« 触りたくない魚のオンパレード | トップページ | 天敵サバからのプレゼント? »

2012年7月19日 (木)

覚悟の上で週末あたりに出陣か

こう暑くなってくると海に出るのをためらってしまう。

同じ海の遊びでもダイビングやセーリングと違い
炎天下の狭いボート上で逃げ場のない釣りには
特に厳しいものがある。


若いころなら裸になって焼きながら釣るというのも
ありであったが、
このメタボ腹ではジリジリと脂肪がこげて暑さ倍増、
帽子の中はムレムレの茹でダコ状態。

当然、毎年7月、8月はペースダウンするが
今年は“初夏の釣りシーズン到来か?”
のままでここまで来てしまった感じで
なんとなくおとなしくするには物足りない。

ここは覚悟の上で週末あたりに出陣か。

で、先のミノカサゴ、さすがにネット上を探してみても

料理例が少ない。
そこで、適当にバジルソースが合うソテーにしてみた。

皮が結構しっかりしているので残ってしまうが、
身は真っ白で癖がない。
弟宅では少し柔らかめの白身が生きる酒蒸しにしたとか。

Dscp125478shpミノカサゴのバジルソースソテー

カワハギなどの小物は
新鮮さだけでどんな魚でも美味しく食べられるフライに。

Dscp125475shp新鮮魚のフライはフカフカでいつくっても旨い


暑い!! 明日は涼しくなるとか。
で、今日もポチッとよろしく。
       ↓
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

|

« 触りたくない魚のオンパレード | トップページ | 天敵サバからのプレゼント? »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586241/55232289

この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟の上で週末あたりに出陣か:

« 触りたくない魚のオンパレード | トップページ | 天敵サバからのプレゼント? »