« 山立ての妙と限界(GPSに比べてどうなのか?) | トップページ | 五目漁師の得意技 »

2012年12月 6日 (木)

やっぱり難しいアオリイカ

今日(125日)は川奈に釣行。

アオリイカが釣りたい。 カイワリも釣りたい。
迷っているところに、迷いのないヨメサンの声。
イカ釣ってこ~い。

で、川奈に決めた。
ボート予約後に本日(124日)の川奈情報を見ると、
なんと風待ちでやっと浅場限定で岸払いしたお二人さんが
ボート屋のマスターもびっくりの大漁(もちろんアオリイカ)。

へたくそな五目漁師といえどもこの半分くらいは・・・
川奈に決めてよかったっ、ワオッー!!

最近の海は荒れ模様が続く。
特に週末などはもう何週間も楽しくボート釣りができない日が続いている。

毎日が日曜日の五目漁師はおかげ様で連日天気予報をチェックし
ピンポイントの釣行ができる。
ボート屋さんには予約の必要もないが、
私行くからお店開けて下さいねの念押し予約。
道路も空いているし感謝感謝。

それでも手放しでうれしいわけではない。
会社勤めの頃、
ごく稀ではあったが休暇をとって出発をした時には、
神秘的ともいえるあの違和感、わくわく感、そわそわ感があった。
なのに今日は普通、もうあんなふうに感じることはないと思うと
寂しっ!。

で、ボート屋さんのマスターには
昨日大釣りがあったポイントをしっかり確認して岸払い。

早々に一パイ目が掛った時には今日はいけると確信したものの
あとが続かない。
その後は、浅場、深場を行ったり来たりのさまよい漁師。

結局、午前中に2ハイのみの釣果に終わってしまった。

Dscp126404s(ザル径:36cm)

やっぱり海の中はわからない。
昨日釣れても今日は釣れない。
今日は釣れなくても明日は爆釣の可能性がある。

いくらへたくそな五目漁師とはいえ全部が腕のせいではないと思いたい。
思うに、アオリイカの釣り方はまだ技法的に発展途上。
さまざまな釣り方があるのは良いが、
経験不足の五目漁師には
紹介される釣法間につじつまが合わない部分がたくさんあり、
釣りの際には試行錯誤の繰り返し。
おまけに隣のお兄さんのように格好良くはしゃくれないしで
まだまだ挑戦は続きそう。


で、たったの2ハイとはいえお待ちかねのアオリイカ、
早速料理を始めたが、
イカに限っては柔らかいのがいいと二人の意見が一致。
料理途中で一晩寝かすことにし冷蔵庫行き。

緊急の代打はレトルトカレー。
ご飯もイカのにぎり用に少しかために炊いていたので、
カレーライスにはぴったり。

Dscp126408s寿司飯用のかためのご飯に、カリー屋カレー(大辛)とボンカレーゴールド21(中辛)
二つ合わせても200円でお釣りが。 釣った魚は高過ぎる。

 

寒いというので警戒して行きましたが、ぽかぽか陽気。
ボートを漕ぐと汗が出るので上着は脱いで釣っていました。
本日もポチっとよろしくお願いします。

   ↓ 

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 山立ての妙と限界(GPSに比べてどうなのか?) | トップページ | 五目漁師の得意技 »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

私もイカ釣りしたいんですが、皆目見当つきません。マルイカは乗合にいったことありますが、アオリ狙いはボートで何回か、でも釣れた試しがありません。

結局、坊主でもいいから釣ると言う気迫がないからですかねぇ?

投稿: かれいふぁん | 2012年12月 6日 (木) 19時36分

五目漁師さん、こんにちは!
いろんな釣りに果敢にチャレンジする五目漁師さんを敬致します。やっぱり明日にしよう!と奥様と意見が合うのがうらやましいです〜。疑問に思う事がありまして、私は陸っぱりエギングのみで、ボートエギングの経験無いからなんとなくイメージですが、水深あるボートの場合ラインが潮のせいで大きすぎる弧を描いてしまうような気がしてて、陸っぱりと同じシャクリではエギはたいして動かないのかと思ったりしてました。(そんな事はないですか?)単純にシャクリを特大にしたり、シンカーを大きくするかラインの途中にかませたりで解決でしょうか?教えて下さいませ。今度やってみたいです。あと、森戸海岸のボートエギンガーが、立ちながらノーアンカーで流してシャクっているのを見ます。すっげー恐ぇ〜と思いました(笑)

投稿: COZY | 2012年12月 6日 (木) 19時54分

アオリ、2ハイなら家では大漁デス。(笑)
いやー、いいじゃないですか、おいしいイカですからね。
読んでいるとまた行きたくなりました。
アオリのボートからの釣りは自分はやっぱりおもしろいと思います。
そしてすぐ食べるのか、しばらく後にするのかだと、やはり後からの柔らかみと甘さが出たのが好きです。
邪道かもしれませんが、我が家ではエンペラ部分を皮をむいて細切りの刺身にします。
これはコリコリ感がたまりません。
普通のイカの刺身と食べ比べも楽しいですよ。

投稿: ume | 2012年12月 6日 (木) 20時49分

かれいふぁんさん、こんばんは。

そうですね、前回行った時にはアオリイカ狙いと言いながらも、
コマセ釣り、カワハギ釣り、泳がせ、カサゴ釣りの準備をしていき
しかも、全てをやってしまいました。
結局うろうろするいばかりで、どれもものにならずでした。
今回は退路を断つ気持でアオリイカのエギだけで行きました。
結果は良くはなかったですが試行錯誤を含めいろいろ自分なりに
試しができました。

投稿: 五目漁師 | 2012年12月 6日 (木) 22時29分

こんばんは!のりべんです。

アオリイカ2杯!おめでとうございます!
普段されてない釣法で、しかも狙ったものを釣られる事が素晴らしいと思います!
アオリイカ、ずいぶん縁がありません?最近、それらしいものといえばぶっこみで釣れたタコぐらいなものです(^o^;)

しかし、型が良いアオリですね〜!さぞかしジェット噴射を感じられたのかな?と思っちゃいます。川奈ボート、今度は乗らせてくれるかな??と思ってしまいました(^_^;)

投稿: | 2012年12月 6日 (木) 22時49分

COZYさん、こんばんは。

アオリを釣らねば五目漁師の名がすたる。
と格好つけたいところですが、難しいですね本当に。

COZYさん陸っぱりエギンガーなんですね。
あのひゅんひゅんとかいうシャクリ格好いいです。
あれができなくって(;ω;)

川奈の今の時期のポイントは深いところで25m~30mあります。
風が少しでもあったりすると弧を描くどころが底がとれないので先日はパラシュートアンカーを入れました。
35gの重いエギを使って多段シャクリで底から5~6mまでシャクリあげます。(のつもりです)
これが難しいですね。おじさんスタイルで格好悪いですよ。見ないでください。

葉山、確かにいますね。格好つけているところもありますが、確かに立つとシャクリやすいです。
たぶん、山中湖や相模湖あたりのボート釣りでならした腕の見せどころなんじゃないでしょうか。

私も、小をする時には舳先か船尾で立ってやっていましたが、さすがに最近はバケツにしましたよ。

投稿: 五目漁師 | 2012年12月 6日 (木) 22時49分

umeさん、こんばんは。

こんなことやってましたので、メールの返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
ゆっくりとみさせていただきます。メールの方でまたいろいろ教えていただきますが
やっぱり、等深線図の伊東版が欲しいですね。

エンペラ、我が家でも糸造りにして食いますよ。
今回は唐揚げにしてしまいましたが。
アオリイカ、どうして食っても旨いですね。
川奈ではつい先日大漁がありましたので、まだまだいけそうですよ。

投稿: 五目漁師 | 2012年12月 6日 (木) 23時04分

のりべんさん、こんばんは。

前日の大漁があっただけに、期待して行ったのですが
魚といっしょで、次の日はどうなるかわからないですね。
ヨメサンには冷凍庫を空けておいたのにと言われてしまいました。

今週末はなんとかいい天気になって欲しいですね。
私ももう一度意地で川奈かオーシャンでフグと対決か迷っています。

投稿: 五目漁師 | 2012年12月 6日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/56262356

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり難しいアオリイカ:

« 山立ての妙と限界(GPSに比べてどうなのか?) | トップページ | 五目漁師の得意技 »