« 魚を調べる | トップページ | 気変わりの釣り納め »

2012年12月27日 (木)

It's ICV 150を分解修理

よしっ来たっ!おーっいい感じ。
確かなるアマダイのあたり。

やがて、あれっ!リールが巻けない。
あわてて愛用のDAIWA It's ICV 150をみると
山のように片巻きになってしまった道糸が本体のフレームにあたっている。

以前から調子は良くなかったが、
ドラムの回転と共に左右に移動するレベルワインドが
動かなくなったようだ。

道糸を手繰るとグイグイとアマダイが応じてくる。
一瞬,、慌てたものの、昔はこれだったからね
と残った約20mを手釣りの要領で巻きとり、
無事に30cmのアマダイをゲット。

このリール、以前から他にも
ハンドル回転によるクラッチの戻りが効かなくなる
(但し、取説にはこれはやらないで下さいと記載あり)
などの不都合もあり、
NS釣法の名手こっとんさんに
同リールの電池交換に関する記事の中で、
ほとんど私のために書いていただいた追加記事を参考に
オーバーホールにトライしてみることにした。

分解修理前のIt's ICV 150

Photo_7




先ず、キャスティングで部品を手配。
買って間もないころにクラッチの同じ不具合で修理依頼し
費用が4000円近くもかかったことを覚えているが、
なんと部品買いすると3か所の修理用部品を合わせて750円。

Dscp126635s




先ず、レベルワインド用のウオームシャフトの歯に噛ますポールを交換、
これで片巻きは解消するはず。

Photo_2




一丁上がりー これは簡単。

いよいよ内部を解体しキックレバーの交換に入る。
これが問題のキックレバー

Photo_3




こっとんさんが詳しく解説してくれているので
構造と仕掛けはわかっているものの指先が・・・なさけない。
何度もポロポロと床に部品を落としながら
やっと厄介なスプリングを装着、
ついでに闇雲に注入したオイルやグリスもふき取って完了。

Photo_4

(因みに、取説には分解してのお手入れは
内部構造が複雑なためおやめ下さいと明記されており、
元に戻らなくても自己責任は承知の上。
でもこんな細かい部品まで小売店でスムースに入手できるとはDAIWAさん偉い!)





完成!

Photo_6




おーっ、いい感じ!

年内にアマダイ、もう一度行きたい。



クラッチに関する解説記事を書いていただいたこっとんさんに感謝。
本日もポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 魚を調べる | トップページ | 気変わりの釣り納め »

タックル」カテゴリの記事

コメント

自分も動きにくくなったTicaのリールがあります。
長い休みだし、グリスアップでもやるかな?
カヤックの艤装もちょっと追加したいし、そんなことやってるとあっという間に終わるのでしょうね。(笑)
しかし釣りも行きたいけど、年末まで悪い日が続きそうですね。

投稿: ume | 2012年12月27日 (木) 21時26分

umeさん、こんばんは。
リール、調子よくなりました。
あんな部品を快く取り寄せてくれるなんて知りませんでした。
電気製品などでは考えられないですね。

リールも直したし、年内にアマダイをもう一度と考えていたのですが
明日急きょ伊東に行くことにしました。
ムロアジが回ってくるらしいので、それを釣って(釣れれば)ヒラメ狙いです。

投稿: 五目漁師 | 2012年12月27日 (木) 23時53分

こんばんは!のりべんです。

リール修理、お見事です(^o^)

リールに関しては壊れたら修理に出すという考え方しかなく、
自分で修理した事がありません。
しかし、この内容で750円で出来てしまうんですね!
今度、自分の小船(カウンター付)が壊れたら自分で
修理、チャレンジしてみます♪

今日ご釣行だったんですか?!雨、大丈夫でしたか?
のりべんは明日、福浦の予定ですが…雨が心配です~_~;

投稿: | 2012年12月28日 (金) 17時18分

こんばんは。

私はこういう細かい機械作業が苦手で、すぐに諦めてしまいますが、やはりコツというか、機械の組み込み方が分かっている人にはできる作業なんでしょうね。

今日、ご釣行でしたか?私大津行ってきましたが、あまりにもアジが小さいので、びっくりしました。

投稿: かれいふぁん | 2012年12月28日 (金) 21時03分

のりべんさん、こんばんは。

私も、スピニングリールの分解でバネがびっくり箱のように
飛び出てきて、何度も失敗したことがありますが
こっとんさんが丁寧に説明して下さったので、駄目もとでやってみました
あれに数千円も修理費用を払っていたのかと思うと
これからも自分でやりますよ。

一昨日、伊東でヒラメが3尾もあがったのをみて
急きょ、本日行ってきました。
ヒラメ(たぶん)一度だけきたのですが合わせが早過ぎてすっぽ抜けました。
残念です。
後半は1時間くらい雨の中を釣りましたが、意外と寒くはなかったですよ。
明日天気回復するといいですね。

投稿: 五目漁師 | 2012年12月28日 (金) 23時22分

かれいふぁんさん、こんばんは。

大津でしたか。私は、ヒラメ狙いで伊東に行ってきました。
ヒラメらしい引きが一度だけありましたが、合わせが早くすっぽ抜けでした。

伊東では珍しいですが、泳がせに丁度よいアジ(17~20cm)が入れ食いです。
大津のアジのように美味しいアジではない(たぶん)ので餌の分だけ確保して
ヒラメを狙ったのですが残念でした。

投稿: 五目漁師 | 2012年12月28日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/56403603

この記事へのトラックバック一覧です: It's ICV 150を分解修理:

« 魚を調べる | トップページ | 気変わりの釣り納め »