« いい歳こいて何やってんの!? | トップページ | 謎? 巨? »

2013年12月16日 (月)

お正月用のアマダイを狙う

今日(1216日)は福浦に釣行。

WRF 関東の風予報で
この一週間ずっと
左から右に真横に流れていた茶のにっくき矢印が
相模湾の陸地に近い部分から
やっと青や白色の渦巻き状の矢印に変ってきた。

“私暇なんで”といっても
人の2倍も3倍も海に出られるわけではない。

ただ、風や雨を避けて
今日が駄目なら明日、
明日が駄目なら明後日
と良い日を厳選して釣行できるメリットは大きい。

今日はお正月用のアマダイ一本に狙いを絞る。
竿も仕掛けもアマダイ以外のものは一切持ち出さない。

こんな固い決断のせいか
スマホまで自宅に置いてきてしまった。

最近はこいつがないとお金を忘れた以上に心細い。
(だったらなんで忘れるの!?)

まいった!
まぁいいか、
数年前までは携帯なんて持っていなかったのだから。

ボート屋のオヤジさんには
今日の風なら大丈夫、
やばくなったら早めに帰りますと言い残して、
ギーコギーコとアマダイポントを目指す。

西の風がいい具合に
岸沿いに-70m~-80m辺りを東に流してくれる。

P1080258s



一投目からいきなり型のいいアマダイ。
仕掛けを落とす度に
アマダイ、ヒメコダイが交互に掛ってくる。

三ツ石に掛けられた注連縄も次第にはっきり見えてくる。

P1080252s




しかし元に戻って二流し目に入ると
やがて風がピタッとなくなり
道糸の角度がなくなるとあたりも遠のく

P1080255s



ここは辛抱、五目漁師が得意とする
ジグザグ片手漕ぎでなんとかボートを移動したり、
風を探して沖出ししたりしながら釣果をつないでいく。

P1080263s



やがて待望の風、
今度は北東から吹いてくる。

慌てて風に合わせて流される方向を見定めポジショニング。
朝一ほどのあたりはないが
ポツリポツリといい型のアマダイが食ってくる。

手漕ぎボートによるアマダイ釣りは
風を見、
道糸の角度を見
アマダイのいそうな筋に沿って
ボートを流すことに尽きる。

で、今日の釣果はこれ。
特大は来ないが30cm~33cmと型は良い

Cas133863s(ザル径:42cm)




まだお正月まで2週間あるので
全部干物にして冷凍保存する。

Cimg3908s一夜明けて朝日を浴びるアマダイ。
関西風に背開きにするのは慣れていないので難しい。
(写真を12月17日08:10追加)




お正月までに欲張ってあとアオリイカとヒラメもゲットしたいですね。

福浦のエトーボートさんは元旦以外は全部やるそうです。

納竿は31日、初釣りは2日 そこまでやるか? いやいややりません。

本日もポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« いい歳こいて何やってんの!? | トップページ | 謎? 巨? »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

何なんでしょう? 携帯忘れたときのあの不安さ・・。(笑)
何年か前は持っていなかったのだからと切り替えればそれでいいのですけど。
なかなかそうはいきません。特に漕ぎ出すとなると余計です。

しかし、そんなことはおかまいなく、いい釣果ですね。
アマダイ、自分にとっては微妙な釣りものです。
アマダイいるところ、オニもいるし、両方狙うと気持散漫ですしね。
と言いながらよくやってます。(笑)
アマダイの干物、いい正月の準備が出来ましたね。

投稿: ume | 2013年12月17日 (火) 07時48分

おはようございます!のりべんです(^-^)

うわあ!ここに来てこのご釣果なんですか!?
素晴らしいですね!おめでとうございます〜(^o^)

特に手前の4匹の型が実に良いですね。
このサイズがコレだけ釣れると文句なしなんですが、
なかなか釣ることができません。
これをきっちり纏めて釣られる…。
流石、五目漁師さんですね(^o^)♪

しかし福浦。コレだけ釣られてるのに、
どれだけアマダイがいるんだろう??
ちょっと不思議に思いました(笑)

投稿: のりべん | 2013年12月17日 (火) 07時54分

umeさん、こんにちは。

スイカもメモも皆スマホ、
時計も買い物に行った時のヨメサンとの待ち合わせも皆スマホですからね。
忘れると不安です。

今回、時計もなくこりゃだめかと思ったのですが
偶然にもデジカメがあることに気付き
時計代わりにしました。

オニも期待のアマダイ仕掛け、作ったのですがまだ試していません。
今度やってみますかね。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月17日 (火) 12時15分

のりべんさん、こんにちは。

今年は昨年のような20cmに満たない小さいのは掛ってきませんね。
石切り場の沖には乗り合いやエンジン付きも集まっていましたが
釣れている様子はなかったですね。

釣りそのものは向こう合わせだし、途中でばらすことも滅多にありませんし
難しくはないと思うんですがね。

昨日も100m越えるとあたりがなくなるような気がしました。

そろそろ私もでかいのが欲しいです。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月17日 (火) 12時30分

こんばんは!

…(゜∀゜;ノ)ノ
言葉が出ません(+×+)

シロギス並みに釣れてますね(笑)!!

型揃い、美しい!
これを駅に貼っておけばキャンペーンポスターにしか見えません(^w^)

甘鯛は釣ったことがないので、教えて下さい。

1、流すときに錘は海底からどの位浮かしてますか?

2、仕掛けは、海底を這ってますか?浮いてますか?

3、流しながら、誘いは入れますか?

4、餌は何ですか?

5、竿は何本出してますか?

6、仕掛けは吹き流しですか?

すみません、聴きたいことだらけです(^_^;)

投稿: AP | 2013年12月17日 (火) 23時39分

アマダイ好漁で相変わらず良い釣りをしてますね。
お見事です。
正月用ということでしたので、どのように正月まで保存するのか気がかりでした。
生のままで冷凍庫保管では味も落ちるでしょうし、
かと言って昆布〆では時間が長すぎるし、干物とは、なるほどぉー、w(^^)w

投稿: 清兵衛 | 2013年12月18日 (水) 11時23分

APさん、こんにちは。

この日はえらいこっちゃ会の前日だった先回のアマダイ釣りと違って食いがよかったです。

以下の通りお答えさせて頂きます。
1、2、3、4、6を合わせて
  仕掛けは1.8m、2本針、吹き流しです。
よく言われるのは
餌(オキアミ)が海底から30cm~1mくらいを漂うように流す、
ですが潮の流れなどによって実際にどうなっているのか(私には)よくわかりませんので
 錘を底に着けてからゆっくりと竿の長さ(2.4m)分上げ下げします。
 魚は我々が考えている以上に俊敏に動きますからこの間で
一瞬でも視野に餌が入れば食いっけがある時には
 飛びついてくるようです。

5、 私の場合は、アマダイ釣りに関わらずいつも基本 竿は1本しか出しません。
 3本持っていっても出すのは1本です。
 誘いながらあたる瞬間(魚との勝負)を楽しむために釣りをやっています。

APさん、お声賭け下さればいつでもご案内しますよ。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月18日 (水) 12時47分

清兵衛さん、こんにちは。

今年のアマダイは好調ですね。

アマダイの代表的料理、酒蒸しなどができないのは残念ですが
干物も美味しいですよ。

お正月なら西京漬けもいいですが、これも一週間が限界ですからね。

うまくいけば直前にもう一度行けるかなと思っています。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月18日 (水) 12時55分

すごーい!!!

きれいなアマダイ、こんなに釣れるんですか。
1月にチャレンジしてみようかと思いましたが、けっこう深いんですね。
ボートでそんなところまで出られるのか~と思いました。

私も五目漁師さんにあやかりたいです。
目指せ、最初の1匹。

投稿: 芋焼酎 | 2013年12月18日 (水) 15時32分

芋焼酎さん、こんにちは。

福浦はどん深ですから少し沖に出れば80~90mになります。
いれば釣れる魚ですが、コマセで集める魚ではないので
ポイントに慣れて、居そうなところがわかってくるのが大事だと思います。

APさんにも言いましたがボート乗り場が最寄の駅(真鶴)から少し離れているので
お声掛けいただければいつでも案内しますよ。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月18日 (水) 16時20分


五目先輩、こんにちは!
いつもながらさすがですね!
しかし、水深ありますねー。
串えんでお聞きした時に、
アタリはちゃんとわかるよーと
おっしゃてましたが、ラインが
ちゃんと張るオモリを考えると、
油壺で使うようなライトタックル
では厳しいでしょうか?

JKはスマホを忘れたら学校目前でも遅刻して
家に戻ります。無いと死んじゃうらしいです(笑)

あと、干物ネット買いなさいと言われましたが、
もう季節的にホームセンターにありませんでした(泣)
釣具屋の高いし、しばらくは洗濯バサミで家人の
ブーイングを軽く流します(笑)

投稿: COZY | 2013年12月19日 (木) 10時04分

cozyさん、こんばんは。

私はシマノの海明50-240を使っています。
PE3号、錘は主に30号ですが10cmくらいのトラギスが来ても
あたりはわかりますよ。

30~50号くらいの錘をつけて500gくらいの石っころが
余裕であげられるよいうなタックルであれば何でも構わないと思います。

トラギスのあたりがわからないと餌をとられたことに気づかず
そのまま釣ることになっちゃうとまずいですからね。

かと言って、100mあると餌のチェックだけに無駄に仕掛けは
上げたくないですし。
一度の上げ下げに5分は掛かります。

行かれる時に声掛けていただければお付き合いしますよ。
土日でもokです。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月19日 (木) 20時19分

五目漁師さん、こんばんは。

凄い!
本当に素晴らしい釣果ですね。
ぜひ、福浦でのアマダイ釣りをご教示願います。m(_ _)m

一昨日、娘に魚の中で一番美味しいと思う魚を聞いたら、やはりアマダイ(ぐじ)でした。
そんな訳で、1月11日-12日に福浦にアマダイ釣りに行く事を予定しました。
13日が成人式なので、どうしても釣りたいので2日間を空けております。

改めてメールさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願いします。

ちなみに、私も海明(80S-240)を持っており、五目漁師さんの竿と同じ銘柄と知り、ホッとした気持ちになりました。

投稿: anan | 2013年12月20日 (金) 03時44分

ananさん、おはようございます。

アマダイは多く釣れる魚ではありませんが
この時期一番かたい釣りものだと思います。
しかも福浦なら海に出られる確率も一番高いです。

よろしければご同行しますよ。
メールをいただければ相談しましょう。

娘さん、いい成人式になるといいですね。

しかし、投稿時刻にはびっくりです。
私にコメントをくださる方でもうひと方このような方がいらっしゃいますが、
ananさんにとってこれは夜ですか?朝ですか?

追伸:ananさん申し訳ありません。
うっかりしておりましたが12日は別の釣り予定が入っていました。11日は同行OKです、12日でしたらポイントなど説明させていただきます。


投稿: 五目漁師 | 2013年12月20日 (金) 09時45分

五目漁師さん

本日、このブログからメール宛先を見つけメールさせて頂きました。

お時間がある時にご確認頂ければ幸いです。

anan

投稿: anan | 2013年12月22日 (日) 00時14分

ananさん、お返事が遅れ申し訳ありませんでした。
先ほどメールをお返ししましたので
ご確認ください。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月22日 (日) 01時47分

ご訪問、おくれてすみませ~ん!

いあや~お見事!

ジグザグに底をなめるという発想の勝利ですよ^^

底物のハタやアマダイは点から線・・・・総面積の差ですからね。

投稿: 飛竜丸 | 2013年12月22日 (日) 21時54分

飛竜丸さん、こんばんは。

あっ、そういう風に誤解してもらいましたか。
なるほど。

私の得意なジグザグ漕ぎは本当はまっすぐ漕ぎたいのですが
オールを片方ずつしか持てませんのでジグザグになってしまうんですよ。
手漕ぎボートの悲しいところです。

でも実はこれがベストなんですね。
さすが、いいヒントいただきました。

投稿: 五目漁師 | 2013年12月23日 (月) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/58768826

この記事へのトラックバック一覧です: お正月用のアマダイを狙う:

« いい歳こいて何やってんの!? | トップページ | 謎? 巨? »