« 参加賞にガッツポーズ | トップページ | 朋あり遠方より来る »

2013年7月13日 (土)

しかし釣れない×5

今日(712日(金))は
実弟が平日休みをとったというので川奈へ。

予定していた油壺は昼からの風が心配で、
もう一つの候補地伊東は最近のサバサバ情報で却下。
結局、この数日アジがよくあがっている川奈にした。

川奈観光ボートは夏場なら
お願いすれば5時に準備を整えてくれる、
これは朝から晩まで浮かんでいたい五目漁師にとっては
最大の選択要素。

Dvc00058s川奈湾の夜明け。4時50分。
良くなったというが携帯のカメラではここまでかな。



で、いざ出発進行!
と私は気合を入れ、弟が漕ぐ。

静かな静かな海面を滑るように
北西側の定置網手前に回ってくるアジを目指して漕ぐ。

ポイントには平日釣行がばれると困るのか
(私は現役中は少しはそう思ったことがあるので・・・)
日焼け止め対策100%の覆面釣り師が
既に釣りを始めている。
我々も隣でアジ釣りを開始。

しかし釣れない。

今日は五目漁師特製の大サバの塩漬け短冊(オニカサゴ用)を
たくさん持ってきた。
カサゴ系が大好きな弟には是非これを使って
でかいオニカサゴをあげて欲しいと間もなく深場に移動。

フラットな海面と相まって他人が漕ぐボートは実に良く進む。
遠いと思っていた-75mポイントにすぐに到着。

しかし釣れない。

ウツボはウミヘビに比べるとゴンゴンとよく引く、
オニかと思ったが残念

Dvc00059sこれならいけそうと、初めて針はずしを使って
ウツボの口から針をはずした。


忙しくて(?)海になかなか出られない弟が
街で刺身ネタを買う時にはイサキが一番という、
そのイサキを狙って
今度はイサキがたまにつれるという高根に移動。

しかし、釣れない。

ここではサバの猛攻に会い、
ほうほうの体で朝一のアジポイントに戻る。

早朝からずっとここで粘っていた
覆面釣り師に釣果を尋ねると、
カイワリが時折くるもののアジは来ないと。

ここでは熱にやられた患者のように
意味なく数度のミニポイント移動を繰り返す。

しかし釣れない。

いよいよ最後、
岸近くのゴロタ石ポイントに移動し
五目漁師特製の大サバ塩漬け短冊(今度はカサゴ用)を使って
カサゴを狙う。

それにしても海面も空気もどよーん、
かってこんなに静かな海は聞いたことも見たこともない
というほど。

無風に直射
既に鉄板風に焼けた五目漁師の赤黒い皮膚からにじみ出る汗が
強烈な夏の日差しにじりじりと焼かれ照り焼き状態。

風もない、潮の流れもない
ボートは静止したまま。

こんな状態では何度やっても同じ穴に仕掛けが命中してしまう。
ここで、本日の釣を諦めた五目漁師が自ら漕ぎ役を買って出る。
といっても片手でオールをチャプチャプと操作し穴巡り。

しかし、釣れない。

いや、やっと大物がきたというのにハリス切れ。
なんとカサゴ釣りに2号ハリスを使っていた。
驚いた五目漁師は“折角いい穴に落とさせたのに”
とののしりながら
自作の4号特製カサゴ仕掛けを手渡したものの後の祭り。

で、今日の釣果、
私はショゴ(カンパチの幼魚)のそのまた子供1尾と
タマガシラなど数尾。
(弟のクーラボックスへ、本日の大漁写真はなし)
弟はカイワリ数尾にウマヅラ1尾、
目標のアジは共になし。

たまにはこんな釣りも良い。
うん、何がって?
明朝までかかる釣魚捌きはなし、
今日はヨメサンもお出かけなので
近くのラーメン屋でピリ辛ラーメン、生ビールをグビッ!

でブログチェックもそこそこに
9時半から翌朝7時までグッスリ。
この歳になって久しぶりによく寝た。




今日はこのブログで知り合った飛竜丸さんが
湘南で新造したボートを引き取りに九州から
トレーラを引っ張ってやってくる。
夕方にはお会いすることになっている。
長い道中、気をつけてきて下さいね 。


さすがに海の上ともいえこの暑さは
もう限界ですね。
本日もポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 参加賞にガッツポーズ | トップページ | 朋あり遠方より来る »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!のりべんです。

川奈ご釣行お疲れ様でした!

しかし釣れない。我々ボート釣り師なら誰もが使うその言葉ですが、ちゃんとこちらは理由があるのに、しかし釣れない。参っちゃいますね(^O^;)

川奈もそうでした!カイワリが釣れるんですね。アジが釣れるポイントということはある程度根が高いところなんでしょうか?
何と無くですが、おそらく多賀のポイントに近いのでは…と思っています。

この連休はどちらか行かれないんですか(^-^)?

投稿: のりべん | 2013年7月13日 (土) 14時08分

こんにちは。

私も川奈でオニカサゴを狙いたいなと思っているのですが、暑い時期はオニカサゴも暑気払いにどっかへ行っちゃってるのでしょうか。

ここのところ南風が強かったので、風も波もないのはありがたいことなんですが、しかし、扇風機程度の風は欲しいですよね~。

オニカサゴや~い!

投稿: 芋焼酎 | 2013年7月13日 (土) 17時47分

川奈、全てが揃った条件で後は魚だけっていう感じですね。
これ、今みたいに暑い日はきついです。(笑)
もがけばもがくほどはまるみたいな感じで・・・。

飛竜丸さんには何回かブログにお邪魔したのですが、なにせスケールが違い過ぎて圧倒されちゃいました。(笑)五目漁師さんなら大丈夫ですが、自分はまだまだですね。
今日は旧知の仲のような夜になるのではありませんか?
存分楽しんでください。

投稿: ume | 2013年7月13日 (土) 20時19分

こんばんは五目漁師様、
伊東に行ってきました。まだ魚はいるようですが、いなくてもいい魚も居る様です。何とか釣果は有りましたが・・・一日気長に釣ることだと思いました。独りきりになりマリンジェット怖かったです。

投稿: hetayoko | 2013年7月13日 (土) 21時49分

のりべんさん、こんばんは。

川奈はアジもカイワリも定置網の周辺の砂場ですが
下が岩なんでしょうかね。凄い駆け上がりです。

回遊を待って釣る釣りですが、昨日はそのような機会がありませんでした。

伊東と違ってポイントが多彩なため、すぐに移動したくなり
結局釣果があがらないことが多いですね。

連休はちょこちょこと用事があって今のところ予定が立てられずです。
のりべんさんの釣果を楽しみにしています。

投稿: 五目漁師 | 2013年7月13日 (土) 23時55分

芋焼酎さん、こんばんは。

この日は潮が悪かったのですかね、
深場では記事中のウツボ以外は全くあたりがなかったです。
さすがにサバがいないのはよかったのですが、皆いなくなるのは困ります。

10年待ってもキティーちゃんには来ないでしょうが、本来通年釣れる魚らしいですから、
一度トライしてみて下さい。

明日の釣り頑張って下さい。
暑っついですよ。

投稿: 五目漁師 | 2013年7月14日 (日) 00時13分

umeさん、こんばんは。

umeさんは確か本日でしたよね。
どうでした?
暑かったでしょう。

先ほど飛竜丸さんとお会いし、新艇を見せていただき、
一杯やってきました。

ブログって凄いですね、
おっしゃる通り違和感なく初めてとは思えなかったですね。

umeさんとお会いする時も同じだと思います。

投稿: 五目漁師 | 2013年7月14日 (日) 00時25分

hetayokoさん、こんばんは。

あれ、先日に続きまたですか。
この暑さの中でタフですね。

私は伊東ももちろん考えましたが
記事中にも書いた通り、サバが多そうだったので
川奈にしました。
結局川奈もサバサバで釣りにならなかったですね。

当分この調子が続きそうですね。
イナダやカンパチが混ざるようになれば
期待を持ってやれるのですが。

投稿: 五目漁師 | 2013年7月14日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/57780505

この記事へのトラックバック一覧です: しかし釣れない×5:

« 参加賞にガッツポーズ | トップページ | 朋あり遠方より来る »