良さそうです。

茅ヶ崎からだと距離的には油壺や東京湾側の方が近いのですが
最近はもっぱら伊豆です。
よろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 2日 (月) 13時51分

こんにちは!

何時にも増して迫力のある釣果写真ですね。
良型カイワリでザルがパッツン・パッツンです!!!

私はまだカイワリをこれほどの数も型も釣ったことはありません。
仰るとおり柔らかい竿で釣ったら凄くおもしろそうですね。

機会がありましたら是非カイワリ釣りご一緒したいです。

追伸 ウスバ掬いも教えて下さい(笑)

投稿: ぴー太郎 | 2013年12月 2日 (月) 16時31分

ぴー太郎さん、こんばんは。

ぴー太郎さんは平日釣行OKでしたよね、
こちらこそ一度ご一緒させていただければ嬉しいです。

カイワリは22cmを越えるクラスになると引きも強いですよ。
ぴー太郎さんのブログの表紙に写っている竿はシマノの舳ですか?
私はビシ天(50号)を使う時にはDAIWAの潮流VJ20-270ですが
この手の胴調子の竿で釣るとおもしろいです。

これからはアマダイ、ヒラメなどが面白そうですが
カイワリもまだいけるかもです。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 2日 (月) 20時42分

五目漁師さん こんばんは

いいな いいな(^○^)
美味しいカイワリちゃんたっぷり!
このところ相方の体調不良と、ボートのリニューアル中で浮かべて無いので
羨まし感満載の婆ぁです(T_T)

もうシーズン終わっちゃうのですか?
私達の方がまだ南だから、あと2週間程は大丈夫でしょうか?
カゴ天秤でまた爆釣したいもんです、、、あと一回だけ(笑)
だってこんな画像見せられちゃあたまりませんものね(自分の腕は棚の上)

あ、デスクトップにいただいた甘鯛の画像ですが、
案外ボケずに綺麗です^_^
実はカイワリ画像も頂きました^_^
ありがとうございました♪

追伸
五目漁師さんは
きっとSだ と、思う婆ぁです(笑)

投稿: 釣り婆ぁ | 2013年12月 3日 (火) 02時44分

釣り婆ぁさん、おはようございます。
(婆ぁさんっちの時計くるってませんか?)

ボートリニューアルですか、いいな いいな(^○^)
羨まし感満載の五目漁師です。(T_T)

他の人にも反応されて困っちゃいましたが、
シーズン最終戦は私が勝手に言ってみただけで
カイワリさんには確認していませんので、
相方さんの体調回復を待って
あと一回と言わず、リニューアルボートで爆釣してください。

追伸
どこでそのように感じさせたのかわかりませんが
残念がら私は大方の場合Mなんですよ。
上背がない割には胸回りがあるのでSではちょっとって感じです。
因みに、下半身はSサイズです。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 3日 (火) 08時31分

五目漁師さん こんにちは

本日2回目のコメントです(笑)
前日宵の口にうたた寝してしまうと体内時計が狂って
ついついネットサーフィンしてしまいます(苦笑)

なぜSだと思ったかといえば、皆さんがおっしゃるように料亭さながら
よだれをこいてしまう←関西弁?(笑)写真を掲載されるから
という意味なんです^^特に1回目のコメント時は
晩御飯から約6時間を経過している頃だったからなんですよ(笑)

それと「釣りに行きたい虫」がウゴウゴしだしているところにカイワリ写真><

絶対Sですよ(笑)

※下半身Sなのですね
 ではそちらに伺う時のお土産は【超ポッカポカ!これで冬場の釣りも安心!紳士用タイツ♪】
 にしますね(爆)

投稿: 釣り婆ぁ | 2013年12月 3日 (火) 16時25分

釣り婆ぁさん、こんばんは。
再コメントありがとうございます。

そういうことだったんですか。
どこかに思わせる文章でもあったのかと心配していたのですが良かったです。

お陰で、下半身Sサイズだなんて
言わなくてもいいことまで言ってしまいましたが
ポッカポカパッチで暖めてやれるなら良しとしましょう。

それにしても私も元関西人ですが、
“こく”のはうん○だけかと思っていましたが、
よだれもなんですね。
目ん玉飛び出そうなほどびっくりしました。

昨日、今日とこちら(伊東)ではカイワリがバカ食いしています。
暑かった夏以降の不調を精算するかのような勢いです。
終盤のお祭りとみるかこれからますますいけるのか
ここ数日が面白そうですよ。
そちらの海も同じかもしれません。
週末に急げ!です。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月 3日 (火) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/58676293

この記事へのトラックバック一覧です: カイワリシーズン最終戦:

« アンカリング考 | トップページ | おかずを釣らずには帰れない五目漁師の心構えと言えば »