« デカ・カサゴを目指せ!-運転中の独り言は危ない- | トップページ | これは続・自虐ネタしかない (また貧果) »

2012年10月 9日 (火)

五目漁師の自虐ネタ二つ

釣行と釣行の間のネタ探しには苦労する。
もとより私のブログは自分自身に対する記録であり、
もちろん誰かに書くことを期待されているわけでもなく、
まして、強いられているわけでもないのに、
書き続けてくると
なんとなく書かなきゃという気持ちになってしまっている。

そこで今日は、苦し紛れに自虐ネタを二つ。

その一: どう?この立派な赤銅色

例年、7月と8月は炎天下を避けて、釣りもお休みにしていたが
ブログを始めた今年はネタ作りにと、
7月に3回、8月に2回、そして残暑厳しい9月にも3回とよく頑張った。

そこで、その成果を誇るために比べてみた。
五目漁師の腕と、
しばしばヤブ蚊防止のジェルを塗って
庭の草花の世話をするヨメサンの腕。

Dscn6009s



自分撮りのため近づき過ぎてやや気持ちが悪いが、
まあ、いずれもそれなりに年輪を感ずる味わいのある腕ではないか。

しかし、どう?この立派な赤銅色。

利用しているココログブログのアバターにも
ここまで赤黒い選択肢はなく、
この場限りと著作権には目をつぶってもらうとして
自分で色を着けてみた(暇だね)。

こんなものかな!

Photo




その二: おや?こんなところに五目漁師が!


五目漁師にとっては今や関係ないが、
一応本日(108日)は連休の最終日。
ヨメサンとこの10月1日に新装オープンした
東京駅の見物にやってきた。

大正時代の駅舎を復元したという赤レンガの新装東京駅前は
携帯で写真を撮る観光客で溢れかえっている。

121008_102426a



そして、これが話題のドームの内部。
八角形のドーム上部壁面の各角には干支のレリーフを
見ることができる。

121008_103911a



ここでも、皆さん携帯でパチリ、パチリ。

おや?こんなところに五目漁師が!

いや、私は今、後ろで撮っていますって。

121008_101140a




これでも十分黒いですよね。

で、本日もポチットよろしく。

   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« デカ・カサゴを目指せ!-運転中の独り言は危ない- | トップページ | これは続・自虐ネタしかない (また貧果) »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

はじめましてCOZYと申します。
まさに漁師の肌ですね。日焼けサロンの100回分でも足りないでしょうかw
突然ですが先週、油壺でミノカサゴを釣りました。たしか以前に誰かのボート釣りブログで調理写真&美味しいという記事見たぞー。と、再び五目漁師さんの記事読み直しました。やっぱりボート上でトゲトゲをカットしてますよね。自分は五目漁師さんの調理写真が頭にあったので、持ち帰りたかったのですが、ビビりでカット出来ず、リリースしてしまいました。普通サイズのハサミでごく普通にカットされたのでしょうか?トゲトゲ長くてメゴチバサミでつかむ事さえ恐くて出来ませんでした。ボート揺れるし、ミノ君が跳ねてチクっとやられたら・・・。いやーでも食べたい〜w いきなりの質問失礼致しました。

投稿: COZY | 2012年10月10日 (水) 19時17分

こんばんわ
良く焼けていますね!!
色の具合は、私も同じです
又、「私のブログは自分自身に対する記録」、とありますが
その事も同じ考えです

私の場合、煩わしい事は苦手で
その為に、見出しをやめて番号にしました
ブログは、その時々の思いを書き
釣りの詳細は別に書いています
本当は釣りの詳細を書くつもりでしたが、難しいです
釣れても、釣れなくても書き辛いものですね


投稿: ボート釣り趣味人たけ | 2012年10月10日 (水) 20時33分

COZYさん、コメントありがとうございます。

いやぁ偶然ですね。
実は今日たけちゃんのブログのコメントから辿ってCOZYさんのブログを拝見したところ
装丁が美しく見惚れてしまいました。
どうして私のブログと同じ白の背景に黒文字なのにこんなに透明感があるんだろうと。
文面はもちろんのこと、カバーのデザイン、色、フォント、フォントにどれをとっても素晴らしいですね。

さて、ミノカサゴですがあのときは40cmクラスが3尾もあがりました。
他に釣れてなかったし、あまりにも立派だったのでメゴチばさみより大きいプラスチックのはさみで
はさみながら百均で買ったハサミで散髪しました。
あの時は弟と二人で乗ってましたが、一人だったら間違いなくハリスを切って帰ってもらったと思いますよ。
心細いですからね。

ブログまた楽しみに拝見させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 五目漁師 | 2012年10月10日 (水) 20時45分

たけさん、コメントありがとうございます。

たけさんのあのおみ足と比較してみたかったですね。

昔はパソコンで釣れた魚、その日の潮回りと釣れた時間帯などを記録していました。
ただ、潮回りと釣果は一向に傾向がつかめないのでやめてしまいました。

昨年から少し(というよりもたくさん)時間ができたのでどうせならブログで
と、始めてみましたが、あくまでも自分に対する記録という位置づけです。

ただこうやって人からコメントをいただいたりすると
同じ趣向の人とつながりができ、感心させられたり、共感したりで
良かったなと思っています。

投稿: 五目漁師 | 2012年10月10日 (水) 21時10分

五目漁師さん、ご丁寧にありがとうございます。
メゴチバサミより大きめの物でホールドしてからカットですね!
ただ、刺されて相模湾を漂う人にならない為にも、誰かと一緒の
時にした方がいいですよね。狙うと釣れなさそうですがね〜。

ブログは今年から始めたのでまだ初心者です。毎回ブログの機能
説明見ながら打ってますw 意味わからん機能多しw
ずっと皆さんのブログ見ているだけでしたが、五目漁師さんが
おっしゃったように、最近は、同じ趣向の人との繋がりを持ち、
共感したりしたい!・・・と思っています。
よろしくお願い致します!

投稿: COZY | 2012年10月10日 (水) 23時30分

COZYさん、私も今年の4月から始めたばかりです。

ミノカサゴは図鑑で調べてみたところ、
刺されると痛むとしか書いてありません。
多分、相模湾を漂流するほどには至らないと思いますよ。
なんて、誰か刺されてみてくれないかなぁ、
ですね。

投稿: 五目漁師 | 2012年10月10日 (水) 23時59分

こんばんは!のりべんです。

見事に焼けておられますね…!!
まさに海の男の肌です(^-^)O
先月初めの頃、普段は長ズボンなんですが、
ハーフパンツで釣行してしまい、出ている太股が火傷のように。
その後3日間痛みが治まらず、焦りました(^-^;

東京駅、まだ見に行ってないです。綺麗です!!
上から2枚目の写真のアングル、初めて見たのですが、
横浜第2合同庁舎になんとなく似ているような…。
(そういえばこの建物も大正時代建設のものでした!)
近いうちにチビ達連れて見に行きますね!

ブログにかける意味や思い…いろいろありますね!
最近ではそのブログによって
繋がる輪の広がりに驚いています…。

のりべんの場合は『共感』です!
まだまだ拙いブログですが、
面白い!と思って頂けたら。
そう思ってます(^-^)/

投稿: のりべん | 2012年10月11日 (木) 00時45分

はじめまして伊豆多賀のumeと申します。
この間はブログのコメントありがとうございました。
ブログを拝見させていただくと、どうやらそんなに年が変わらないのかと思っております。(自分も同じような髪形だし・・・。(笑))

カヤックで日中海にいるため自分も真黒です。
それも5月くらいからずっとなので「良く焼けたねー」という人は近くにはいません。
昔はこれでスキー焼けもあったので、年がら年中真黒でした。(笑)

東京駅、よくホームには降り立ちますが、外から見たことはあまりないですね。
今度の新装、ぜひ見なくっちゃ。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: ume | 2012年10月11日 (木) 03時46分

のりべんさん、今晩は。
丸の内は変わりましたね。
一昔前(旧丸ビルがあったころ)は、これが東京の真ん中?
と思うほど人も少なく、静かなところでしたが。

私達はこのあと前日のTV番組アド街・・・でやっていた
合羽橋に行ってきました。ミーハーです。
こっちはもっと人が多く、レジが1時間待ちというお店もありました。

私は、もともと地黒なんで赤くならずにいきなり黒くなるんですよ。
それにしても、私だけじゃなく大津や油壺でも皆さん頑張ってましたね。
あの炎天下は常識では考えられませんが、
イナダやマダイで盛り上がり釣りたいという一心ですね。

投稿: 五目漁師 | 2012年10月11日 (木) 22時47分

umeさん、コメントありがとうございます。
まさか私と同年代ではないと思いますよ。
umeさんはむしろのりべんさんの方に近いのでは思っているのですが。

実は、(釣れなかったので内緒にしておきたかったのですが)
umeさんのブリが飛びあがっている写真をみて居ても立っても居られなくなり、
今日、急きょ伊東に行ってきました。
6号ハリス、ワラサ11号針で一日シャクリ続けましたが惨憺たる目にあいました。
出直しです。

投稿: 五目漁師 | 2012年10月11日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/55852760

この記事へのトラックバック一覧です: 五目漁師の自虐ネタ二つ:

« デカ・カサゴを目指せ!-運転中の独り言は危ない- | トップページ | これは続・自虐ネタしかない (また貧果) »