« なんとなく計算できたようなラインの流れ角度 | トップページ | それで、・・リベンジなったの? 微妙 »

2013年8月12日 (月)

群を抜いてアジ釣りがへたくそな五目漁師

今日(811日)は約1カ月振りの釣行
727日にタイラバオンリーはやっているが)。

今はどこに行ってもシイラにソーダにサバと聞く。

むむー・・迷う。
伊東(ハトヤ前ポイント)?
川奈(高根ポイント)?
油壺(南の根ポイント)?

そんな時にのりべんさんから伊東に行きますの連絡。

よしっ!
サバーを釣るならハ・ト・ヤ♪
ハ・ト・ヤに決めた♪(ふる~)

狙いはたまに回ってくる大型のアジ。
それに10日ほど前にサワラもあがっている。

海面のシイラがよそ見をしている間に仕掛けを一気に投入、
リールのブレーキノブもゆるゆるにして
穂先を下に向けて
最大スピードでソーダ、サバ層をかいくぐり着底。

海底に突き刺さったビシを引っこ抜いてリールを34回転。
べた底でアジの回遊を待つ。

とこんな普通の作戦でいざスタート。

ポイントに着くと
既にのりべんさんがオヤジさんと釣り合っている。

おはようございまーす  釣れますかー
とご挨拶すると、

“小サバばかりで仕掛けが底まで落ちませんよ”
とオヤジさんが
小サバにやられてぐちゃぐちゃにになったサビキ仕掛けを
忌々しそうに見せてくれる。

(・・・無残、あの仕掛けはもう諦めた方がよい・・・)
五目漁師は大丈夫、作戦がある。

海面にはイメージ通り単独ではあるが
小型のシイラが所在なげにボートの回りをうろついている。

作戦はうまく行っている。
ソーダにもサバにも捕まらず

ドスン、ドスンと次々にビシの着底に成功。

しかし肝心のアジも来ない。
こらえきれずに仕掛けをそろりそろりと浮かせてみると。
オーッ、キタキタ。
思っていたほどの活況振りではないが
小サバに中サバ、ソーダが適度に胴調子の柔らかい竿を
海中に引き込んでくれる。

しばらくすると、
おやっ??
のりべんさんがアンカーを上げてこちらに漕いで来る。

ははーん、小サバにやられてもう場所替えかな?

キスにでも変更ですか? と私

がびっくり。 
のりべんさん、こんなところで何をおっしゃる、
よくもまぁそんな状況で小サバ釣りを決行するなんて、
恐れ入りました。
おめでとうございま~す。
(のりべんさんのブログはこちら)

その後、9時を過ぎたころから、
サバにもソーダにも見放される。
海面のシイラの顔面に仕掛けを突き付けても知らんぷり。

ボート屋のオヤジさんが言うには時合いは2時。
(潮具合ではなしに時間ですときっぱり言われた)
その2時を待つ。
撒き餌もその時のためにたっぷりと確保する。

そして、その2時がやってきた。
とっておきの撒き餌をバンバンシャクって撒く、シャクって撒く。
しかし一向に反応はない。

最後の最後まで粘ったものの大アジの顔は見られず。

海水浴で賑わう浜に着いてオヤジさんに聞くと
皆さんそこそこの大アジの釣果があったらしい。
やっぱり2時に。

おやじさん、海面のシイラと同じ、所在なげに
最近不調だね、
○○さんの釣果楽しみしていたんだけどな~
と慰めてくれる。

ごめんなさい、
いつも無理を言って私のために朝早くから準備していただき、
後片付けの最後も私。
しかも釣果はなし。

で、恥ずかしながら今日の獲物。

Cimg1429s

午前中はリリースしていたが、
午後になってこれはやばいぞっ!
の気配を感じやっと確保した分。

で頭を落とすとなくなってしまうので姿唐揚げでごまかす。

Cimg1438s

身をホジホジしながら考えた。
回りで釣れていたのに何故自分には?
先ずはへたくそ、
それに満を持してとっておいた餌の撒き過ぎに、
シャクリ過ぎ。

しかし6kの撒き餌をほぼ使いきってこの釣果、
情けない。

追伸:油壺の定置網南側は油壺のボート屋さんの釣りエリア外とのこと、
昔も今も釣りのエリア云々は難しいですね。
我々決して漁をしているわけじゃないんですがね。



久しぶりだったので力が入りすぎました。
暑いです。陸地で想像するほどのきつさはなくなんとかなりますが
2リットルの麦茶と500ccアクエリアスほぼ飲み干しました。

こんな時にはすぐにリベンジです。
でもどこにするかまた迷いそうです。

本日もポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« なんとなく計算できたようなラインの流れ角度 | トップページ | それで、・・リベンジなったの? 微妙 »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

五目漁師さん、おはようございます。
伊東、しぶかったようですね。
暑い中、しぶいときついです。

しかしいろんな魚がいるところですね。
カイワリ、イトヨリは五目漁師さんやのりべんさんのブログでよく見ているのですが、アジも釣れるのは魅力的です。

しばらく海に出ていないので行く気はあるのだけど、暑さがきついのでなかなか腰が上がりません。
行ってしまえば何でもないのですがね。(笑)
そろそろ動きだします。(笑)

投稿: ume | 2013年8月12日 (月) 09時20分

umeさん、こんにちは。

昨日は暑さもきつかったですが
渋滞がピークでした。
宇佐美の峠から、早川までずっととろとろ運転でした。

伊東はアジはあまり得意ではない(ムロアジは多いですが)のですが
今年は大マアジがよく釣れています。
春先にはキアジも釣れましたからびっくりです。

逆にイナダやカンパチは今年はまだお目見えにならないですね。
どうしたんでしょうかね。
何れにしても変化は楽しみをもたらしますね。
ワラサが入ってくるとか。だとうれしです。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月12日 (月) 10時49分

五目漁師さん、こんにちは。
酷暑の中、釣行お疲れ様です。

相模湾を挟んだ東側西側、海の中も道路の上も夏休み真っ只中ですね。

しかし直ぐにでもリベンジをお考えのご様子・・・。
そのバイタリティーは一体何処から湧いてくるものなのでしょう?
恐れ入りました。

油壺・南の根、残念です。
そろそろ油壺オンリーでは厳しいかなぁ〜と思っております。

投稿: ぴー太郎 | 2013年8月12日 (月) 13時55分

五目漁師さんこんにちは

ハ♪ト♪ヤ♪wwww

今日は職場のPCからの投稿なので、口元だけにやりにしておりますw
このフレーズが判るって少なくなってきてるのでしょうね^^

実は土曜日に三重へ、天秤コマセでアジねらいだったのですがまるで同じ体験をした婆ぁです。。。。。
午前中にかかったゴマサバ、マサバは全てリリース
しかも相方が半熱中症にかかってしまい、13時にはスロープに戻ったので釣果はゼロ(ゼロ~♪←さあご一緒に)
台風が来ていないので、海水温度が高く40Mの底でもサバがいらっしゃると漁師さんに伺いました

うちの娘はとってもアジが好き
アコウを釣ってきてのドヤ顔にも
「アジがええ」orz

釣りって。。。うまいこといきませんね~。。。

投稿: 釣り婆ぁ | 2013年8月12日 (月) 15時04分

ぴー太郎さん、こんにちは。

リベンジは油壺でと第一候補に挙げていたのですが
残念です。
どうしてこんなふうになっちゃうのか、ボート屋さんも
商売にかかわるわけですから、相談の持ちかけ方もあると思うんですがね。
漁協のテリトリに遊びの場がどうして絡んでしまうのか、
まあ昔から難しい世界であることはわかってますが、
変わらないですね。

私は今は伊豆がメインですが、
実は油壺や大津方面なら自宅からの距離は半分なんですよ。
それでも、海の色、雰囲気の良さで伊豆まで足を延ばします。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月12日 (月) 18時18分

こんばんは!のりべんです(^-^)

あの酷暑のまとわりつく空気の中、
大変お疲れ様でした…。

それと、どうもありがとうございます〜!
(申し訳ありません。遅くなりましたが海上でのお返事です(笑)

オオアジ、釣れませんでしたか…。
のりべんもオオアジは粘ってもきっと釣れなかったと思います。
一度、父が一匹、デカイのをポチャンとバラシしましたが、
あの群れがあのポイントの最後だったのカモですね…(-。-;

まだ家内から陣痛が来た!と連絡が来ません…。
先ほどビルから出た途端にスコールの大雨に出くわしました。
こちらはタイミングばっちり。
…自然の事って思うように行かないものですね(笑)

投稿: のりべん | 2013年8月12日 (月) 18時52分

釣り婆ぁさん、こんにちは。

我ながら、古っ!と思ってしまいましたが、
うれしいですね。

そうですか、釣り婆ぁさんもアジ狙いでしたか、
アジも回ってきてくれればそんなに難しい魚じゃないんですが
昼間のアジは結構気まぐれですからね。
ゼロは悔しいですね。

私は普段あまり水分を欲しがる方じゃないんですが
今年はテレビや新聞で水分水分と騒いでいますので
2リットルのペットボトルを凍らして持って行き
とけるのを待ってがぶ飲みしていました。

今度はお互いにリベンジですね。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月12日 (月) 18時53分

のりべんさん、こんにちは。

昨日はお疲れさんでした。
午前中だったので渋滞はなかったとは思いますが焦ったでしょう。
のんきに釣りされていたくらいですから、きっと予定日よりかなり早めだったんでしょうが
何れにしても近々ですね。

昨日、大アジを釣った人はかなり沖に出ていました。(+150m程度)
のりべんさんが帰られた後、私もアマダイでもいないかなと沖に出てみましたが
釣れる様子がなく1時間ほどで元の場所に戻りました。

この暑さで、少しでも水温の低い深場に、とか思ったりしています。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月12日 (月) 19時12分


五目漁師さん、
こんにちは。

アジって小~中サイズは良く釣れでも、
大型の爆釣経験が無い私。
楽しいでしょうね~。

油壺ですが、先月に店長が
諸磯の組合のほう(定置南)はあまり
行かないで欲しいんだよなぁ~
とボヤいてました。
他所の縄張りで商売しては
ならんのは世の常でしょうか?(笑)

私はパーク下なんか全然知らないので、
今後私なりの開拓が楽しみです。

投稿: | 2013年8月12日 (月) 19時46分

先ほどの投稿、
名前入れ忘れました。
COZYです。

いやー、今ね、
落雷で電車内に
閉じ込められてまして。
動かんのですよ、電車。

釣りの勉強時間とばかりに、
釣りサイトとブログを
見まくって勉強中です(笑)


投稿: COZY | 2013年8月12日 (月) 19時51分

こんばんは^^

五目漁師さん、アジそこにいなかった、ルート外だっただけぢゃないですか~^^;
ヘタクソなんて書かれると読んでる人たちが皆びっくりですよwww

でものりべんさんにはビックリですね!!


もうカイワリも終わっちゃうんですかね??

カイワリ釣るならハ♪ト♪ヤ って思ってるんですが・・・

投稿: 世妃亜 | 2013年8月12日 (月) 21時51分

COZYさん、こんばんは。

電車大変でしたね。茅ケ崎では何事もありませんでしたよ。

南の根、皆さんでいろいろ開拓してきたのに残念ですね。
漁協同士のテリトリはあくまでも漁をする上でのテリトリであって
だからといってそこで漁をするわけではない我々が釣りやカヌーやセーリングも楽しめないわけじゃないですよね。
そんなこと言ったら、どこの漁協にも属さない一般の人はどこの海にも入れなくなりますよ。
組織を持っているものの強みですよ。言いたくはありませんが暴挙ですよね。昔から全く変わりません。

それはそうと、ボート乗り場を北の方に行くと潜水艦と言われている突き出た岩場があります。
昔はそこから西側に定置網がありました。
ボート屋さんがそのあたりは根があっていいのにどうして皆さんいかないんだろうと言ってました。
南の根に行くのを止めさせる意図もあるかもしれませんが、COZYさんの魚探で探ってみられたらどうでしょうか。
今のポイントに比べると潮通しが少し悪そうなのが気になりますが、もともと網が入っていた場所ですからいいかもしれません。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月12日 (月) 23時14分

世妃亜さん、こんばんは。

世妃亜さんやさしいです。
汗だくでルート外で撒き餌をする釣り師。やっぱり、超へたくそですよ。
大津や観音崎でシビアーな釣りをする皆さんに比べると
“釣れぬなら釣れるまで待とう”的な釣りは、
自分が釣れていない時には他人も釣れていないと思っています。
あがってから、他人のクーラ覗いてしまったと気づくこと多しです。

礼儀正しいのりべんさんには以前から感心していましたが、
今度はあの度胸にびっくりです。
静かな海の上で、家内が破水しましたから帰りますと言われたんですよ。
おおっー! おめでとうございます、でした。

カイワリ、午前中にも数尾釣れましたが皆小さいです。
秋にまた釣れますよ。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月12日 (月) 23時34分

五目漁師さん、おはようございます。

先週の日曜日は暑かったですね~!

風でもあったらそうでも無いんでしょうが、風が吹かない時は家にいれば良かったかな?と真剣に考えちゃいました(笑)

この日観音崎もみなさんイマイチだったみたいでした。

僕たちも相方さんのアジ仕掛けに数尾掛かっただけで、僕のロングハリスには棚取りの時にベラ1尾、中層狙いでサバも来ずという結果で終わりました。

きっと魚も暑さでダウンだったんだと、自分たちの貧果を慰めているんですが、五目漁師さんが仰るようにこんな時はリベンジリベンジですね(^o^)

投稿: ブライアン | 2013年8月13日 (火) 07時50分

ブライアンさん、こんにちは。

魚も夏休みですね。
でも私はサバのいない海は好きです。
今も思っていたのですが、釣れなかった割には楽しかったなと。
やつがあまりいなかったからです。

自宅でごそごそやっていると仕掛けや役に立たない小物が増える一方、
よせばいいのにリールの分解掃除まで始めて、元に戻らなくなったりと
ろくなことがなので、ここは出動するしかないですね。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月13日 (火) 17時56分

こんばんわ
暑い中、お疲れ様でした
この時期は魚も休憩ですね
涼しい処で休んでいると思います
元気なのは、シイラや鯖やソーダあたりですね
私もアジ釣りは不得意です
仕掛けを上に上げるのが早すぎるのか、別の魚を期待しすぎで
我慢しての釣りが下手ですね
やはり外道釣りがあっています
今日は暑さに慣れようと河原で遊んでいました
明日、観音崎に行く予定です
期待はしていませんが
午前中は我慢して釣ろうと思っています

投稿: ボート釣り趣味人たけ | 2013年8月13日 (火) 19時35分

たけさん、こんばんは。

少し涼しくなるかなと期待していましたがやっぱり暑いですね。

私も明日取りあえず川奈を予定していますがどうなることやらです。

本日とうとう伊東でイナワラがあがりました。
60cm超です。
昨年は54cmくらいから始まりましたが少し待たせただけあってやはり少し大きめですね。

こんなのを見てしまうと伊東でもいいかなと思ってしまいます。

明日も暑そうですから、お互いに体をいたわりながらそこそこに頑張りましょう。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月13日 (火) 20時16分

こんにちは。

ハトヤのCM、昔はけっこう流れていましたねー。
今は会社で社員旅行しなくなりましたから大変なのだろうと思います。

ところでビシはステンレス製のピカピカしたヤツですか?
私も伊東用に買ってきたので、近場で練習してみたいと思っています。

とはいえ、・・・暑いからなあ。
この暑いなかでも高級魚をしっかり釣るあたり、さすがベテランだなと思いました。
自分には暑くて釣れる気が全然しませんが・・・アホだなとは思いますが、それでも行きたいなー。

投稿: 芋焼酎 | 2013年8月14日 (水) 18時59分

芋焼酎さん、こんばんは。

ステンカン、手釣り糸と一緒に持ち歩いていますがまだ出番がきません。
カイワリの気配がある時に使ってみようと思っています。
カンを躍らせるには、手釣りとセットです。

今日川奈に行ってきました、変な魚釣りましたが、
それこそ超がつく高級魚らしいです。
記事で紹介しますのでまたご覧ください。

投稿: 五目漁師 | 2013年8月15日 (木) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/57975504

この記事へのトラックバック一覧です: 群を抜いてアジ釣りがへたくそな五目漁師:

« なんとなく計算できたようなラインの流れ角度 | トップページ | それで、・・リベンジなったの? 微妙 »