フォト
無料ブログはココログ

« 明日はアオリイカとヒラメ狙いで予定外の出費 | トップページ | なんじゃこのシャクリ、見え見え »

2013年10月29日 (火)

屈辱の回転寿司

今日(1028日)はアオリイカとヒラメ狙いで川奈に釣行。

“今日は釣れなかったよ、温泉に入って帰るから”
と沖上がり後、留守電を入れておいた。

コマセを使わなかった今日の釣り、
温泉にはつかったし、
車内は臭わないし、
(釣果なしで)帰ってから捌く必要もないし、
快適快適。

しかし、自宅に到着するや否や、
今日はスシローかかっぱ寿司かどっちにする?
ときた。

仕方ない、最初にイカとヒラメのエンガワを注文。(というか勧められた)

 

Img00345s



俺の釣るイカやヒラメはこんな薄っぺたじゃないよ、
なんて言ってみても仕方ない。
今日は釣れてないからね。
屈辱。

川奈観光ボートでは活きアジの販売がスタートした。
ボートのお客さんには破格の1100円で分けてくれる。

今日はアオリイカ中心でやる予定なので
5尾だけ分けていただき7時に岸払い。

実は予報に反して海が荒れ模様だったため
1時間ほど待機していた。

昨日は巻きこぼし釣りの片手間にアオリイカをやった人が
1時間ほどで8杯も上げたという。

いくらへたくそな五目漁師でも
一日やればそこそこは上がるだろう。

荒れ模様の中、
昨日釣れたという航路西側の根と中央の根を
行ったり来たりしながらシーアンカーを落として
流し釣り。

しかし、やっぱりへたくそ。
午前中にやっと上がったのはこんなアオリ1杯。
他に(多分)大物のバラシ1

 

Cimg3017s



一方、活きアジの方はといえばミノカサゴ。

 

P1080186s



そしてこれ、

 

P1080192s



必殺脳天かぶりつきはアオリイカの仕業。

もう一つ、ウスバカハギの必殺PE遊戯。
竿から垂れるPEの回りを行ったり来たり、
戯れているように見せかけながら、
やがてタイミングを見はからって
プチッと即切りして去っていく

ハリスを噛み切るフグと違って
海面に浮いてきてPEの最も高い部分を切って行くだけにたちが悪い。
その度、PE40m(水深分)+仕掛け、またはエギがなくなっていく。
たまらん。
今日は3度やられた。

で今日は寿司を食ったので釣った日刺身はやめイカリング。

 

Cimg3020s





当面川奈ではアオリイカとヒラメ狙いです。

本日もポチっとよろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

 

 

« 明日はアオリイカとヒラメ狙いで予定外の出費 | トップページ | なんじゃこのシャクリ、見え見え »

<!ー030川奈釣行ー>」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^

お仕置きとはこのことですか 笑

僕も感じるんですがコマセ無しの釣り、釣果無し、とても楽ですwww
五目漁師さんは半分冗談だとは思いますが釣果が無いときでも後の処理を考えると楽すぎて全くがっかりしません 笑

でも釣りには行く。 まったくいい加減なもんです。


川奈にもずいぶん行ってません、行きたい行きたいとは思っていてもなかなか足が伸びません。

私も昨日はアオリイカを狙ってみましたがアタリが無く反応も無く、型を見ることが出来ませんでした。
二本立ての準備をしてあったので、結局2時間ほどで諦めて、カワハギに転向しました。
また、次の機会に挑戦するつもりです。
こちらは10号程度の中錘式でエギをシャクッテ泳がせますが、其方はアジを泳がせて、ヤエン釣りですか?

アジが3本碇針を背負ってますね。
お疲れ様でした。

世妃亜さん、こんちは。

そう、私が釣りに行く日は夕食の準備はなし。
ヨメサンはいつも刺身のつまだけ準備して自宅待機なんですよ。
今回は直前に竿まで新調して、
しかも好物のイカ、ヒラメ宣言で期待が大きかっただけに
結構ないやみでした。

小物がたくさん釣れた時には捌き終わりが深夜になることもありますから
正直サバサバした気分になりますね。

川奈はダイビングでしょうか。
私は大瀬がメインだったもんですから川奈や富戸はないんですよ。

清兵衛さん、こんにちは。

前日にアオリが上がったという情報があったので
いけると思ったのですが甘かったです。

コマセ釣りと違って、アオリとヒラメじゃつぶしがきかないですね。

アオリイカは10号の中錘りでシャクルのと
40号~50号の深場用エギでシャクル(流行りのティップラン)のと両方を交互にやってました。
写真の小型アオリも途中でバラした大型も前者にきました。

このアジはヒラメ狙いでしたが、アオリがいるとこでヒラメを狙うのは
間違いですかね。

アオリ、去年始めていい加減な釣りでも何杯かは釣れました。
面白かったので、今年も4回ほどやっているのですが、ブログに出さないことが物語っているように釣れてません。
どうやら、ビギナーズラックは去年までだったようです。(笑)

しかし、アオリのイカリングは贅沢!! (笑)
やってみたいですね。

ところで、ミノカサゴ小さかったのでしょうか?
五目漁師さんなら、料理の話が出ると思っていたのですが・・・。

ウスバはまだ釣りの中で出会ったことはありません。
大きい魚のようですが、かなりのワルですね。
PEプチプチはかなり痛い。しかし出会ってみたいです。

umeさん、こんばんは。

アオリイカのイカリング、umeさんもそう思いましたか。
私も自分で揚げながら、普通はこんなことしないよなぁ、と思いました。

獲りたてのアオリイカの場合は例によって薄皮が簡単にははがれないので
手っ取り早いフライになりました。

今年はまだまだアオリは頑張ってみるつもりです。

ミノカサゴは30cmの大物でしたが、なんだヒラメじゃないのか
で、リリースしました。

ウスバハギは40cm以上ありますよ。
見釣りですが、掛ると引きは強烈です。
ボートを見つけると寄って来る愛嬌者ですが
PEを切る時は一瞬です。
何にでも興味を持つので網に寄って来たところを掬えるんですよ。

味はカワハギの大味版、キモももちろんたっぷりです。

こんばんは!

アオリイカのイカリング(°□°;)

リングが大きそうです(笑)!!

ところで、泳がせとイカ、タコは組合せが悪いですね…私も金田湾でやられた口なので、恨めしいやら、食べたいやら複雑な気持ちで泳がせたキスや小鯖を睨めつけたことが有ります(ToT)

流し釣りなんで、厄介なことに、イカ、タコの興味を引きやすいんですよね(-.-;)

アオリイカと鮃だと葉山の方が、手堅そうな印象ですがどうなんでしょうか?

追伸

釣りの日は奥さんが、夕飯の用意しないというのは、我が家と同じです(笑)!!

違いは、回転寿司かカレーライスを私が要望するかですね(^w^)

今週は、底物一直線…楽しみです!

いやいや、釣れない日って、家に帰ってからの大仕事がない分、

かえってさばさばしたりしますね^^

僕は釣りの前日に寿司食ったら、ボーズというジンクスに悩まされています^^;

きっと中枢神経が満足してしまって、マジモードに入らないんだと思います。

皆さんいいお仲間が集まっていて、順位などどうでもよくて、

ブログ生活を楽しまれておられるようで、

羨ましいです。

私が日々、追われるものの悲哀を感じております。

ああ、ネタ切れが怖い^^;

APさん、こんばんは。

脳天をやられたアジを見た時に気が付きました。
ヒラメ釣りとアオリイカ釣りを同じ場所でやることは矛盾してるって。

確かに、葉山はアオリイカもヒラメもよくあがってますね。
ただ、確実に釣り師の数は10倍ですからね、
それを差し引くとどうかなって感じもします。

今週末は鰈ですね。まさか念のためにコマセ仕掛けもじゃないですよね。
私の場合は、アオリ、ヒラメ仕掛け以外は全部出して行きました。
結果があれじゃ自慢しても仕方ないですが。

飛竜丸さん、こんばんは。

うちのヨメサン私が釣りに行く前日は、明日は魚だからねと言いながら
気をつかって肉系ですよ。

自分の日記を公開するなんて、なんと破廉恥なと思っていたのですが
今はブログの真髄は相互のコメントによるコミニュケーションだと思っています。

こうして飛竜丸さんと親しくお話できるのもまさにその賜物ですし
本文はそのためのダシだと思っていますよ。

おはようございます
イカとヒラメの縁側
粋な奥さんですね、ちなみに私も同じものから食べ始めます
私は気が弱く、コマセ無しの釣りは、ボウズ覚悟の釣りは
出来ないですね
イソメでイシモチやカレイを釣る時でも、小さいコマセカゴをつけます
保険ですね、鯵期待です
しかし、新調した竿で一匹釣れれば、私は良しとします
一匹も釣れなかった竿は、後々でも釣れませんね
何本か立てかけていますが、良い出来???の竹竿です
次回、大釣りに期待します

こんにちは

釣っに帰ってきての、「スシローにするか、かっぱ寿司か?」で、
クスッときてまいました。
五目漁師の奥様は、出来た方ですねw
スシローにしたんですね。
我が家宅近くにはスシローがないのんで、かっぱ寿司が殆どです。

アオリイカとか釣ったことがありませんが、
イカ類って、やっぱりアジの脳天アタリをかじるんですね。

アオリのイカリング!
彩の南天の葉も鮮やかで、サックリ揚がったフライ。
美味しそうです。
このアオリイカの贅沢フライが食べてみたい♪

たけさん、こんばんは。

私もコマセ仕掛けを持っていくと
すぐに浮気をしてしまうのがわかってるんですよ。
ですから、覚悟して全部出していきました。

ここは少し意地になって、
川奈にいく場合には当面はアオリイカとヒラメを狙ってみたいと思っています。

春のアオリと違って少し深場にいる秋のイカは釣り方が自身でよくわかっていないようです。
まだまだ試行錯誤が続きそうです。

釣りキチ先生、こんばんは。

最近は回転寿司で積むお皿の枚数がすっかり減ってしまいました。
お隣の若い家族やお兄さん達の食いっぷりを見て
お腹をポンポンとたたくだけです。

アオリイカ、mm単位の精度で小アジの脳天を食ってきます。
わかってるんですね。

魚と違って手(?)がありますから
先ずしっかりと捕まえて、一発で息の根を止めるみたいですね。

イカの王様とか女王様とか言われるだけあって美味しいですよ。

こんばんは。

アオリイカ、なかなか釣れるかどうかはかなりバクチっぽいんですねー。
なかなか釣れないとはいえ、一度釣ってみたいものです。

タイなどと違って、イカは新鮮であればあるほど旨い?そうですが、そうだとすればよけいに釣ってたべてみたいです。(涎)

芋焼酎さんこんばんは。
うまい人は釣りますよ。
私はまだまだわかってないですね。

そうですね、イカは新しいほど柔らかくておいしいですね。
ただアオリイカは薄皮をはぐのが難しく、特に新しいうちはほとんど困難です。
今回イカリングにしたのも手っ取り早くすませたかったというのもあります。

五目漁師さん、こんにちは。
マキコボシの片手間にやって
1hで8パイも上げる方がいるんですね。
凄い人もいるんだなー。
ミノカサゴは怖くてリリース
しちゃうのですが、チョキチョキして
一度食べてみたいです。
あまり美味しくないのですか?

COZYさん、こんにちは。

アオリイカも時合い次第みたいですね。
聞いた話では、エギを落とすや否やバンバン掛ってきたそうです。
まあ、上手い人の謙遜もあると思いますが。

深場(25m~40m)のアオリイカは難しいですね。

ミノカサゴは身が真っ白で、癖がないうまい魚ですよ。
ただこの時点では、今日はヒラメもアオリイカも釣れるし
散髪も面倒だしと思いリリースしてしまいました。

川奈では結構ミノカサゴが釣れますが
いつもでかい(30cm超)です。

五目漁師さん、こんばんは。

五目漁師さんがハマっているアオリイカ、このまえ回転寿司で食べてみたら甘くて美味しかったです♪

おっと、回転寿司と一緒にするなという話ですよね(苦笑)

最後の写真のイカリング、もう見ただけで美味しそうなのが分かりますよ♪

いや、もっと想像以上の美味しさなんだろうなぁ、きっと。

でも、坊主上等の勇気もないし(汗)

食べてみたいなぁ♪

ブライアンさん、こんばんは。

そう、当面は川奈でアオリイカとヒラメを狙って見たいと思っています。

3日は私も伊東に行く予定ですよ。
天気予報も好転しましたし、いい日になることを期待しています。

伊東は最近北東の風にやられっぱなしで、
この風が吹くと予報以上に荒れ模様になることがありますから要注意です。

昨日も今日もそうでしたが伊東ボートのお客さんがカイワリを爆釣していますね。
残念ながら、私の世話になっているオーシャン釣具のお客さんは釣れていません。

多分サビキ釣りと天秤釣りの差ではないかと思っています。
伊東ボートは特製のサビキを勧めてくれると思いますので準備されることをお勧めします。
ポイントはたぶんオーシャン釣具と同じところだと思いますが
よーく教えてもらって来て下さい。
で、私にも教えて下さいね。

五目漁師さんこんばんわ

屈辱かなぁ?(笑)
昨日は三重に行くつもりが、風予報が悪くなってきたので
日本海でアコウ狙いに変更になったのです。
10時位まで岸払い出来ない風でしたし、アジがやはり居なくて、生き餌が確保出来ずに
さばたんでガシラの巣のようなところへ
結局真っ赤に染まる釣果で終わりましたが(笑)

帰りにスシローに行きましたよ(笑)
だからね
屈辱じゃないです(笑)
単に食べたかっただけですって(笑)
自然が思うようにならないのは
女だって分かってますって!(笑)

残念だっただけ(独り言独り言)

釣り婆ぁさん、おはようございます。

昨日(3日)伊東に行ってきましたが、またまた撃沈。
今度はシチューで迎えてくれたヨメサンからは崇りでは
といわれています。

“崇り”ね、なるほどそういえば・・・とかなり真面目に落ち込んでいますよ。

このところずーっとヒラメ狙いの活き餌を持参しています。
こいつです、こいつがいると気が散って集中できません。
一尾150円もするアジ、貧乏性の釣り師がこんなものを持っていくと
使えわねば、使わねばと気になってしかたないんですよ。

ご夫婦で釣っていると釣れない時には攻め合ったりしませんか?
私ならすぐにやっちゃいそうです。

スシローに行きたそうな顔してたらから釣らなかったんだよっ!
とか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屈辱の回転寿司:

« 明日はアオリイカとヒラメ狙いで予定外の出費 | トップページ | なんじゃこのシャクリ、見え見え »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29